■シンザン記念の想定版


シンザン記念の想定版(ヨコ)
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」


【新聞項目の説明】

ハイブリッド新聞(タテ版):
新聞内ブログ
ハイブリッド新聞(ヨコ版):
新聞内ブログ
データシート:
新聞内ブログ


ラスールは新馬戦で断トツの上がり最速をマークして快勝。


上がり最速(上がり2位に0.7秒差)

ラスール(上がり最速)

レースラップのラストが優秀。


「レースラップのラスト3ハロン」=11秒2-11秒5-11秒6
ラスール

トップページからログイン
→「HBビューワ」→「当週HBビューワ」

※スタンダード版(有料)で利用可能

藤沢和雄厩舎&ルメール騎手は好相性。

「騎手×厩舎成績」=勝率19.7%&複勝率57.3%(117レース)
ラスール(「騎手×厩舎成績」)

休み明けでも乗り込みは十分。

「追切本数(1ヶ月以内)」=9本》
ラスール(調教本数)




ソリタリオは未勝利戦、こうやまき賞を連勝。

「レースレベル」=《A》
ソリタリオ(「レースレベル」=《A》)

一戦ごとに馬体が増えて成長している。

「馬体重の増減」=《+4》
ソリタリオ(馬体増)

1600mで4戦パーフェクト連対。

「全成績」=【2・2・0・0】
ソリタリオ(「距離実績」)

カワキタレブリーはデイリー杯2歳Sで瞬発力勝負に対応して3着。


上がり2位

カワキタラブリー(上がり2位)

今回の出走馬の2頭の中では先着。


「対戦成績」=「1/2」
カワキタラブリー

トップページからログイン
→「HBビューワ」→「当週HBビューワ」

※スタンダード版(有料)で利用可能


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、松山騎手は今年の初日は4勝の固め打ち。


今年の初日の成績
松山弘平騎手2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能


中京の芝の勝ち数が多い。


「騎手の該当競馬場の成績」=勝ち数3位、勝率14.5%&複勝率35.5%(172レ-ス)

カワキタラブリー(松山騎手)



ビーアストニッシドは京都2歳Sは展開に恵まれた感あり。


前後半37.5秒-35.7秒(後傾1.8秒のスローペース)

ビーアストニッシド(Sペース)

アメリカンペイトリオット産駒は中京の芝の短距離~マイルの成績&回収率が上々。


「血統評価」=成績B、回収率B

ビーアニッシド

トップページからログイン
→「HBビューワ」→「当週HBビューワ」

※スタンダード版(有料)で利用可能

レッドベルアームは中京が得意な川田騎手が騎乗するのは魅力。

「騎手の該当競馬場の成績」=勝ち数1位、勝率28.6%&複勝率54.6%(119レース)
レッドベルアーム(川田騎手)

実力的には上位の1頭。

「ハイブリッド指数」=《48》
レッドベルアーム(東京スポーツ杯2歳S)

藤原英厩舎も中京の芝は好成績。

「厩舎の該当競馬場の成績」=勝ち数7位、勝率13.5%&複勝率28.4%

レッドベルアーム(藤原英昭厩舎)

【新聞項目の説明】

ハイブリッド新聞(タテ版):
新聞内ブログ
ハイブリッド新聞(ヨコ版):
新聞内ブログ
データシート:
新聞内ブログ




■木曜時点で「想定版」の新聞を公開■


木曜の夜時点で全レースの「想定版」【ハイブリッド新聞】を会員ページ内にて公開中です。

トップページからログイン

想定版の入り口