ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。

カテゴリ: HBビューワ

■根岸Sの想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。



ソリストサンダーじゃ武蔵野Sで「ハイブリッド指数」=《74》をマーク、オープン&重賞で2勝目、今回の出走馬の7頭の中で最先着。

ソリストサンダー

ヘリオスは近2走は「レースレベル」=《S》と優秀、雷月Sでは今回の出走馬の6頭の中で最先着、寺島厩舎はオープン&重賞で複勝率40%超えと優秀。

ヘリオス

クロパラントゥは近3走は「レースレベル」=《A》で3連勝、シャングリラ賞で「ハイブリッド指数」=《65》をマーク。キズナ産駒は東京のダートの短距離~マイルの成績&回収率が悪い。

クロパラントゥ

タガノビューティーは欅Sで上がり最速をマーク、「ハイブリッド指数」=《72》をマーク、「上がり3位内率」=《87%》とラストは堅実。


タガノビューティー



その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから
HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

■AJCCの想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


オーソクレースはデビューから5戦すべて3着以内、菊花賞で「ハイブリッド指数」=《65》をマーク、エピファネイア産駒は中山の芝の中~長距離の成績&回収率が上々、「出遅れ率」は《40.0%》と高い。

オーソクレース

ポタジェはオープン&重賞で6戦して3着以内が5回、天皇賞(秋)の上位3頭は次走ですべて勝利とハイレベル、近4戦中で3戦が「ハイブリッド指数」=《70》をマーク。

ポタジェ

ボッケリーニは近6走すべて「ハイブリッド指数」=《60》台後半をマーク、金子真人ホールディングスは2頭出しでの参戦、近2走は上がり3位以内をマーク。

ボッケリーニ

アサマノイタズラはセントライト記念&菊花賞で上がり最速をマーク、手塚厩舎は2頭出しでの参戦、ヴィクトワールピサ産駒は中山の芝の中~長距離の回収率が優秀。

アサマノイタズラ


その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから
HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

■京成杯の想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


アライバルは2走のレースッラップのラストが優秀、新潟2歳Sの1着馬&3着馬は次走も好走、1週前に南Wで「追切指数」=《40》をマーク。

アライバル

ホウオウプレミアは2走ともに上がり最速をマーク、レースラップのラスト2ハロンが11秒台、1週前に南Wで「追切指数」=《30》をマーク。

ホウオウプレミア

テンダンスは3走すべて3着以内、近2走は「レースレベル」=《A》と上々、東京スポーツ杯2歳Sは今回の出走馬の3頭の中で最先着。


テンダンス


ヴェールランスは2走ともに上がり3位をマーク、エリカ賞で二桁馬体増、「レースレベル」=《S》とハイレベル、

ヴェールランス



その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから
HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

■シンザン記念の想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。



ラスールは新馬戦で上がり最速をマーク、レースラップのラスト3ハロンが11秒2-11秒5-11秒6と優秀、藤沢和雄厩舎はオープン&重賞で勝率18.2%&36.4%と優秀。

ラスール

ソリタリオは4戦2勝&2着2回とパーフェクト連対、近2走は4角3番手以内→上がり最速をマークして勝利、こうやまき賞で「ハイブリッド指数」=《49》をマーク。


ソリタリオ

カワキタラブリーはデイリー杯2歳Sで上がり2位をマーク、「ハイブリッド指数」=《51》をマーク、今回の出走馬の2頭の中では先着。

カワキタラブリー

ビーアストニッシドは3戦すべて3着以内、京都2歳Sで「レースレベル」=《B》と標準レベル、アメリカンペイトリオット産駒は中京の芝の短距離~マイルの成績&回収率が上々。

ビーアニッシド


その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから
HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

■京都金杯の想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


アンドラステは近2走は「ハイブリッド指数」=《70》をマーク、オープン&重賞で9戦4連対、中内田厩舎はオープン&重賞で複勝率40%超えと優秀。

アンドラステ

エアロロノアはリゲルSで「ハイブリッド指数」=《70》をマーク、上がり最速をマーク、レースラップのラスト4ハロンすべて11秒台と上々。


エアロロノア

ザダルは富士Sで「ハイブリッド指数」=《73》をマーク、オープン&重賞で3勝&3着2回、1週前の「追切指数」=《38》と上々。

ザダル

カイザーミノルは3走前&2走前に「ハイブリッド指数」=《69》をマーク、ロードカナロア産駒は中京の芝の短距離~マイルの成績&回収率が上々、天皇賞(秋)は上位3頭がすべて次走で1着とハイレベル。


カイザーミノル



その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから
HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

↑このページのトップヘ