■京王杯2歳Sの想定版


京王杯2歳Sの想定1

*画像は「ハイブリッド新聞」


【新聞項目の説明】

ハイブリッド新聞(タテ版):
新聞内ブログ
ハイブリッド新聞(ヨコ版):
新聞内ブログ
データシート:
新聞内ブログ


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、3枠&8枠が3勝ずつでトップ。1枠が2勝で次点。枠による有利・不利はあまりない。

京王杯2歳Sの枠番別成績


アスクワンタイムは3戦2勝&2着1回。


「全成績」=【2・1・0・0】

アスクワンタイム(「全成績」)


ラストは堅実に伸びてくるタイプ。


すべて上がり最速

アスクワンタイム(上がり最速)


小倉2歳Sで重賞初制覇。


「レースレベル」=《B》、「ハイブリッド指数」=《50》

アスクワンタイム(小倉2歳S)


距離延長がポイント。


「距離実績」=【0・0・0・0】

アスクワンタイム(「距離実績」)


コラソンビートはダリア賞を断トツ上がりで差し切り。


上がり最速(上がり2位に0.5秒差)、「レースラップのラスト3ハロン」=11.7秒-11.4秒-11.6秒

コラソンビート(ダリア賞)


新馬戦のレースラップのラスト3ハロンすべて11秒台前半と秀逸。


「レースラップのラスト3ハロン」=11.2秒-11.0秒-11.1秒

コラソンビート(新馬戦)


勝ち馬ボンドガール&2着チェルビニアは重賞でも好走。


1~3着馬の「次走成績」
コラソンビート


1週前に南Wで猛時計をマーク。


1週前の「追切指数」=《55》

コラソンビート(「追切指数」)


アグラードはデビュー2戦のラストは好ラップ。


「レースラップのラスト1ハロン」=11秒台前半

アグラード(近2走)

同舞台で勝ち鞍があるのは強み。


「距離実績」「コース実績」=【1・0・0・0】

アグラード(「距離実績」「コース実績」)


ゼルトザームの函館2歳Sは相手に恵まれた感。


「レースレベル」=《C》、「ハイブリッド指数」=《47》
ゼルトザーム(「レースレベル」)


長期休養明けで成長がどうか。


「ローテーション」=中15週、当週&1週前の「追切指数」=《30》未満

ゼルトザーム(「ローテーション」)


ミルテンベルクは小大幅馬体増の小倉2歳Sで2着。


「馬体重」=474k(+14)
ミルテンベルク(小倉2歳S)
モレイラが騎乗するのは好材料。

「騎手の該当競馬場の成績」=勝ち数22位、勝率25.0%&複勝率70.0%(20レース)

ミルテンベルク(モレイラ騎手)


ジャスパーノワールは2戦目が一変の逃げ切り。

「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《46》
ジャスパーノワール(前走)

2週連続して坂路で好時計をマーク。


当週&1週前の「追切指数」=《40》

ジャスパーノワール(「追切指数」)

スピードの絶対値は高い。


「推定前半3ハロン」1位

ジャスパーノワール(「推定前半3ハロン」1位)


【新聞項目の説明】

ハイブリッド新聞(タテ版):
新聞内ブログ
ハイブリッド新聞(ヨコ版):
新聞内ブログ
データシート:
新聞内ブログ




■木曜時点で「想定版」の新聞を公開■

木曜の夜時点で全レースの「想定版」【ハイブリッド新聞】を会員ページ内にて公開中です。

トップページからログイン

想定版の入り口