【「HB新聞(ライト版)」+「HBリスト」の販売開始】

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから

CapD20200908_4
【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

【「HBリスト」のサンプル】
全場版
競場別版

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから




【東京11R・ダイヤモンドS(G3)】

③オーソリティはアルゼンチン共和国杯を快勝。

「ハイブリッド指数」=《72》
オーソリティ(アルゼンチン共和国杯)

木村厩舎は芝の複勝率が優秀。

「厩舎評価」=《A》
オーソリティ(木村厩舎)

G3では上位の実力がある。

「ハイブリッド指数」1番手
印一覧(ダイヤモンドS)
*画像は「印一覧」(会員ページ)

⑬ポンデザールはルメール騎手が騎乗するのは好材料。

リーディング1位、「騎手評価」=《S》
ポンデザール(ルメール騎手)

⑩グロンディオーズは長距離向きの末脚を秘めているはず。

「推定後半3ハロン」1位

グロンディオーズ(「推定後半3ハロン」1位)

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」に書いたとおり、同舞台のルーラーシップ産駒の成績がよい。


「種牡馬=◎」

グロンディオーズ(サンスポ)

*画像は「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」





【阪神11R・京都牝馬S(G3)】

⑮ギルデッドミラーは福永騎手が騎乗するのは好材料。

リーディング3位、「騎手評価」=《S》
ギルテッドミラー(福永騎手)

⑯リバティハイツは牝馬同士なら上位の実力あり。

「ハイブリッド指数」=《69》
lhc09211311-7

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」にあるとおり、同舞台の勝率はトップ。


「騎手=◎、厩舎=◎、種牡馬=◎」

リバティハイツ(高野厩舎)
*画像は「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」


④イベリスは阪神コースは得意としている。

「コース実績」=【2・0・2・5】
イベリス(「コース実績」)

⑫シャインガーネットはファルコンSで重賞制覇。

「ハイブリッド指数」=《60》
lhc09211311-11

坂路で好時計をマークして好仕上がり。

「追切指数」=《52》、「追切評価」=《S》
シャインガーネット(「追切指数」)




【阪神10R・橿原S(4歳上3勝クラス)】

③ガンケンは前走の勝ち時計&勝ち方が優秀。

「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《65》

阪神10R

ダートの短距離ではラストは堅実。

「距離実績」=【1・3・2・1】

阪神10R2

森裕太朗騎手は今年はダートで勝率20%&複勝率48%の一流騎手並みのアベレージ。

森裕太朗騎手のダート成績
阪神10R3
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能



【小倉9R・4歳上1勝クラス(牝)】

⑫ブライティアランドは2走前に同舞台で3着。

「ハイブリッド指数」=《49》

小倉9R

ダート0連対で安定感はないが、2走前のパフォーマンスなら上位争い可能。

「ハイブリッド指数」1番手、予想12人気

小倉9R2

単騎逃げの⑭メイショウアサヒ、末脚上位の②バーニングソウルも人気がない。

「推定3ハロン」1位

小倉9R3

実力差が小さなメンバー構成。波乱含みの牝馬限定戦。

「ハイブリッド指数」1~7番手の差=《3.9》

小倉9R4

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版



【東京7R・4歳上1勝クラス】

⑤ウインドジャマーは昇級後は3戦すべて2着。

「ハイブリッド指数」=《50》超え

東京7R

ダートでは4戦4連対とパーフェクト連対。

「ダート成績」=【1・3・0・0】

東京7R2

藤沢和雄厩舎&ルメール騎手の実力馬は複勝率は高い。

藤沢和雄厩舎&ルメール騎手+「ハイブリッド指数」1番手
東京7R3
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」

※会員登録(無料)で利用可能


実力差が小さなメンバー構成。

「ハイブリッド指数」1~7番手の差=《2.0》

東京7R0

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

初ダート組の逆転は十分。

「初ダ」

東京7R4




【阪神6R・3歳1勝クラス】

②ジャスパードリームの未勝利戦は今年の良馬場では最速。

中京ダート1800mの勝ち時計ランキング(良馬場)

阪神6R2

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能


十分に1勝クラスでも通用するレベル。

「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《53》

阪神6R

ダート替わりで巻き返しを期待する。

「ハイブリッド指数」1番手

阪神6R3




【東京3R・3歳未勝利】

⑤ペイシャジュンの新馬戦は良馬場で上がり最速36秒台と優秀。

上がり最速36秒台

東京3R

今回のメンバーでも末脚を最上位に評価。

「推定後半3ハロン」断トツ1位

高橋裕厩舎は昨年からのダートの複勝率が30%超えと優秀。

高橋裕厩舎の年度別成績
東京3R4
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」

※会員登録(無料)で利用可能


予想8人気は人気がなさ過ぎか。

「厩舎評価」=《A》
予想8人気

東京3R3




【阪神2R・3歳未勝利】

⑮フルヴォート&⑥リプレーザの前走は1勝クラスと互角の好時計決着。

同週の同舞台の勝ち時計

阪神2R

未勝利では2頭の実力が一枚上。

「基準ハイブリッド指数」超え=2頭
「ハイブリッド指数」1~7番手の差=《12.1》

阪神2R0
「HBリスト」の説明書【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

⑭ミッキーフランケルはCWで好時計をマーク。中内田厩舎はダートの複勝率が優秀。初ダートで一変を警戒。

「追切指数」=《49》、「初ダ」
「厩舎評価」=《S》

阪神2R2




【川田将雅騎手】 

年明けは大きく出遅れたが、2月に入って完全復調。

年度別成績
川田騎手

ダートは複勝率73%の安定感。フェブラリーSのレッドルゼルも上位争いか。

2月のダート成績
川田騎手2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【明日の「HBリスト」】

明日は以下の騎手に有力馬が多数。
※9月から有料となっております。(⇒詳細はコチラ

東京…①ルメール騎手 ②横山武史騎手
阪神…①松山弘平騎手 ②森裕太朗騎手
小倉…①秋山稔樹騎手 ②吉田隼人騎手

・「HBリスト」(全場版)
「HBリスト」1

・「HBリスト」(場別版)
「HBリスト」2

・「HBリストビューワ」
「HBリスト」3

④ライト版の番組表
「HBリスト」4
⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから