ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。

カテゴリ: 回顧

■断トツの上がり最速でグランプリ3連覇■


上半期のGⅠは宝塚記念がラスト。「ハイブリッド指数」1番手が4勝、勝ち馬の7頭が同4番手以内。


今年のGⅠ勝ち馬の「ハイブリッド指数」順位

春のGⅠ1
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の「重賞一覧」

そして、「推定後半3ハロン」は1位が4勝、勝ち馬の9頭までが同5位以内。つまり、「ハイブリッド指数」1番手&「推定後半3ハロン」1位に該当すれば勝率が格段にアップ。この宝塚記念でも…。


今年のGⅠ勝ち馬の「推定後半3ハロン」順位

春のGⅠ2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の「重賞一覧」





阪神11R・宝塚記念(GⅠ)、芝内回り2200m

宝塚記念2
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒


近7年で「推定前半3ハロン」1位は3着以内が4回。近2年は「推定後半3ハロン」2位が勝利している。「推定後半3ハロン」2~4位の3着以内が多い。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」宝塚記念
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


「ハイブリッド指数」1番手が2着1回と不振。2ブロック目以降(=「ハイブリッド指数」7番手以下)の馬券絡みが多い。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」宝塚記念
「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


⑦クロノジェネシスは昨年の宝塚記念、有馬記念を制覇。


「ハイブリッド指数」=《80》超え

クロノジェネシス(前走&3走前)

CWで好時計をマークして好仕上がり。


「追切指数」=《50》、「追切評価」=《S》

クロノジェネシス(「追切指数」)


斉藤崇厩舎は芝の複勝率が優秀。


「リーディング順位」=28位、「厩舎評価」=《A》

クロノジェネシス(斉藤崇厩舎)

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、ルメール騎手は「阪神・内回りコース+2000m以上」と相性が悪いのがどうか。


「阪神・内回りコース+2000m以上」+ルメール騎手
ルメール騎手2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




続きを読む

■単勝1倍台の「1着固定」は購入するべからず■


ダービーは注⑩シャフリヤールがゴール寸前で皐月賞馬◎①エフフォーリアを捕らえて1着、キャリア3戦で頭の頂点へ。「推定後半3ハロン」4位→1位がワンツー。

「推定後半3ハロン」4位→1位
ダービーの「推定3ハロン」
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


3連複「8800円」に対して、3連単は「58980円」の5万馬券。単勝1倍台が2着&3着に敗れれば、馬単&3連単の配当は一気に跳ねあがる。何度も繰り返し書いていることだが、「1着固定」はリスクが高いだけ。


ダービーの馬券

ダービーの馬券1
ダービーの馬券2

3連複 88.0×1000円=8万8000円
3連単 589.8×100円=5万8980円
購入10万3500円 払戻14万6980円





東京11R・安田記念(GⅠ)、芝1600m

安田記念2

*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」


【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方

昨年は「推定後半3ハロン」1~3位がワン・ツー・スリー。「推定後半3ハロン」1位は2勝&3着以内が4回。勝ち馬の6頭が「推定後半3ハロン」5位以内に該当している。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」安田記念
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


「ハイブリッド指数」1番手は1勝&3着以内が4回。勝ち馬の5頭が「1ブロック」(=「ハイブリッド指数」6番手以内)に該当している。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」安田記念
「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、5枠が4勝で最多、7枠が3勝で次点。1~4枠が3勝、5~8枠が7勝。勝率は外枠が優勝、複勝率は内外で互角。

安田記念の枠番別成績


⑤グランアレグリアはヴィクトリアMで古馬マイルGⅠ完全制覇。


「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《81》

グランアレグリア(ヴィクトリアM)

東京コースは5戦4勝と好相性。


「コース実績」=【4・0・0・1】

グランアレグリア(「コース実績」)

藤沢和雄厩舎はリーディングは中位だが、芝の複勝率は優秀。


「リーディング順位」=43位、「厩舎評価」=《A》

グランアレグリア(「馬番別連対率」)

内めの枠も好材料。

「馬番別連対率」=《25.0%》
グランアレグリア(藤沢和雄厩舎)


続きを読む

■①エフフォーリアからどう券種選択するか■


いよいよ今週は日本ダービー。3歳世代の頂点を決める大レース。本命馬(=「推定後半3ハロン」1位)は過去10年で7勝。今年の主役は4戦無敗で皐月賞を制したエフフォーリア、対するのが牝馬の桜花賞2着馬サトノレイナス。別路線組の上位進出はあるか。3週前のNHKマイルC→2週前のヴィクトリアMは的中、先週のオークスはハズレ。今週は的中できるか。




東京11R・日本ダービー(G1)、芝2400m
ダービー2

*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒


「ハイブリッド指数」1番手は2勝&3着2回。勝ち馬はすべて「ハイブリッド指数」5番手以内に該当している。実力がストレートに反映されるレース。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」ダービー
「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、1枠が3勝、勝率~複勝率すべてトップ。3枠が2勝で次点。8枠が複勝率10%以下と低い。内枠有利は間違いない。


ダービーの枠番別成績


①エフフォーリアは無敗で皐月賞を制覇。


「馬場レベル」=《△》、「ハイブリッド指数」=《70》

エフフォーリア(皐月賞)

ラストは堅実に伸びてくるタイプ。


すべて上がり2位以内

エフフォーリア(上がり2位以内)


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、鹿戸厩舎は芝10勝中、5勝が2000m以上。


芝の1着時の距離
鹿戸雄一厩舎3
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、横山武史騎手は芝の1人気の勝率38.5%&複勝率76.9%。

芝の1人気
横山武史騎手2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能


最内枠を引けたのも大歓迎。


「馬番別連対率」=《50.0%》

エフフォーリア(「馬番別連対率」)


東京コースも問題ない。二冠達成の可能性は十分。


「コース実績」=【2・0・0・0】

エフフォーリア(「コース実績」)



続きを読む

■無敗の2冠達成を阻む馬は??■


ヴィクトリアMは「推定後半3ハロン」1位→5位がワン・ツー。馬連「3620円」、ワイド「1550円」、3連複「8460円」で30万円超え。NHKマイルCに続いて好配当が的中。3週連続の的中なるか?


「推定後半3ハロン」1位→5位→3位で決着

「推定3ハロン」ヴィクトリアマイル

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】





東京11R・オークス(GⅠ)、芝2400m

オークス2
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

「ハイブリッド指数」1番手が4勝。3ブロック目以降(=「ハイブリッド指数」13番手以下)は1頭も絡んでいない。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」オークス

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、2枠が最多の4勝、勝率22%で断トツ。5枠&7枠が連対率&複勝率20%超え。枠による有利・不利はあまりない。

オークスの枠番別成績


⑪ソダシは桜花賞をレコード勝ち。


阪神外回り1600mの勝ち時計ランキング(過去5年)

ソダシ(レコード)

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能


例年以上のハイレベル。


「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《70》

ソダシ(桜花賞)


吉田隼人騎手はリーディング5位と健闘。

「リーディング順位」=5位、「騎手評価」=《B》
ソダシ(吉田隼人騎手)

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、須貝厩舎は芝の1人気では勝率25.0%&複勝率70.0%のハイアベレージ。

芝の1人気の成績
須貝厩舎2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」

※会員登録(無料)で利用可能


2冠達成の可能性は十分。


ソダシの競走成績

ソダシ

トップページからログイン
→「HBビューワ」→「競走馬検索」

※会員登録(無料)で利用可能


続きを読む

■「推定後半3ハロン」5位以内+ディープ産駒のワン・ツー・スリー■


先週のNHKマイルCは「推定後半3ハロン」1位&2位がワン・ツー、馬連「3690円」の好配当。


NHKマイルCの「推定3ハロン」
「推定3ハロン」NHKマイルC
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


7人気の⑩ソングラインを上位に拾えたのが大きかった。


★10万円超えの払い戻し★

NHKマイルCの馬券

馬連 38.9×2000円=7万7800円

3連複 35.4×1000円=3万5400円

購入3万6000円 払戻11万3200円


そして、このヴィクトリアMも近2年は「推定後半3ハロン」1位が快勝。一昨年は50万円オーバー。東京のGⅠは「推定後半3ハロン」重視でよい。


★一昨年のヴィクトリアMの馬券★

【馬券】2回東京8日11
購入7万1000円 払戻51万450円





東京11R・ヴィクトリアマイル(GⅠ)、芝1600m
ヴィクトリアM2

*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

昨年は「推定後半3ハロン」1位→4位→5位がワン・ツー・スリー。近5年で「推定後半3ハロン」1位が4連対している。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」ヴィクトリアM
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


昨年は「ハイブリッド指数」1~3番手がワン・ツー・スリー。しかしながら、勝ち馬の4頭が2ブロック(=「ハイブリッド指数」7~12番手)に該当している。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」ヴィクトリアM
「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、6枠が最多の3勝。1枠のみ0連対と不振。

ヴィクトリアMの枠番別成績


⑥グランアレグリアは昨秋はスプリント&マイルGⅠを3勝。


「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《80》

グランアレグリア(昨年のGⅠ)

大阪杯は距離延長に加えて、スタミナを要する馬場が堪えたはず。


「馬場レベル」=《×》

グランアレグリア(大阪杯)

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、藤沢和雄厩舎は今年はリーディング50位だが、1人気では連対率50%と上々。

1人気の成績
藤沢和雄厩舎2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能


ルメール騎手が勝ち負けに持ち込むか。


「リーディング順位」=1位、「騎手評価」=《S》

グランアレグリア(ルメール騎手)



続きを読む

↑このページのトップヘ