ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。

2022年06月


横山和生騎手】

宝塚記念をタイトルホルダーで制覇。今年は早くも重賞5勝。

騎手ランキング
横山和生騎手

昨年から勝率10%超えと急上昇。

年度別成績
横山和生騎手2

今年の40勝中、4角1番手で14勝、4角3番手以内で28勝。積極的なレースが多い。

勝ち鞍の4角通過順位
横山和生騎手3
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能


■ラジオNIKKEI賞の想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。



サトノヘリオスは6戦2勝&3着1回、スプリングSで上がり最速をマーク、「ハイブリッド指数」=《56》をマーク。

サトノヘリオス

ボーンディスウェイは弥生賞で上がり2位をマーク、「ハイブリッド指数」=《59》をマーク、1週前の「追切指数」=《36》と上々。

ボーンディスウェイ

ベジャールは近3走すべて上がり2位以内をマーク、田中博厩舎は福島・芝で複勝率40%超えと優秀、モーリス産駒は福島の芝の中~長距離の成績&回収率が上々。

ベジャール

ソネットフレーズは3戦1勝&2着1回、デイリー杯2歳Sで「ハイブリッド指数」=《56》をマーク、1週前の「追切指数」=《44》と優秀。

ソネットフレーズ


その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから
HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから


ラジオNIKKEI賞の枠番別成績】

昨年は1枠②ヴァイスメテオールが上がり最速をマークして0秒4差V。1枠&2枠で半数の5勝。小回りコースの開幕週で内枠有利。

ラジオNIKKEI賞の枠番別成績



■マキシマム競馬新聞を公開中■


マキシマム競馬新聞(1日=500円)
6月26日(日)分を販売中
門別
⇒PDF版の購入はコチラから
⇒コンビニ版の購入方法はコチラから
*新聞の見方(HTML PDF


⇒マキシマム競馬新聞のブログはコチラから


【阪神12R・リボン賞(3歳上2勝クラス)】

④シホノディレットは前走を断トツの上がりで快勝。

上がり最速(上がり2位に0.5秒差)

阪神12R

2勝クラスでも通用するはず。

「推定後半3ハロン」1位

阪神12R3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

配当的に妙味あり。

「ハイブリッド指数」1番手、予想5人気

阪神12R2


↑このページのトップヘ