ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。


【京都11R・マーメイドS(G3)】

⑬アリスヴェリテの前走は2勝クラスハイペースで逃げ切り。

前後半34.5秒-37.2秒(前傾2.7秒のハイペース)
アリスヴェリテ(前走)

オープン&重賞でも好走している。


「クラス成績」=【0・2・1・2】

アリスヴェリテ(「クラス成績」)


⑧セントカメリアは都大路Sが好時計決着。

「レースレベル」=《A》、「ハイブリッド指数」=《》
セントカメリア(都大路S)

高野厩舎は京都の芝で複勝率40%超えと優秀。

「厩舎の該当競馬場の成績」=勝ち数4位、勝率23.4%&複勝率44.7%
セントカメリア(高野厩舎)



【東京10R・相模湖特別(4歳上2勝クラス)】

①エリーズダイヤは近2走は芝で2着。

「ハイブリッド指数」=《50》台後半
東京10R

東京コースは好相性。

「コース実績」=【1・2・0・0】
東京10R2

④ニコラウスも東京1400mは4戦パーフェクト連対。

「距離実績」「コース実績」=【2・2・0・0】
東京10R3

⑦オメガウインクはフィリーズRで上がり最速をマーク。逆転候補は3歳馬の2頭。

上がり最速
東京10R4



【京都9R・皆生特別(4歳上2勝クラス)】

⑦スマートワイスはメルボルンTのラストが優秀。

「レースラップのラスト3ハロン」=11.3秒-11.4秒-11.4秒
京都9R

京都は3戦3連対と好相性。

「コース実績」=【2・1・0・0】
京都9R2

中3週でも好仕上がり。

「ローテーション」=中3週、当週&1週前の「追切指数」=《40》《35》
京都9R3



【京都8R・3歳上1勝クラス】

①フェンダーはファルコンSがハイレベル。

「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《55》
京都8R

1勝クラスならチャンスあり。

予想7人気、「ハイブリッド指数」1番手
京都8R2



【東京7R・3歳上1勝クラス】

③カフェニクスは新馬戦を好時計勝ち。

「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《48》
東京7R

サンダースノー産駒は東京のダートの短距離~マイルの回収率が優秀。

「血統評価」=成績C&回収率A
東京7R2


↑このページのトップヘ