■実力馬の復活を信じたものの…■


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、宝塚記念の勝ち馬は4角6番手以内→上がり2位以内をマーク。「上がり最速馬」が4勝。


過去の宝塚記念の勝ち馬

過去の宝塚記念の傾向

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能


同じ阪神内回りコースでも、2000mの大阪杯より上がりが要求される。開幕2週目の今年はどうか?


「脚質チェック」

「脚質チェック」宝塚記念

*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ





阪神11R・宝塚記念(GⅠ)、芝内2200m

宝塚記念1
*画像は「ハイブリッド新聞」


【新聞項目の説明】

ハイブリッド新聞(タテ版):
新聞内ブログ
ハイブリッド新聞(ヨコ版):

新聞内ブログ
データシート:
新聞内ブログ


近5年で3連複万馬券が5回。


近年の3連複の配当

近年の3連複の配当

⇒元記事はコチラから


近3年の勝ち馬は「推定後半3ハロン」2位以内。「推定前半3ハロン」1位が2着&3着に好走。


近年の「推定3ハロン」

近年の「推定3ハロン」

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


近3年は「ハイブリッド指数」2番手が好走している。


近年の「HBリスト」

「HBリスト」
*画像はハイブリッド新聞(ライト版)の「HBリストビューワ」


⑥タイトルホルダーは天皇賞(春)がハイレベルなメンバー相手に圧勝。


「レースレベル」=《S》、「対戦成績」=「1/5」

タイトルホルダー(天皇賞・春)

阪神コースは2戦2勝と好相性。


「コース実績」=【2・0・0・0】

タイトルホルダー(「コース実績」)


同型のなかではもっとも実力あり。


「脚質別最高ハイブリッド指数」

「脚質別最高ハイブリッド指数」宝塚記念

*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ


ドゥラメンテ産駒も阪神の芝の中~長距離の成績&回収率が上々。


「血統評価」=成績B&回収率B
タイトルホルダー(ドゥラメンテ産駒)

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、4日目開催の昨年は⑦①②番枠の内枠がワン・ツー・スリー。内枠が不利とはならないか。

宝塚記念の枠番別成績


荒馬場は得意としている。

「稍重~不良の複勝率」(芝・ダ別)=《100%》(3レース)

タイトルホルダー(「稍重~不良の複勝率」)


栗田厩舎は近3ヵ月芝が2勝と少ないのがどうか。


近3ヵ月の「厩舎成績」(芝・ダ別)=【2・2・2・32】、複勝率=15.8%

タイトルホルダー(栗田厩舎)

*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ



④エフフォーリアはオープン&重賞で崩れたのは前走のみ。

「クラス成績」=【4・1・0・1】
エフフォーリア(「クラス成績」)

天皇賞(秋)、有馬記念がハイレベル。

「レースレベル」=《A》
エフフォーリア(馬体増)

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、横山武騎手は先週は5勝、複勝率50%超え。

先週の成績
横山武史騎手
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能

鹿戸厩舎とのコンビは好相性。

「騎手×厩舎成績」=勝率18.5%&複勝率51.9%(27レース)
エフフォーリア(「騎手×厩舎成績」)

近3走は馬体増。

馬体増
エフフォーリア(馬体増)

今回は調教量を増やして馬体を絞ってきた感。

宝塚記念の調教後の馬体重

初ブリンカー装着で一変するか。

「初」=初ブリンカー
エフフォーリア(「初」=初ブリンカー)

⑮ディープボンドは常に高いパフォーマンス。

「ハイブリッド指数」=《75》超え
ディープボンド(「ハイブリッド指数」)

阪神コースは5戦してパーフェクト連対。

「コース実績」=【2・3・0・0】
ディープボンド(「コース実績」)


「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」に書いたとおり、キズナ産駒の勝率はトップ。


「種牡馬=◎」

ディープボンド(キズナ産駒)
*画像は「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」


和田竜騎手も阪神の芝は好成績。

「騎手の該当競馬場の成績」=勝ち数4位、勝率9.3%&複勝率33.9%(236レース)
ディープボンド(和田竜騎手)

1週前にCWで好時計をマークして好仕上がり。

1週前の「追切指数」=《40》
ディープボンド(「追切指数」)

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、大久保厩舎は阪神の芝で複勝率40%超え。

阪神・芝の成績
大久保龍志厩舎2

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能

大久保厩舎はCW追い切り時が好成績。

「同コース追い切り時の成績」
ディープボンド(大久保厩舎)
*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ

⑪パンサラッサは中山記念がハイペースで逃げ切り勝ち。

前後半35.2秒-37.3秒(前傾2.1秒のハイペース)
パンサラッサ(中山記念)

今回も先手を主張するはず。

「推定前半3ハロン」1位
パンサラッサ(「推定前半3ハロン」1位)
*画像は「ハイブリッド新聞」の上部

距離延長が課題。

「距離実績」=【0・0・0・1】
パンサラッサ(「距離実績」)

⑱ポタジェは大阪杯で初GⅠ制覇。

「レースレベル」=《B》、「ハイブリッド指数」=《75》
ポタジェ(大阪杯)

阪神コースは4戦3勝&2着1回とパーフェクト連対。

「コース実績」=【3・1・0・0】
ポタジェ(「コース実績」)

友道厩舎は阪神の芝の勝ち数が2位と多い。

「厩舎の該当競馬場の成績」=勝ち数2位、勝率14.9%&複勝率43.0%
ポタジェ(友道厩舎)

⑬アリーヴォは初GⅠ挑戦の大阪杯で上がり最速をマークして3着。

上がり最速
アリーヴォ(上がり最速)

芝では一度しか崩れていない。

「芝成績」=【5・1・3・1】
アリーヴォ(「芝成績」)

杉山厩舎は⑦デアリングタクトとの2頭出し。

2頭出し以上は「*」で表示
デアリングタクト(2頭出し以上は「*」で表示)

松山騎手とのコンビは好相性。

「騎手×厩舎成績」=勝率15.6%&複勝率44.4%(45レース)
デアリングタクト(「騎手×厩舎成績」)

長期休養明けの前走が大幅馬体増。

「ローテーション」=中54週、「馬体重」=486k(+22)
デアリングタクト(馬体増)

1週前にCWで好時計をマークして大幅に良化。

1週前の「追切指数」=《54》
デアリングタクト(「追切指数」)


杉山厩舎は中人気での複勝率が優秀。

「該当人気時の成績(芝・ダ別)」 
1~3人気時、4~6人気時 *集計期間=6ヶ月
デアリングタクト(「該当人気時の成績」)

*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ


①オーソリティはオープン&重賞で4勝。

「クラス成績」=【4・2・1・3】
オーソリティ(「クラス成績」)


1週前に南Wで好時計をマーク。

1週前の「追切指数」=《50》
オーソリティ(「追切指数」)

*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、ルメール騎手は芝の勝ち数は1位へ浮上。

芝の勝ち数ランキング
ルメール騎手
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能


中人気での複勝率が上々。

「該当人気時の成績(芝・ダ別)」 
1~3人気時、4~6人気時 *集計期間=6ヶ月
オーソリティ(ルメール騎手)
*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ
木村厩舎は近4週で複勝率50%と好調。

「近4開催の厩舎成績」=【5・3・3・11】、「複勝率」=《50.0%》
オーソリティ(木村厩舎)

【新聞項目の説明】
ハイブリッド新聞(タテ版):
新聞内ブログ
ハイブリッド新聞(ヨコ版):
新聞内ブログ
データシート:
新聞内ブログ


④エフフォーリアが中心。相手筆頭は①オーソリティ。⑥タイトルホルダー、⑮ディープボンドもチャンス大。

スクリーンショット 2022-06-27 10.06.06

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

④エフフォーリアが単勝3倍台前半の1人気。⑥タイトルホルダーが単勝4倍台で続く。⑮ディープボンド、⑦デアリングタクト、⑩ヒシイグアスまで単勝10倍以下。①オーソリティが妙味ありか。


スクリーンショット 2022-06-27 10.07.11

④エフフォーリアから3連複フォーメーション。①オーソリティとの馬連&ワイド1点買いを選択。


宝塚記念の馬券

⑪パンサラッサが1000m通過が57秒台の超ハイペース。⑥タイトルホルダーが4角2番手→上がり3位をマークして、2分9秒7の圧巻のレコードV。④エフフォーリアは前走と同様、前半から行きっぷりが悪く、直線も伸びを欠いて6着まで。

「推定前半3ハロン」2位

スクリーンショット 2022-06-27 10.08.54

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

【レース結果&配当】

スクリーンショット 2022-06-27 10.07.39

スクリーンショット 2022-06-27 10.08.05


①オーソリティの出走取消によって、大半が返還。本命から3連複フォーメーションでヒモ荒れを狙う買い方が基本ではあるが、1人気が過去ワーストの13連敗。今までより穴を狙った予想にするか、何か対策を練らなければならないか。昨年までのコントレイル、グランアレグリア、アーモンドアイらのような末脚が安定しているタイプが少ない。





■ハイブリット競馬新聞(ライト版+HBリスト)■

新商品【ハイブリット競馬新聞(ライト版+HBリスト)】の販売を開始させて頂いております。

◆新商品(ライト版)
見易さ&使い易さを重視した内容となっております

【ハイブリッド競馬新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

①既存新聞より文字サイズを大きく変更
「ハイブリッド指数」&「推定3ハロン」の表示
過去走の「ハイブリッド指数」

②着順や直前オッズなど書き込めるスペースを新設
スペース

③「重馬場成績」「騎手成績」「厩舎成績」、S・A・B・Cなどの4段階評価
重馬場適性
騎手&厩舎評価

④過去走を4走から5走に
過去5走


ライト版(縦)
CapD20200908_3

ライト版(横)
CapD20200908_4


【ハイブリッド競馬新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒


◆ライト版で利用出来るコンテンツ
🈟【HBリスト】   …HB順に並べたシートです。軸馬を決めやすく、指数高めの不人気馬の取りこぼしを防ぐのに役立ちます
 【3Fシート】…従来の「推定3ハロン分析シート」がご利用頂けます

【「HBリスト」のサンプル】
全場版

PDF版(全場版)
「HBリスト」全場版

PDF版(場別版)
「HBリスト」関東版

HTML版
CapD20200908_5

【「HBリスト」のサンプル】
全場版

※注意事項※
既存の会員様が上記利用する際は、別途ライト版のご契約が必要となります

⇒登録方法などの詳細はコチラから




全国のコンビニ、一部スーパーにて購入可能■

【ハイブリッド新聞】はセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクスで購入可能です。1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

店内のマルチコピー機
2
→プリント方法の詳細はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」