ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。

2021年11月


【森秀行厩舎】

近年では最高の勝ち数を更新中。

年度別成績
森秀行厩舎2

藤田晋オーナーの所有馬では複勝率66.7%のハイアベレージ。

藤田晋オーナーの所有馬での成績
森秀行厩舎

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【矢作芳人厩舎】

リーディング2位。

年度別成績
矢作芳人厩舎

先週は8戦して3着以内6回と好調。

先週の成績
矢作芳人厩舎2

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【ジャパンCの調教後の馬体重】

②コントレイル&④シャフリヤールは前走と同程度か。⑭ユーバーレーベンの馬体増が好印象。

ジャパンCの調教後の馬体重





【阪神競馬場のダートの馬場傾向(先週の日曜)】

1~5枠が0勝。勝ち馬はすべて6~8枠。

枠番別成績
阪神のダートの馬場傾向

外枠有利が顕著。

1~3着馬のコーナー通過順など
阪神のダートの馬場傾向2

トップページからログイン
→「HBビューワ」→「当週馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能





【木村哲也厩舎】

東京スポーツ杯2歳Sをイクイノックスで制覇。

年度別成績
木村哲也厩舎

復帰後の3人気以内では勝率33.3%~複勝率75.0%。4人気以下での馬券絡みはゼロ、

復帰後の3人気以内の成績
木村哲也厩舎4

連対率&複勝率は全厩舎でトップ。

連対率ランキング
木村哲也厩舎5

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【ルメール騎手】

マイルCSをグランアレグリアで制覇、JRA通算1500勝を達成。

騎手リーディング
ルメール騎手

勝率~複勝率は今年も安定。

年度別成績
ルメール騎手2

今年のGⅠは連対率64.7%のハイアベレージ。

今年のGⅠ成績
ルメール騎手3
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【ジャパンCの枠番別成績(過去10年)】

昨年は2枠②アーモンドアイが勝利。6番枠より内枠がワン・ツー・スリー。1枠が4勝&2着3回で断トツ。1枠&2枠で半数以上の6勝。内枠有利。

ジャパンCの枠番別成績


■トリガミの多い今秋のGⅠシリーズ■


昨年のマイルCSは「推定後半3ハロン」1位のグランアレグリアが快勝。「推定後半3ハロン」5位以内がワン・ツー・スリー。果たして今年の「推定後半3ハロン」1位は?グランアレグリアは連覇で引退レースVなるか?


昨年の「推定3ハロン」
「推定3ハロン」マイルCS
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】





阪神11R・マイルCS(GⅠ)、芝外1600m

マイルCS2
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方



続きを読む

過去1着馬の前走HB指数+制覇までの近4走を見ると

2020/勝利馬
前走HB指数:82
2020天皇賞(秋)1/着
CapD20211124
CapD20211124_1
前走まで
平均指数:69.4 13戦 
最高指数:83

2019/勝利馬
前走HB指数:71
2019/天皇賞(秋)7着
CapD20211124_2
CapD20211124_3
前走まで
平均指数:65.8 16戦 
最高指数:76


2018/勝利馬
前走HB指数:75
2018/秋華賞1着
CapD20211124_4
CapD20211124_5
前走まで
平均指数:59.0 6戦
最高指数:75


2017/勝利馬
前走HB指数:72
2017/京都大賞典3着
CapD20211124_6
CapD20211124_7
前走まで
平均指数:61.8 21戦 
最高指数:76(2回)


2016/勝利馬
前走HB指数:77
2016/京都大賞典1着
CapD20211124_8
CapD20211124_9
前走まで
平均指数:64.2 12戦 
最高指数:77(2回)


2015/勝利馬
前走HB指数:74
2015/天皇賞(秋)4着
CapD20211124_10
CapD20211124_11
前走まで
平均指数:57.1 15戦 
最高指数:77


3Fシートで結果を見ると
CapD20211124

左から順に
「馬番・馬名・HB指数・単勝人気・着順」
の順番表記

画面左側が
【推定前半3ハロン】
画面右側が
【推定後半3ハロン】



◆過去傾向
近6年は昨年以外、推定前半3ハロン2位以内が馬券圏内に
②勝ち馬の前走指数は平均75.1
③勝ち馬の平均HB指数は15年シュヴァルグランの57.1以上で5年のアベレージは62.8

◆過去5年データ
HB指数
CapD20211124_3

単勝人気別
CapD20211124_4

騎手
CapD20211124

厩舎
CapD20211124_1

種牡馬
CapD20211124_2

続きを読む

■ジャパンCの想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


コントレイルは天皇賞(秋)で上がり最速をマーク、今回の出走馬の6頭の中では最先着、10戦すべて3着以内とラストは堅実。

コントレイル

シャフリヤールはダービーで上がり最速をマーク、「レースレベル」=《S》&「ハイブリッド指数」=《71》と優秀、神戸新聞杯は馬体増で成長。

シャフリヤール

オーソリティはアルゼンチン共和国杯で「ハイブリッド指数」=《75》をマーク、木村厩舎はオープン&重賞で複勝率50%と優秀、オルフェーヴル産駒は東京の芝の中~長距離の成績&回収率が上々。

オーソリティ

カレンブーケドールはオープン&重賞で7連対、2~4走前が「ハイブリッド指数」=《72》と上々、1週前の「追切指数」=《30》越えで仕上がり上々。

カレンブーケドール


その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから
HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

■マイルCSを攻略するツボ■


マイルCS2
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、阪神外回り1600mは今秋の14レースの勝ち馬はすべて10番枠より内枠。

今秋の同舞台の勝ち馬一覧
阪神1600mの傾向2
トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能


⑫グランアレグリアはヴィクトリアMがハイレベル。


「ハイブリッド指数」=《81》

グランアレグリア(ヴィクトリアM)

マイル戦なら瞬発力を発揮できる。


「距離実績」=【6・1・1・1】

グランアレグリア(「距離実績」)

ルメール騎手が騎乗するのは好材料。


「リーディング順位」=1位、「厩舎評価」=《S》

グランアレグリア(ルメール騎手)

時計&上がりが掛かる馬場がどうか。


4走前の「馬場レベル」=《×》

グランアレグリア(「馬場レベル」)

続きを読む

↑このページのトップヘ