ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。

■スプリンターズSを攻略するツボ■


スプリンターズSのライト版
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

「ハイブリッド指数」1番手が4連勝中。勝ち馬はすべて「1ブロック」(=「ハイブリッド指数」6番手以内)に該当。2ブロック目(=「ハイブリッド指数」7~12番手)の2着&3着が6回ある。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」スプリンターズS
「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、近4年の勝ち馬はすべて4枠or5枠。4枠が4勝、勝率~複勝率すべてトップ。中枠が優勢。

スプリンターズSの枠番別成績


⑭レシステンシアはセントウルSでハイペースを押し切って勝利。


前傾1.4秒のハイペース

レシステンシア(セントウルS)

1200mは2戦2連対と好走している。


「距離実績」=【1・1・0・0】

レシステンシア(「距離実績」)

ルメール騎手が騎乗するのは好材料。


「リーディング順位」=1位、「騎手評価」=《S》

レシステンシア(ルメール騎手)

松下厩舎は芝の勝ち馬が少ないのがどうか。

厩舎の該当芝・ダ別着度数
集計期間は約6ヶ月

レシステンシア(松下厩舎)

*画像はスタンダード版の「データシート」
(見方はコチラ


続きを読む


【高知ナイター競馬】

●マキシマム競馬競馬(1日・1場=500円)
10月2日(土)分を販売中
マキシマム競馬新聞
⇒PDF版の購入はコチラから
⇒コンビニ版の購入方法はコチラから
*新聞の見方(HTML PDF




【中京11R・シリウスS(G3)】

⑥ゴッドセレクションはジャパンダートダービーで2着。

「ハイブリッド指数」=《66》
ゴッドセレクション(JDD)

ダートでは底をみせていない。

「ダート成績」=【3・0・1・1】
ゴッドセレクション(「ダート成績」)




【中山11R・秋風S(3歳上3勝クラス)】

⑩ハーモニーマゼランは3走前&2走前に上がり最速をマークして好走。

上がり最速

中山11R

3勝クラスでは末脚は上位。

「推定後半3ハロン」1位

中山11R2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

得意の中山コースで巻き返せるか。

「コース実績」=【3・2・2・1】

中山11R3


続きを読む

■シリウスSを攻略するツボ■


シリウスS2
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

中京で施行の昨年は「推定後半3ハロン」1位&2位がワン・ツー。「推定後半3ハロン」1~3位の好走が多い。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」シリウスS
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


「ハイブリッド指数」1番手は3着以内が3回。近6年で「1ブロック」(=「ハイブリッド指数」6番手以内)のワン・ツー・スリーが3回ある。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」シリウスS
「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

j⑩ハヤヤッコはスレイプニルSを勝利。

「レースレベル」=《A》、「ハイブリッド指数」=《71》
lhc07215811

高速馬場は得意としている。

「重馬場適性」=《○》
lhc07215811-2

国枝厩舎は今年もリーディング上位に健闘。

「リーディング順位」=5位、「厩舎評価」=《B》
ハヤヤッコ(国枝厩舎)

南Wで好時計をマークして好仕上がり。

「追切指数」=《36》、「追切評価」=《B》
lhc07215811-4


続きを読む

■スプリンターズSを攻略するツボ■


スクリーンショット 2021-10-01 10.50.28
*画像は「ハイブリッド新聞(スタンダード版)」


【新聞項目の説明】

ハイブリッド新聞(タテ版):
新聞内ブログ
ハイブリッド新聞(ヨコ版):
新聞内ブログ
データシート:
新聞内ブログ


近7年で「推定後半3ハロン」1位が4勝&2着1回。「推定前半3ハロン」1位は2着が1回のみ。ペースが速くなり易く。意外と差し&追い込みが効く。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」スプリンターズS
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


⑫レシステンシアはセントウルSで1着、今回の出走馬の7頭の中では最先着。


対戦成績」

レシステンシア

*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ


安定した先行力が武器。


「4角5番手内率」=《90.0%》

hc06214911

稍重~不良馬場では3戦すべて3着以内。


「道悪成績」=100%(3レース)
hc06214911-2


ルメール騎手は中山の芝でもっとも勝ち数が多い。


「騎手の該当競馬場の成績」=勝ち数1位、勝率25.7%&複勝率50.0%

hc06214911-3

続きを読む

■スプリンターズSの想定版


スプリンターズSの想定版(ライト版・ヨコ)
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方

「ハイブリッド指数」1番手が4連勝中。勝ち馬はすべて「1ブロック」(=「ハイブリッド指数」6番手以内)に該当。2ブロック目(=「ハイブリッド指数」7~12番手)の2着&3着が6回ある。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」スプリンターズS
「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、近4年の勝ち馬はすべて4枠or5枠。4枠が4勝、勝率~複勝率すべてトップ。中枠が優勢。

スプリンターズSの枠番別成績


レシステンシアはセントウルSでハイペースを押し切って勝利。


前傾1.4秒のハイペース

レシステンシア(セントウルS)

1200mは2戦2連対と好走している。


「距離実績」=【1・1・0・0】

レシステンシア(「距離実績」)

ルメール騎手が騎乗するのは好材料。


「リーディング順位」=1位、「騎手評価」=《S》

レシステンシア(ルメール騎手)

続きを読む

↑このページのトップヘ