ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。

2020年08月

■新潟2歳Sの想定版


新潟2歳S(想定)

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の想定版


【新聞項目の説明】

ハイブリッド新聞(タテ版):
新聞内ブログ
ハイブリッド新聞(ヨコ版):
新聞内ブログ
データシート:
新聞内ブログ


近4年で前後半5傑入りが3勝、計5連対。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」新潟2歳S
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


近6年の勝ち馬の4頭が「ハイブリッド指数」2番手以内。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」新潟2歳S
「HBリスト」の説明書
→「HBリスト」はコチラから
(無料)

*見方はコチラから


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、8枠が最多の3勝。全体的に複勝率は20%前後。近3年は6~8番枠が勝利している。以前は外枠が優勢だったが、近年は内枠の好走が多い。


新潟2歳Sの枠番別成績

シュヴァリエローズは新馬戦を快勝。


「ハイブリッド指数」=《39》

シュヴァリエローズ(新馬戦)


2週続けてCWで好時計をマークして好仕上がり。

当週&1週前の「追切指数」=《48》

シュヴァリエローズ(「追切指数」)


続きを読む

■小倉→内外の不利なし、札幌→内枠有利■


小倉の芝は2R、5Rと2枠が勝利。その一方、4R、7Rは8枠がワン・ツー。枠による有利・不利はあまりないはず。


小倉の芝の馬場傾向

小倉の芝
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「当週馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能


札幌の芝は8Rまですべて1番枠が馬券絡み。内枠が有利な感。


札幌の芝の馬場傾向

札幌の芝

トップページからログイン
→「HBビューワ」→「当週馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能





小倉11R・北九州記念(GⅢ)、芝1200m
北九州記念(ヨコ)
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

【新聞項目の説明】

ハイブリッド新聞(タテ版):
新聞内ブログ
ハイブリッド新聞(ヨコ版):

新聞内ブログ
データシート:
新聞内ブログ


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、8枠が最多の3勝、勝率11%でトップ。小回りコースの短距離戦でも外枠の方が有利。

北九州記念の枠番別成績


小回りコースの短距離戦ともなれば、基本的には逃げ&先行馬が圧倒的に有利。ただし、このレースは過去5年で前半32秒台が4回、もっとも遅い16年でさえ前半33秒6。前後半の平均が32秒8-34秒8と前半の方が2秒0も速い。その結果、「4角先頭馬」は一度も馬券絡みしていない。その一方、連対馬の8頭までが上がり5位以内をマーク。18年は1分6秒6、15年&17年は1分7秒台で決着するなど、高速決着への対応力も要求される。


CapD20200813_3
単行本「脚質データ」を使って儲ける時短予想より

CapD20200813
単行本「脚質データ」を使って儲ける時短予想より


続きを読む

◆札幌記念の結果など
CapD20200826_1
ノームコアの成績HB指数は…75とブラストワンピースに次ぐ値に!!
レースではラッキーライラックが先に先頭に立つも
脚を貯めていたノームコアが差し切り勝利。
1.2.3着はGⅠ勝利馬
CapD20200826


●札幌記念をHB指数で見ると…の記事を振り返ると…
◆過去傾向
推定3ハロンを過去5年で見ると推定前半3ハロンより後半3ハロンの方が優勢。
そして5年連続後半3ハロン3位以内から馬券圏内に
勝ち馬の前走指数は平均68
③勝ち馬の平均HB指数はネオリアリズムの52.3以上でアベレージは58.7


◆過去傾向との結果◆
推定3ハロンを過去5年で見ると推定前半3ハロンより後半3ハロンの方が優勢。
そして5年連続後半3ハロン3位以内から馬券圏内に

CapD20200826_1

勝ち馬の前走指数は平均68
CapD20200826_3
勝ち馬の平均HB指数はネオリアリズムの52.3以上でアベレージは58.7
ノームコアの全走平均HB指数:62.6 13戦 

◆過去10年データ
人気
1番人気:2勝
2番人気:3勝
3番人気:1勝
4番人気:1勝
5番人気以下:3勝

過去10年勝利馬の前走と着順
目黒記念 2500M 
(0.0.0.1)
オークス 2400M 
(1.0.0.0)
宝塚記念 2200M 
(0.0.1.1)
函館記念 2000M 
(1.0.0.2)
エプソムC 1800M 
(0.0.1.0)
クイーンS 1800M
(0.0.0.1)
安田記念 1600M
(0.0.0.1)

当該コース(札幌芝2000M)過去5年の種牡馬成績
1位 14勝ディープインパクト 
2位   9勝ステイゴールド 
3位   8勝キングカメハメハ 
4位   8勝ハービンジャー 
5位   6勝ハーツクライ
続きを読む

では8/25現在で2歳馬HB成績指数ランキングを…
【成績HB指数】については下記記事ご参考願います。

成績HB指数について

先週は2歳OP戦が1戦
CapD20200826
クローバー賞を過去5年で見ますと4頭は現在クローバー賞以降の勝利は無しも
その後、若葉賞2着などしたダブルシャープは現在3Cクラスで健闘中
過去では、タワーオブロンドンやリッジマンやトラストなど2着馬の活躍が目立つレース。
そして今回勝利したカイザーノヴァの成績HB指数を比べて見ると…
CapD20200826_1
成績HB指数は46と過去4番目の指数

☆コース別ランキング☆
※前回から更新された個所は黄色線引いてます

札幌芝1200M 6戦
38:ハイプリーステス(8/9未勝利戦1着)
38:ボイオートス(7/26未勝利戦1着)
38:ラピカズマ(7/26未勝利戦1着)
37:デンプシーロール(7/26未勝利戦3着)
36:テーオーメアリー(8/8新馬戦1着)
CapD20200812_1


札幌芝1500M 5戦
47:ラヴケリー(8/23クローバー賞2着)
46:カイザーノヴァ(8/23クローバー賞1着)
43:ジャンカズマ(8/23クローバー賞3着)
41:オパールムーン(8/1新馬戦1着)
40:ノックオンウッド(8/23クローバー賞4着)
CapD20200826_3
CapD20200826_4


札幌芝1800M 8戦
44:ウインアグライア(8/15コスモス賞1着)
43:ウインルーア(7/25未勝利戦1着)
41:オーソクレース(8/9新馬戦1着)
40:バスレットレオン(7/26新馬戦1着)
40:カランドゥーラ(8/15コスモス賞2着)
CapD20200819_1


札幌芝2000M 2戦
45:バニシングポイント(8/2新馬戦1着)
40:エフフォーリア(8/23新馬戦1着)
38:エスコバル(8/23新馬戦2着)
35:アウトストラーダ(8/23新馬戦3着)
34:フォルテデイマルミ(8/2新馬戦2着)
CapD20200812_4

札幌ダート1000M 2戦
39:ミカンサン(8/2未勝利戦1着)
37:インディナート(8/2未勝利戦2着)
33:サノカポ(8/15未勝利戦1着)
33:インディナート(8/15未勝利戦2着)
30:サブロンカズマ(8/15未勝利戦3着)
CapD20200812_5


札幌ダート1700M 3戦
40:プライムデイ(8/22未勝利戦1着)
37:ショウリノカンパイ(7/26新馬戦1着)
30:シンヨモギネス(8/8未勝利戦1着)
26:デルマミロク(7/26新馬戦2着)
24:レガーメダモーレ(7/26新馬戦3着)
CapD20200826_1
CapD20200826_2


函館芝1000M 1戦
37:リンゴアメ(6/13新馬戦1着)
31:クラムシコ(6/13新馬戦2着)
31:トーセンロジャー(6/13新馬戦3着)
28:イーウェイ(6/13新馬戦4着)
24:フェイトリッパー(6/13新馬戦5着)
CapD20200812_7


函館芝1200M 15戦
49:リンゴアメ(7/18函館2歳S1着)
47:ラヴケリー(7/18函館2歳S3着)
47:フォドラ(7/18函館2歳S4着)
46:ルーチェドーロ(7/18函館2歳S2着)
46:モンファボリ(6/20新馬戦1着)
CapD20200812


函館芝1800M 4戦
43:ウイングリュック(7/18未勝利戦1着)
43:ソダシ(7/12新馬戦1着)
39:ピンクカメハメハ(7/19新馬戦1着)
38:アランデル(7/5新馬戦1着)
37:アークライト(7/5新馬戦2着)
CapD20200812_1


函館ダート1000M 3戦
41:ルーチェドーロ(6/27新馬戦1着)
40:スイートアリエス(7/12未勝利戦1着)
39:アルナージ(7/18新馬戦1着)
35:ミカンサン(7/18新馬戦2着)
32:サブロンカズマ(7/12未勝利戦2着)
CapD20200812_2


新潟芝1000M 1戦
40:ピュアエール(7/25未勝利戦1着)
36:ウキウキホリデー(7/25未勝利戦2着)
36:ギョベクリテベ(7/25未勝利戦3着)
32:アッシュグレー(7/25未勝利戦4着)
28:キュムロンニバス(7/25未勝利戦5着)
CapD20200812_3


新潟芝1200M 4戦
37:ロンギングバース(8/16未勝利戦1着)
37:コスモサンレミ(8/16未勝利戦2着)
37:アッシュグレー(8/16未勝利戦3着)
35:ニシノアジャスト(8/2未勝利戦1着)
35:ヒロインカラーズ(8/16未勝利戦4着)
CapD20200819_2


新潟芝1400M 5戦
44:ブルーバード(8/8ダリア賞1着)
42:ジャカランダレーン(8/8ダリア賞3着)
42:サルビア(7/26新馬戦1着)
40:ショウナンラスボス(8/8ダリア賞2着)
40:ファルヴォーレ(7/26未勝利戦1着)
CapD20200812_5


新潟芝1600M 8戦
45:ショックアクション(8/8未勝利戦1着)
45:フォティノース(8/1未勝利戦1着)
43:カイトゲニー(8/23未勝利戦1着)
43:キャロライナリーパ(8/1未勝利戦2着)
40:インフィナイト(8/9新馬戦1着)
40:リフレイム(7/25新馬戦1着)
CapD20200812_6


新潟芝1800M 7戦
46:ワンダフルタウン(7/25未勝利戦1着)
45:スウィートブルーム(8/9未勝利戦1着)
40:ルドヴィクス(8/23新馬戦1着)
40:ヴェイルネビュラ(8/16新馬戦1着)
40:スペシャルドラマ(8/15未勝利戦1着)
40:ドゥラヴェルデ(7/26新馬戦1着)
CapD20200812


新潟芝2000M 1戦
37:ランドオブリバティ(8/9新馬戦1着)
35:スパイラルノヴァ(8/9新馬戦2着)
35:トーセンインパルス(8/9新馬戦3着)
28:ヴィルヘルム(8/23新馬戦4着)
24:ショレアドルチェ(8/23新馬戦5着)
CapD20200826_1
CapD20200826_2


新潟ダート1200M 3戦
42:スペクタル(8/22未勝利戦1着)
40:クールシャワー(8/1未勝利戦1着)
39:ラストリージョ(7/25新馬戦1着)
38:バクシン(8/1未勝利戦2着)
38:ノアヴィグラス(8/22未勝利戦3着)
36:キープイットシンポ(8/1未勝利戦3着)
CapD20200826_3
CapD20200826_4


新潟ダート1800M 2戦
38:ゴールドレガシー(8/22新馬戦1着)
35:サウンドブレイズ(8/8新馬戦1着)
35:カズカポレイ(8/22新馬戦2着)
35:カイトエイティー(8/8新馬戦2着)
33:タマダイヤモンド(8/22新馬戦3着)
CapD20200826
CapD20200826_1



福島芝1200M 7戦
42:バイシクルキック(7/4新馬戦1着)
41:セイウンダイモス(7/19未勝利戦1着)
41:ユイノチャッキー(7/11未勝利戦1着)
39:ギョベクリテベ(7/4新馬戦3着)
37:セイウンダイモス(7/4新馬戦2着)
CapD20200812_3


福島芝1800M 6戦
39:アオイゴールド(7/18新馬戦1着)
38:オレンジフィズ(7/19新馬戦1着)
38:ドゥラモンド(7/11新馬戦1着)
38:タウゼントシェーン(7/5新馬戦1着)
36:コスモアシュラ(7/5未勝利戦1着)
CapD20200812_4


福島芝2000M 1戦
39:カガフラッシュ(7/12新馬戦1着)
34:ソラフネ(7/12新馬戦2着)
34:フルネーズ(7/12新馬戦3着)
32:アイリッシュムーン(7/12新馬戦5着)
30:サトノフォーチュン(7/12新馬戦4着)
CapD20200812_5


福島ダート1150M 3戦
47:ニシノミズカゼ(7/12未勝利戦1着)
40:キモンブラウン(7/18新馬戦1着)
40:ミスズグランドオー(7/4新馬戦1着)
35:スペクタクル(7/12未勝利戦3着)
34:ニシノライトニング(7/12未勝利戦2着)
CapD20200812_6


東京芝1400M 4戦
40:クールキャット(6/20新馬戦1着)
39:ノックオンウッド(6/13新馬戦1着)
38:レオテソーロ(6/13新馬戦2着)
37:グレイトミッション(6/7新馬戦1着)
36:プルスウルトラ(6/21未勝利戦1着)
36:ソングライン(6/20新馬戦2着)
CapD20200812_3


東京芝1600M 5戦
40:サトノレイナス(6/7新馬戦1着)
40:ロードマックス(6/28新馬戦1着)
39:ブルーシンフォニー(6/21新馬戦1着)
38:ウインアグライア(6/6新馬戦1着)
37:ジュラメント(6/27未勝利戦1着)
37:アップリバー(6/7新馬戦3着)
CapD20200812


東京芝1800M 2戦
39:ユーバーレーベン(6/14新馬戦1着)
38:スライリー(6/27新馬戦1着)
36:グアドループ(6/14新馬戦2着)
33:ジェミニテソーロ(6/27新馬戦2着)
33:カイトゲニー(6/27新馬戦3着)
CapD20200812_1


東京ダート1400M 1戦
40:ニーヨル(6/28新馬戦1着)
38:ベネフィサンス(6/28新馬戦2着)
34:ミエノガール(6/28新馬戦3着)
33:ニシノミズカゼ(6/28新馬戦4着)
24:トペコンヒーロ(6/28新馬戦5着)
CapD20200812_2

続きを読む




【横山典弘騎手】

札幌記念をノームコアで制覇。

横山騎手2

近2週は勝率50%&複勝率71%。勢いに乗ると手がつけられない。

横山騎手
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【福永祐一騎手】

リーディング4位。

福永騎手2

北九州記念を8人気の④レッドアンシェルで制覇。今年の小倉の芝は勝率42%&複勝率85%の超ハイアベレージ。

福永騎手
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【矢作芳人厩舎】

リーディング1位。

矢作厩舎
矢作厩舎2

今週は11戦4勝&3着2回。

矢作厩舎4

坂井瑠星騎手とのコンビで3勝、今年は単勝回収率190%&複勝回収率120%と高い。

矢作厩舎3
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【新潟2歳Sの枠番別成績(過去10年)】

8枠が最多の3勝。全体的に複勝率は20%前後。近3年は6~8番枠が勝利している。以前は外枠が優勢だったが、近年は内枠の好走が多い。

新潟2歳Sの枠番別成績




【キーンランドCの枠番別成績(過去10年)】

4枠、6枠、7枠が3勝ずつ。1枠が3着以内1回、複勝率6%と断トツで低い。外枠優勢。

キーンランドCの枠番別成績


↑このページのトップヘ