ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。

2021年11月

■マイルCSの想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


グランアレグリアはオープン&重賞で7勝、ヴィクトリアMで「ハイブリッド指数」=《81》をマーク、2走前&3走前は1600m戦で上がり最速32秒台をマーク。

グランアレグリア

シュネルマイスターは毎日王冠で上がり最速をマーク、「ハイブリッド指数」=《75》をマークして年長馬を撃破、デビューから6戦4勝&すべて3着以内に好走。

シュネルマイスター

インディチャンプは近2走は「ハイブリッド指数」=《74》をマーク、オープン&重賞で3着以内が10回、ステイゴールドは産駒は阪神の芝の短距離~マイルの成績&回収率が微妙なのがどうか。

インディチャンプ

グレナディアガーズはオープン&重賞でで4戦すべて3着以内、京成杯AHで「ハイブリッド指数」=《69》をマーク、フランケル産駒は阪神の芝の短距離~マイルの成績&回収率が上々。

グレナディアガーズ


その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから
HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

過去1着馬の前走HB指数+制覇までの近4走を見ると

2020/勝利馬
前走HB指数:43
2020/新馬戦1着
CapD20211116
CapD20211116_1
前走まで
平均指数:43.0 1戦 
最高指数:43

2019/勝利馬
前走HB指数:36
2019/新馬戦1着
CapD20211116_2
CapD20211116_3
前走まで
平均指数:36.0 1戦 
最高指数:36


2018/勝利馬
前走HB指数:51
2018/札幌2歳S1着
CapD20211116_4
CapD20211116_5
前走まで
平均指数:43.3 3戦
最高指数:51


2017/勝利馬
前走HB指数:52
2017/野路菊賞1着
CapD20211116_6
CapD20211116_7
前走まで
平均指数:48.0 2戦 
最高指数:52


2016/勝利馬
前走HB指数:54
2016/サウジRC1着
CapD20211116_8
CapD20211116_9
前走まで
平均指数:43.6 3戦 
最高指数:54


2015/勝利馬
前走HB指数:44
2015/萩ステークス2着
CapD20211116_10
CapD20211116_11
前走まで
平均指数:44.0 2戦 
最高指数:44(2回)


3Fシートで結果を見ると
CapD20211116

左から順に
「馬番・馬名・HB指数・単勝人気・着順」
の順番表記

画面左側が
【推定前半3ハロン】
画面右側が
【推定後半3ハロン】



◆過去傾向
推定後半3ハロン5位以内から2頭以上が馬券圏内に絡んだのが過去5年
②勝ち馬の前走指数は平均46.6
③勝ち馬の平均HB指数は19年コントレイルの36.0以上で6年のアベレージは42.9

◆過去6年データ


HB指数
CapD20211116_1

単勝人気別
CapD20211116

騎手
CapD20211116

厩舎
CapD20211116_2

種牡馬
CapD20211116_3

続きを読む

■エリザベス女王杯を攻略するツボ■


エリザベス女王杯2
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

昨年は「推定後半3ハロン」3~5位がワン・ツー・スリー。近7年の勝ち馬の5頭が「推定後半3ハロン」5位以内。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」エリザベス女王杯
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


近6年の勝ち馬の4頭が「推定後半3ハロン」2~4位。2ブロック目以降(=「ハイブリッド指数」7番手以下)の連対も多数。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」エリザベス女王杯
「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

①レイパパレは極悪馬場の大阪杯で初GⅠ制覇。

「馬場レベル」=《×》、「ハイブリッド指数」=《75》
レイパパレ(大阪杯)

近2走は二桁馬体増でパワーアップ。

「馬体重の増減」=+10kg
レイパパレ(馬体増)

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、この中間の馬体増も好材料。

エリザベス女王杯の調教後の馬体重

高野厩舎は芝の複勝率が優秀。

「リーディング順位」=16位、「厩舎評価」=《A》
レイパパレ(高野厩舎)

オープン&重賞で好成績。

「クラス成績」
レイパパレ

トップページからログイン
→「HBビューワ」→「当週HBビューワ」

※スタンダード版(有料)で利用可能

続きを読む

■福島記念を攻略するツボ■


福島記念2
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

⑨ステイフーリッシュは京都記念で2着。

「ハイブリッド指数」=《70》
lhc03212411

矢作厩舎は好調キープ。

「リーディング順位」=2位、「厩舎評価」=《B》
lhc03212411-2

相手なりに走れるタイプ。

「クラス成績」=【1・5・7・13】
lhc03212411-3


続きを読む

■エリザベス女王杯を攻略するツボ■


エリザベス女王杯のスタンダード版

*画像は「ハイブリッド新聞(スタンダード版)」


【新聞項目の説明】

ハイブリッド新聞(タテ版):
新聞内ブログ
ハイブリッド新聞(ヨコ版):
新聞内ブログ
データシート:
新聞内ブログ

昨年は「推定後半3ハロン」3~5位がワン・ツー・スリー。近7年の勝ち馬の5頭が「推定後半3ハロン」5位以内。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」エリザベス女王杯
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


近6年の勝ち馬の4頭が「推定後半3ハロン」2~4位。2ブロック目以降(=「ハイブリッド指数」7番手以下)の連対も多数。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」エリザベス女王杯
「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

①レイパパレは大阪杯で初GⅠ制覇。

「ハイブリッド指数」=《75》
hc09215411

高野厩舎は阪神の芝の勝ち数が多い。

「厩舎の該当競馬場の成績」=勝ち数3位、勝率20.9%&複勝率47.3%
hc09215411-2

オープン&重賞で好成績。

「クラス成績」
レイパパレ

トップページからログイン
→「HBビューワ」→「当週HBビューワ」

※スタンダード版(有料)で利用可能


距離克服が課題となる。

「距離実績」=【0・0・1・1】
hc09215411-3

続きを読む

↑このページのトップヘ