【高知ナイター競馬】

●マキシマム競馬競馬(1日・1場=500円)
9月11日(土)分を販売中
マキシマム競馬新聞
⇒PDF版の購入はコチラから
⇒コンビニ版の購入方法はコチラから
*新聞の見方(HTML PDF




【中山11R・紫苑S(G3)】

⑪ファインルージュは桜花賞で3着と善戦。

「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《69》
lhc06214111

1週前に南Wで好時計をマークして好仕上がり。

「追切指数」=《43》
ファインルージュ(1週前の「追切指数」)
*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、岩戸厩舎はノーザンファーム生産馬で勝率38.9%&複勝率66.7%。1人気では6戦パーフェクト連対。

ノーザンファーム生産馬での成績
岩戸厩舎

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能

中山コースなら巻き返すか。

「コース実績」=【1・0・0・0】
ファインルージュ(「コース実績」)




【中京11R・エニフS(3歳上OP)】

②メイショウウズマサはアルテミスS&プロキオンSで先手を奪うスピード。

4角先頭
中京11R

今回のメンバーでもダッシュ力の速さはナンバー1。

「推定前半3ハロン」1位

中京11R3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

近走で逃げ馬のなかでも最も高いパフォーマンス。

「脚質別最高ハイブリッド指数」
中京11R4
*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ

安田隆行厩舎はダートの複勝率が優秀。

「リーディング順位」=6位、「厩舎評価」=《A》

中京11R2




【中京9R・日進特別(3歳上2勝クラス)】

④ケイアイロページはユニコーンSで3着と好走。

「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《68》

中京9R

2勝クラスでは末脚は断然上。

「推定後半3ハロン」1位

中京9R3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

1800mはベスト。

「距離実績」=【2・0・1・0】

中京9R2

⑪ストロングラインも1800mでは好成績。

「距離実績」=【1・2・2・6】

中京9R4

藤岡康騎手&西村厩舎は中人気のダートで好成績。

該当人気時の成績(芝・ダ別)
1~3人気時、4~6人気時 *集計期間=6ヶ月

中京9R5
*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ




【中山8R・3歳上1勝クラス】

⑮トーホウボルツはダート2戦ともに上がり最速をマークして3着。

上がり最速

中山8R3

1勝クラスでは末脚は一枚上。

「推定後半3ハロン」1位

中山8R4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

⑧ゴルコンダは南Wで好時計をマークして好仕上がり。

1週前の「追切指数」=《42》

中山8R2
*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ

ダート替わりで一変に注意。

「初ダ」

中山8R




【中京6R・3歳上1勝クラス】

①エルモドーロはダートへ路線変更後はハイレベル。

「ハイブリッド指数」=《40》超え
中京6R

ダートでは3戦パーフェクト連対。

「ダート成績」=【1・2・0・0】

中京6R2

相手本線は②サハラヴァンクールは松山騎手はダートの複勝率が優秀。

「リーディング順位」=4位、「騎手評価」=《A》

中京6R3




【中京3R・2歳未勝利】

⑥グランディアは新馬戦で上がり最速をマークして2着。

上がり最速

中京3R

2戦目で順当に勝ちあがるか。

「ハイブリッド指数」=《8.0》
中京3R2

川田騎手は3Rから有力馬が多数。

「ハイブリッド指数」2番手以内+川田騎手

中京3R3

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版




【中京2R・2歳未勝利】

⑪アランヴェリテは芝で2着の実績あり。

「ハイブリッド指数」=《35》超え
中京2R

ダート既走馬よりも実力は上。

「初ダ」

中京2R2

②テーオークレールは芝で先手を奪うスピードあり。

「推定前半3ハロン」1位
中京2R4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

初ダート組の多いメンバー構成。

「初ダ」

中京2R3
*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ




【中京競馬場の芝の馬場傾向(昨年の開幕週の土曜)】 

6レースで「上がり最速馬」が3勝&2着1回。8枠が3着以内ゼロ。

馬場傾向&枠番別成績
中京の芝の馬場傾向2
トップページからログイン

→「HBビューワ」→「馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能


開催を通して時計は速い。

「馬場レベル」=《◎》《○》
中京の芝の馬場傾向
トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能





手塚貴久厩舎】

マイネルファンロンで新潟記念を制覇。勝ち数は既に近2年超え。

年度別成績
手塚貴久厩舎3

リーディング3位まで浮上。

厩舎リーディング
手塚貴久厩舎2

ユーバーレーベン&シュネルマイスターの3歳GⅠ2頭を始め、オープン馬が多数。今年は重賞で複勝率40%超え。

今年の重賞成績
手塚貴久厩舎

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【中山競馬場の芝の馬場傾向(昨年の開幕週の土曜)】

昨年の京成杯AHは1分33秒台の決着。開幕週にしては時計は標準レベル。

昨年の開幕週の「馬場レベル」
中山の芝の馬場傾向

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能


土日で8枠は0勝。極端な外枠は不利。

枠番別成績
中山の芝の馬場傾向2
トップページからログイン

→「HBビューワ」→「馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能





【武豊騎手】

先週は土曜が新潟、日曜が小倉で5連対ずつ、今週は連対率62.5%のハイアベレージ。

先週の成績
武豊騎手

近3週は複勝率50%超え。秋競馬も注目したい。

年度別成績+近3週の成績
武豊騎手2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【明日の「HBリスト」】

明日は以下の騎手に有力馬が多数。
※2020年9月から有料となっております。(⇒詳細はコチラ

中山…①ルメー騎手 ②福永祐騎手
中京…①川田将騎手 ②幸英明騎手

・「HBリスト」(全場版)
「HBリスト」1

・「HBリスト」(場別版)
「HBリスト」2

・「HBリストビューワ」
「HBリスト」3

④ライト版の番組表
「HBリスト」4
⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから