ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。

カテゴリ: データ分析


M.デムーロ騎手】

エリザベス女王杯では12人気のライラックで2着。重賞では人気薄での好走が多数。

今年の重賞の3着以内
M.デムーロ騎手2

今年は残り7レースで年間GⅠ連続記録を伸ばせるか。

年度別成績
M.デムーロ騎手
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能



阪神・芝1600mの傾向】

今秋の15レース中、4角5番手以内が9勝、「上がり最速馬」が9勝。先週のデイリー杯2歳Sが1分33秒2。良馬場なら1分32秒0前後の高速決着か。上がり33秒台マークも必須。

今秋の阪神・芝1600mの勝ち馬一覧
阪神・芝1600mの傾向

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能




矢作芳人厩舎】

福島記念をユニコーンライオンで逃げ切りV。昨年のパンサラッサに続いて逃げ馬で連覇を達成。

先週の成績
矢作芳人厩舎

今年の51勝中、4角先頭で19勝。勝率24.7%&複勝率57.1%のハイアベレージ。

年度別成績

矢作芳人厩舎2

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「厩舎成績」

※会員登録(無料)で利用可能




東京スポーツ杯2歳Sの枠番別成績】

昨年は1枠①イクイノックスが快勝。①~③番枠がワン・ツー・スリー。1枠が半数の5勝、勝率~複勝率すべて断トツ。近5年の勝ち馬でGⅠ馬が4頭の出生レース。

東京スポーツ杯2歳Sの枠番別成績



【阪神の芝の馬場傾向(先週の日曜)】

1枠が2勝で最多。複勝率は4枠%&5枠が42%でトップ。勝ち馬はすべて1~5枠。

枠番別成績
阪神の芝の馬場傾向

勝ち馬の4頭が4角4番手以内。内枠&先行馬が優勢。

1着馬のコーナー通過順
阪神の芝の馬場傾向2

トップページからログイン
→「HBビューワ」→「当週馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能



↑このページのトップヘ