ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。

2021年11月

■マイルCSを攻略するツボ■



スクリーンショット 2021-11-19 11.42.29

*画像は「ハイブリッド新聞(スタンダード版)」


【新聞項目の説明】

ハイブリッド新聞(タテ版):
新聞内ブログ
ハイブリッド新聞(ヨコ版):
新聞内ブログ
データシート:
新聞内ブログ

グランアレグリアはヴィクトリアMがハイレベル。


「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《81》

hc09215611


藤沢和厩舎、ルメール騎手のコンビは好成績。

「騎手×厩舎成績」=勝率17.9%&複勝率56.1%(123レース)
hc09215611-2


前走時は南Wで強めに負荷をかけていた。

前走の当週の「追切指数」=《48》
hc09215611-3


今回も南Wで好時計をマーク。

当週の「追切指数」=《47》
hc09215611-4


藤沢和厩舎は近3週の芝で4勝と好調。

「近4開催の厩舎成績」=【4・2・5・14】
hc09215611-5


続きを読む

■東スポ杯2歳Sを攻略するツボ■


東京スポーツ杯2歳S2

*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、1枠が最多の4勝、勝率~連対率まで断トツ。外枠が不利という訳ではないが、1枠が圧倒的に成績がよい。

東京スポーツ杯2歳Sの枠番別成績

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、先週の日曜は
芝7レースの勝ち馬はすべて4~7枠。

枠番別成績
東京の芝の馬場傾向

1枠&2枠、3番枠より内が0連対。中~外枠が優勢。

馬番別成績

東京の芝の馬場傾向2
トップページからログイン

→「HBビューワ」→「当週馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能


①イクイノックス新馬戦が強い勝ち方。

「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《47》
lhc05215511

ルメール騎手&木村厩舎ともに芝の複勝率が優秀。

「騎手評価」=《S》、「厩舎評価」=《S》
イクイノックス(騎手&厩舎)

南Wで好時計をマークして好仕上がり。

「追切指数」=《42》、「追切評価」=《A》
lhc05215511-3


続きを読む

■マイルCSの想定版


マイルCSの想定版
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、阪神外回り1600mは今秋の14レースの勝ち馬はすべて10番枠より内枠。


今秋の同舞台の勝ち馬一覧
阪神1600mの傾向2
トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能


⑫グランアレグリアはヴィクトリアMがハイレベル。


「ハイブリッド指数」=《81》

グランアレグリア(ヴィクトリアM)

マイル戦なら瞬発力を発揮できる。


「距離実績」=【6・1・1・1】

グランアレグリア(「距離実績」)

ルメール騎手が騎乗するのは好材料。


「リーディング順位」=1位、「厩舎評価」=《S》

グランアレグリア(ルメール騎手)

時計&上がりが掛かる馬場がどうか。


4走前の「馬場レベル」=《×》

グランアレグリア(「馬場レベル」)


続きを読む


【マイルCSの調教後の馬体重

シュネルマイスター&グレナディアガーズが二桁馬体増。ダノンザキッド&ホウオウアマゾンも二桁馬体増の前走からさらに増加。3歳馬の成長力は大きい。

マイルCSの調教後の馬体重




【阪神外回り1600mの傾向】

今秋の14レースで「上がり最速馬」が5勝。勝ち馬の12頭までが上がり3位以内をマーク。勝ち馬はすべて10番枠より内。内枠有利が顕著。

今秋の同舞台の勝ち馬一覧
阪神1600mの傾向2
トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能





【東京競馬場の芝の馬場傾向(先週の日曜)】

芝7レースの勝ち馬はすべて4~7枠。

枠番別成績
東京の芝の馬場傾向

1枠&2枠、3番枠より内が0連対。中~外枠が優勢。

馬番別成績

東京の芝の馬場傾向2
トップページからログイン

→「HBビューワ」→「当週馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能





【東京競馬場のダートの馬場傾向(先週の日曜)】

1枠&2枠が3着以内がゼロ。

枠番別成績
東京のダートの馬場傾向

8枠が5レース中で4連対。外枠が優勢。

1~3着馬の枠順

東京のダートの馬場傾向2
トップページからログイン

→「HBビューワ」→「当週馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能





【高柳大輔厩舎】

武蔵野Sをソリストサンダーで制覇。アンタレスSのテーオーケインズに次いで重賞2勝目。

今年の重賞成績
高柳大輔厩舎2

デビュー4年目で一年ごとに勝ち数は上昇中。勝率も初の10%超え。ダートの方が圧倒的に勝ち数が多い。

年度別成績
高柳大輔厩舎

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【手塚貴久厩舎】

今年はリーディング3位と絶好調。

厩舎リーディング
手塚貴久厩舎

シュネルマイスターがマイルCSで人気の一角か。重賞の1~3人気では連対率50%の好成績。

重賞の1~3人気の成績
手塚貴久厩舎2

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【横山武史騎手】

リーディング5位。

騎手リーディング
横山武史騎手

複勝率30%超えと優秀。

年度別成績
横山武史騎手2

重賞7勝(GⅠ3勝)。すべて1人気以外での勝利。マイルCSのシュネルマイスターもチャンス大。

重賞の1~3着
横山武史騎手3
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【東スポ杯2歳Sの枠番別成績(過去10年)】

1枠が最多の4勝、勝率~連対率まで断トツ。外枠が不利という訳ではないが、1枠が圧倒的に成績がよい。

東京スポーツ杯2歳Sの枠番別成績


■他サイト色々■

●北新地の帝王・高中晶敏の「高中式・調教理論」●

【サイト説明】
独自の調教指数を武器に好配当を量産。

トップページはコチラ


【ブログURL】
http://takanakashiki.cocolog-nifty.com/

Co0223

 

To0223111

 

To0223112

 

To022311a

 

To022311b


複勝 220円 3連複(9-12-15) 95310円
購入額 8万円 払戻金 52万0550円



トップページはコチラ

↑このページのトップヘ