■2重賞の勝ち馬は「推定後半3ハロン」上位から■

土曜は愛知杯が的中。シルクロードSより、根岸Sの方が得意なレース。

★愛知杯の万馬券★
1311
3連複 90.1×1000円=9万100円
購入3万円 払戻9万100円





京都11R・シルクロードS(G3)、芝内1200m
  Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬の4頭が4角3番手以内。今年は時計の掛かる馬場ではあるが、例年は時計が早くて先行勢が優勢。

過去5年の勝ち馬の4頭が4角3番手以内
Photo_15
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近9年で「ハイブリッド指数」1番手が5勝、3着以内が8回。勝ち馬はすべて「ハイブリッド指数」4番手以内。「推定前半3ハロン」1位は6頭が3着以内。「推定後半3ハロン」1位も4勝をあげており、「推定3ハロン」1位同士のワン・ツーが3回もある。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

2番ダノンスマッシュは京阪杯を完勝。

レース特記=「完勝」
Photo_16
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

一戦ごとに成長している。

「ハイブリッド指数」=《70》
Photo_17

1200mでは底を見せていない。

「距離実績」=【2・1・0・0】
1

「インスタグラム」に書いた通り、京都の内回り1200mは典型的な内枠有利コース。2番枠を引けたのは大きい。

過去10年のシルクロードSの枠番別成績
Photo_11

10番ラブカンプーはスプリンターズSで2着は優秀。

「ハイブリッド指数」=《72》
Photo_19

1200mでは8戦すべて好走している。

「距離実績」=【2・5・1・0】
2

ダッシュ力の速さが最大の持ち味。

レース特記=「ダッシ○」「先行力○」
Photo_21
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

16番アンヴァルの近走は好パフォーマンス。

「ハイブリッド指数」=《70》前後
Photo_22

渋った馬場も問題ない。

馬特記=「渋馬場○」
Photo_23
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

外枠を引いたのがどうか。

「馬番別連対率」=《9%》
3

13番ダイメイプリンセスは近走は本格化している。

「ハイブリッド指数」=《72》
Photo_24

スタートが悪いのは想定しておきたい。

レース特記=「スタ悪い」
Photo_25
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

17番アレスバローズは北九州記念が好内容。

「ハイブリッド指数」=《73》

Photo_26

ただし、京都では結果が出ていない。

「コース実績」=【0・0・0・5】
Photo_27

14番セイウンコウセイは京都コースは相性がよい。

「コース実績」=【2・2・0・2】
Photo_28

とはいえ、58キロのトップハンデでは勝ち切るまでは厳しいはず。

トップハンデ=赤色で表示
4

9番ペイシャフェリシタは年齢的な衰えはない。

「追切指数」3位&「乗込指数」3位
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

「インスタグラム」に書いた通り、三浦皇成騎手は11勝でリーディング5位。芝では先週までの中山とは一変している。

三浦騎手の芝の成績
Photo_5
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

スプリンターズS、京阪杯組の上位争いハイレベルな争い。

「基準ハイブリッド指数」超えが6頭
Photo_6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

10番ラブカンプーの地力に期待。相手本線は2番ダノンスマッシュ。あとは13番ダイメイプリンセス、1番ナインテイルズ、7番リョーノテソーロ、14番セイウンコウセイ、6番ラインスピリット辺り。

Photo_66
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

2番ダノンスマッシュが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。10番ラブカンプーが単勝4倍台の2人気。

20190128_234955

10番ラブカンプー、2番ダノンスマッシュの馬連、馬単1点買い。3連単はマルチを選択。

2211

ダノンスマッシュが重賞2連勝、堂々の差し切り勝ちで高松宮記念の主役へ。

前後半5傑入り=2番ダノンスマッシュ
Photo_65
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

2着が11人気の8番エスティタート、

<京都11Rシルクロードステークスの結果>
1着.2番ダノンスマッシュ (1人気)
2着.8番エスティタート  (11人気)
3着.18番ティーハーフ   (12人気)

Photo_67




東京11R・根岸S(G3)、ダ1400m
Photo_7
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年すべて前半34~35秒台と速い。過去5年の勝ち馬は上がり3位以内、3着以内馬はすべて上がり34~35秒台をマーク。速い上がりへ対応できるかが大きなポイント。

過去5年の勝ち馬は上がり3位以内
1_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近7年で「推定後半3ハロン」1位が4勝、3着以内が6回。勝ち馬はすべて「ハイブリッド指数」5番手以内。実力上位の差し馬が好走している。高齢馬の好走が多い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

Photo_3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「外」~「大外」1番手が圧倒している。

近2年の「位置取りシート」
1_2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


12番サンライズノヴァは近走はすべて「ハイブリッド指数」=《70》超え。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
2_3

東京コースは得意としている。

Photo_30
→日曜版はコチラから(会員のみ)
見方1 見方2


距離短縮は好材料。

「距離実績」=【2・2・0・0】
1_2

出遅れは想定しておきたい。

「出遅れ率」=《67%》
Photo_10
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

11番コパノキッキングは「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇。

「ハイブリッド指数」は一戦ごとに上昇

4_2

8戦6戦、2着1回の好成績。

「全成績」=【6・1・0・1】
5

近3走すべて上がり34秒台をマークしている。

上がり34秒台をマーク
Photo_31
→日曜版はコチラから(会員のみ)
見方1 見方2


「インスタグラム」に書いた通り、マーフィー騎手は1人気では先週まで3着を外していない。

マーフィー騎手+1人気
Photo_7
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

「インスタグラム」に書いた通り、過去10年で1~4枠が6勝、5~8枠が4勝。人気2頭は外めの枠は不利とはならない。

過去10年の根岸Sの枠番別成績
Photo_10

16番マテラスカイは先手を奪ってこそ。

レース特記=「ハナ条件」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

"逃げ""3・4角3以内"が少なく、展開面では有利なはず。

"逃げ""3・4角3以内"が1頭ずつ
Photo_8
→PDF版はコチラから

「ハイブリッド指数」にムラがある。

Photo_32
→日曜版はコチラから(会員のみ)
見方1 見方2


直線が短い中山コースが向いている。

馬特記=「中山向き」
2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2番ユラノトは近走はすべて「ハイブリッド指数」=《60》台後半。

「ハイブリッド指数」=《60》台後半
6

馬場は渋った方がよい。

Photo_33
→日曜版はコチラから(会員のみ)
見方1 見方2


「インスタグラム」に書いた通り、松田国英厩舎は勝ち鞍こそ1勝のみだが、連対率58.3%は2。昨年末から成績は素晴らしい。

松田国英厩舎
Photo_9
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「厩舎成績一覧」

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」にある通り、騎手、厩舎、種牡馬の3条件が揃っている。

「騎手=◎、厩舎=○、種牡馬=○」
Photo_9
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

4番ケイアイノーテックは芝ではG1級の能力がある。

「ハイブリッド指数」=《70》
7

「初ダ」が合う可能性はある。

「初ダ」

1_3

15番キタサンミカヅキも近走は好パフォーマンス。

「ハイブリッド指数」=《70》超え

10

とはいえ、距離延長はプラスとは言えない。

「距離実績」=【0・1・1・8】
2_2

1番クインズサターンは師走Sは他馬と接触する不利。

レース特記=「他馬接触」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

近走は高いレベルで安定している。

「ハイブリッド指数」=《70》前後
9

「インスタグラム」に書いた通り、野中厩舎は今年の3勝はすべてダート、連対率は54.5%と高い。

野中厩舎
Photo_8
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「厩舎成績一覧」

東京コースに替わるのは好材料。

馬特記&レース特記=「府中向き」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

フェブラリーSへ向けて、ハイレベルなメンバー構成。

「基準ハイブリッド指数」超えが6頭
Photo_11

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

12番サンライズノヴァが中心。相手は11番コパノキッキング、2番ユラノトが本線。他では16番マテラスカイ、1番クインズサターン、4番ケイアイノーテックまで。

Photo_69
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

12番サンライズノヴァが単勝2倍台中盤のやや抜けた1人気。

20190128_235154

12番サンライズノヴァから3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。枠連は6=6が大本線、1=6を保険で押さえる。

2211_2

11番コパノクッキングが勝利、9戦7勝の抜群の成績でフェブラリーSの出走権をゲット。そして、2着がルメール騎手の2番ユラノト、松田国英厩舎は勢いがある。結局、外国人騎手のワンツー。

「推定後半3ハロン」2~4位で決着だが、肝心の1位の12番サンライズノヴァが全く伸びず、枠連の抑えだけ的中してトリガミ。前走で1800mに使った影響なのか、スタートから促したからか。

「推定後半3ハロン」2~4位で決着
Photo_68
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<東京11R根岸ステークスの結果>
1着.11番コパノキッキング (2人気)
2着.2番ユラノト     (3人気)
3着.1番クインズサターン (5人気)

Photo_70

久保の馬券
2211_2
枠連 3.3×3000円=9900円
購入3万4000円 払戻9900円



短期免許が先週までのマーフィー騎手。20レースに騎乗して、7勝&3着以内が14回、メーンの根岸SではコパノキッキングでJRA重賞初制覇。トータル17勝でリーディング1位。

騎手リーディング
Photo_5
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

昨年のワールドベストジョッキーではデットーリ騎手に次いで2位、世界には恐ろしい23歳がいるもの、次回の来日が楽しみ。

マーフィー騎手の先週の成績
Photo_6
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」


一方のシルクロードSは8番エスティタートが波乱を演出。メンバー中で唯一の社台系(ノーザンファームしがらき)からの放牧帰り。今や外国人騎手、社台系の外厩なくして競馬は語れない…。

「馬名太字」(=放牧先と好相性)
Photo_4
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中




→先週分の無料サンプルはコチラから




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。1月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて2月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版