ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。

カテゴリ: お知らせ

■血統ゲッツ!2024■

血統ゲッツ
→「Amazon」はコチラから

●著者
水上学氏

●発売日
12月16日(土)頃
※アマゾン、書店とも。ただし一部書店では遅れる場合もあります。

●価格
定価2090円(本体1900円+税10%)

●内容
「競馬予想TV!」レギュラー、ラジオ日本「土曜競馬実況中継」解説でおなじみ水上学が、自身の十八番の血統予想の本領を発揮。JRA主要種牡馬87頭を業界初の血統指数【パフォーマンス指数】で解析する。
「距離延長・芝」「距離延長・ダート」「距離短縮・芝」「距離短縮・ダート」「道悪・芝」「道悪・ダート」――産駒の馬券に直結する6要素が初めて数値化される!
さらに「牝馬(牡馬との比較)」「初ダート適性」「2歳戦(早熟度)」の3セットも徹底チェック。
距離短縮で一変する種牡馬は?初ダートで激走する種牡馬は?2歳戦では必ず押さえておきたい種牡馬は?
――などなど、馬券に直結するネタ、そして意外な狙い目が満載!
例えば、あの芝で世界最強のイクイノックス。その父キタサンブラックの産駒は、ダートの距離延長でパフォーマンス指数が超アップ!イクイノックスだけにとらわれていると、見過ごしてしまう儲けのポイントをズバリ指摘!
プラスアルファで今季の新種牡馬11頭(スワ―ヴリチャード、ブリックスアンドモルタルなど)の現時点での評価も公開。


★刊行記念アマゾン・キャンペーン

本書刊行を記念して、下記キャンペーンを行ないます。下記日程で、アマゾンで本書を購入された方には、著者・水上学の、1216日(土)~1228日(木)の分析予想を送信いたします(重賞+オススメ1レース)。馬券の購入は、あくまで自己責任においてお願いいたします。詳しくは応募方法をご覧ください。

 

1216日(土)ターコイズS+1レース

1217日(日)朝日杯FS+1レース

1223日(土)阪神C+1レース

1224日(日)有馬記念+1レース

1228日(木)ホープフルS+1レース

 

 

●応募方法


続きを読む

■一撃2652万円!追切インサイダー■

91glXwjw6WL._SL1500_
→「Amazon」はコチラから

●著者
蘆口真史氏

●発売日
11月28日(火)頃
※アマゾン、書店とも。ただし一部書店では遅れる場合もあります。

●価格
定価2090円(本体1900円+税10%)


●内容
過剰投資(インサイダーオッズ)から穴馬を突きとめる「朝一オッズ」理論で一世を風靡した予想家・蘆口真史。彼が新たに放つのは、追切(おいきり=調教)に着目した馬券術。調教で「急加速力」を発揮した激走馬を見つける「追切インサイダー」だ。

その新馬券術をベースに、一撃で的中、払戻した2652万2300円の現ナマも公開(おそらく競馬本史上初!)。

「基準タイム不要」「全調教コース対応」「映像不要」「おまけに計算は電卓でOK」という、これまでの調教馬券術を根底からひっくり返す「追切インサイダー」とは!?

「急加速力を弾き出す計算式」「スーパー時短戦略」「調教プラスαの秀逸ファクタ―」「調教&オッズのWインサイダー作戦」など、ビックリ大儲けの新ネタが満載!


→「Amazon」はコチラから

■「競馬の天才!」12月号が11月13日(月)から発売中■

「競馬の天才!」12月号が11月13日(月)から発売中です。

競馬の天才(表紙)
競馬の天才(目次)

今回はジャパンCの展望が中心。イクイノックス、リバティアイランドの過去レースを分析して、「純正3ハロン」的なキャラクターの違いに触れております。今週のマイルCSにも触れておりますので、ご購読頂ければ幸いです。

競馬の天才(中身)

⇒「Amazon」でのご購入はコチラから

⇒「純正3ハロン」とは?

■「競馬の天才!」11月号が10月13日(金)から発売

「競馬の天才!」11月号が10月13日(水)から発売です。

競馬の天才11月号(紀伊国屋)

今回は「秋華賞を斬る!」と題して、秋華賞の展望を中心にして、菊花賞、天皇賞(秋)にも触れさせて頂いております。今週末からの参考にご購読頂ければ幸いです。

競馬の天才11月号(扉)
⇒「Amazon」でのご購入はコチラから

⇒「純正3ハロン」とは?

■「競馬の天才!」10月号が9月13日(水)から発売中

「競馬の天才!」10月号が9月13日(水)から発売中です。

競馬の天才(表紙)


今回はカラー3ページにて、「前哨戦の特集記事+スプリンターズSの見解」の二本立てです。特に今週末の日曜のローズS、月曜のセントライト記念にて、注目の夏の上り馬に関して詳しく書かせて頂いております。ソールオリエンスを脅かす存在とは?

競馬の天才(扉)
⇒「Amazon」でのご購入はコチラから

⇒「純正3ハロン」とは?

↑このページのトップヘ