■桜花賞の想定版


桜花賞の想定版(ライト版)
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方


「推定後半3ハロン」1位は3着以内が4回。勝ち馬の6頭が「推定後半3ハロン」5位以内。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」桜花賞
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


近3年は「ハイブリッド指数」1番手が連対。「ハイブリッド指数」8番手以内で決着している。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」桜花賞

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、4枠&5枠が3勝ずつでトップ。中枠が優勢。1枠&2枠が0勝。内枠が不利。

桜花賞の枠番別成績

④ソダシは阪神JFで初GⅠ制覇。


「レースレベル」=《A》、「ハイブリッド指数」=《62》

ソダシ(阪神JF)

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、近1年で阪神・芝外1600mは複勝率48%のハイアベレージ。


阪神・芝外1600m
須貝厩舎2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、吉田隼人騎手は今年は複勝率も32.4%と優秀。


年度別成績
吉田隼人騎手

芝の1人気では複勝率60%、7戦連続して3着以内を継続中。

芝の1人気
吉田隼人騎手3
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能


⑱サトノレイナスは阪神JFで2着。

「レースレベル」=《A》、「ハイブリッド指数」=《61》
サトノレイナス(阪神JF)

ディープインパクト産駒らしい瞬発力がある。

上がり33.9秒~34.1秒
サトノレイナス(上がり)

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、国枝厩舎はルメール騎手とのコンビでは勝率32%&複勝率64%のハイアベレージ。

ルメール騎手での成績
国枝厩舎3

特に「推定後半3ハロン」1位では9連続連対中。

ルメール騎手+「推定後半3ハロン」1位
国枝厩舎4
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能

休み明けでも南Wで好時計をマークして万全の仕上がり。

「追切指数」=《52》、「追切評価」=《S》
サトノレイナス(「追切指数」)

差し&追い込み馬が優勢の舞台は向く。

「脚質チェック」
「脚質チェック」桜花賞

国枝厩舎は⑤アカイトリノムスメとの2頭出し。

2頭出し以上は「*」で表示
アカイトリノムスメ(2頭出し以上は「*」で表示)

クイーンCで初重賞制覇。

「レースレベル」=《A》、「ハイブリッド指数」=《57》
アカイトリノムスメ(クイーンC)

時計が掛かる馬場も問題ない。


「馬場レベル」=《△》

アカイトリノムスメ(「馬場レベル」)

②ファインルージュはフェアリーSを制覇。

「レースレベル」=《A》、「ハイブリッド指数」=《59》
ファインルージュ(フェアリーS)

福永騎手、木村厩舎は芝の複勝率が優秀。

「騎手評価」=《A》、「厩舎評価」=《S》
ファインルージュ(騎手&厩舎)

⑧メイケイエールのチューリップ賞はレベル低め。


「レースレベル」=《B》、「ハイブリッド指数」=《56》

メイケイエール(チューリップ賞)


テンションの高さを気にしてか、調教が軽い点は割引材料。


「追切指数」=《19》、「追切評価」=《C》

メイケイエール(「追切指数」)


武英智厩舎は芝の複勝率が低い。


「厩舎評価」=《C》

メイケイエール(武英厩舎)

⑮シゲルピンクルビーはフィリーズRを制覇。


「レースレベル」=《A》、「ハイブリッド指数」=《59》

シゲルピンクルビー(フィリーズR)

距離延長が課題。


「距離実績」=【0・0・0・1】

シゲルピンクルビー(「距離実績」)

⑯ソングラインは紅梅Sがハイレベル。


「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《58》

ソングライン(紅梅S)

1600mでも勝ち鞍がある。

「距離実績」=【1・0・0・0】
ソングライン(「距離実績」)

⑰ホウオウイクセルはフラワーCで初重賞制覇。時計の掛かる馬場も問題ない。

「馬場レベル」=《△》
ホウオウイクセル(「馬場レベル」)

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方




■木曜時点で「想定版」の新聞を公開■

木曜の夜時点で全レースの「想定版」【ハイブリッド新聞】を会員ページ内にて公開中です。

トップページからログイン

想定版の入り口