ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。

カテゴリ: コース傾向


新潟・芝1000mのコース傾向】

今年の6レース中、勝ち馬の5頭が6~8枠。外枠有利が顕著。

今年の同舞台の勝ち馬一覧
新潟・芝1000m

アイビスSDの勝ち時計は54秒台前半が目安。

過去5年のアイビスSDの勝ち時計
新潟・芝1000m2

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能




小倉・芝1200mの傾向(昨年の開幕週)】

昨年のCBC賞は1分6秒0の日本レコード。6レース中、1分6秒台が3レースの超高速馬場。勝ち馬の4頭が4角先頭、勝ち馬はすべて4角2番手以内。

小倉・芝1200mの勝ち馬
小倉・芝1200mの傾向

トップページからログイン
→「HBビューワ」→「当週馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能




宝塚記念の傾向(過去5年)】

阪神・芝内2000mの大阪杯の勝ち馬はすべて4角5番手以内。上がり4位以内も多く、先行力の方が問われる。

過去の大阪杯の勝ち馬
過去の大阪杯の傾向

それに対して、阪神・芝内2200mの宝塚記念のの勝ち馬は4角6番手以内→上がり2位以内をマーク。「上がり最速馬」が4勝。同じ阪神内回りコースでも上がりが要求される。

過去の宝塚記念の勝ち馬
過去の宝塚記念の傾向

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能





函館・芝1200mの傾向(昨年の開幕週)】

7レースの勝ち馬の6頭が4角4番手以内。1~3勝クラスで1分8秒台中盤と差がない。

函館・芝1200mの勝ち馬
函館・芝1200mの傾向

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能




東京・芝2400mの傾向】

先週のオークスはスターズオンアースが上がり最速をマークして差し切り勝ち。S~Mペースからの瞬発力勝負がほとんど。今年の15レースで「上がり最速馬」が8勝、勝ち馬はすべて上がり4位以内をマーク。やはり上位の上がりは必要不可欠。

今年の東京・芝2400mの勝ち馬一覧

東京・芝2400mの傾向

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能



「インスタグラム」「ツイッター」にて他情報も更新中

↑このページのトップヘ