ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。

では早速3Fシートで過去6年の結果を見ると
CapD20210721
左から順に
「馬番・馬名・HB指数・単勝人気・着順」
の順番表記

画面左側が
【推定前半3ハロン】
画面右側が
【推定後半3ハロン】


過去勝ち馬の前走HB指数+制覇までの近4走を見ると
2020/勝利馬
前走HB指数:68
2020/韋駄天S2着
CapD20210721_1
CapD20210721_2
前走まで
平均指数:56.0 9戦
最高指数:68(2回)




2019/勝利馬
前走HB指数:70
2019/韋駄天S1着
CapD20210721_3
CapD20210721_4
前走まで
平均指数:57.0 3戦
最高指数:70


2018/勝利馬
前走HB指数:63
2018/CBC賞9着
CapD20210721_5
CapD20210721_6
前走まで
平均指数:48.7 19戦 
最高指数:70




2017/勝利馬
前走HB指数:60
2017/韋駄天S4着
CapD20210721_7
CapD20210721_8
前走まで
平均指数:49.2 33戦 
最高指数:64




2016/勝利馬
前走HB指数:70
2016/CBC賞3着
CapD20210721_10
CapD20210721_9
前走まで
平均指数:54.5 17戦 
最高指数:75


2015/勝利馬
前走HB指数:---
2015/CBC賞 取り消し
CapD20210721_10
CapD20210721_11
前走まで
平均指数:53.1 11戦 
最高指数:67
続きを読む

■アイビスSDの想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


モントライゼはオープン&重賞で5戦して3着以内が3回、常に前半3ハロン33秒台、「ハイブリッド指数」は《56》が最高。

モントライゼ

ライオンボスはオープン&重賞で8戦5連対、3走前&4走前に1000mで「ハイブリッド指数」=《70》をマーク、大幅な馬体重の変動に注意。

ライオンボス

タマモメイトウは韋駄天Sで今回の出走馬の6頭の中では最先着、上がり最速&「ハイブリッド指数」=《67》をマークしてV、エイシンフラッシュ産駒は新潟の芝の短距離~マイルの回収率が優秀。

タマモメイトウ

ヒロイックアゲンはオーシャンSで「ハイブリッド指数」=《67》をマークして4着、美浦・坂路で「追切指数」=《43》をマーク、ロードアルティマ産駒は新潟の芝の短距離~マイルの成績&回収率が上々。


ヒロイックアゲン

その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから
HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから


【高知ナイター競馬】

●マキシマム競馬競馬(1日・1場=500円)
7月18日(日)分を販売中
マキシマム競馬新聞
⇒PDF版の購入はコチラから
⇒コンビニ版の購入方法はコチラから
*新聞の見方(HTML PDF




【小倉11R・中京記念(G3)】

⑤ロータスランドは格上挑戦の米子Sを快勝。

「ハイブリッド指数」=《70》
lhc10213611-13

8戦7連対と安定している。

「全成績」=【4・3・0・1】
lhc10213611-14




【函館11R・函館記念(G3)】

①カフェファラオはフェブラリーSで初GⅠ制覇。


「ハイブリッド指数」=《78》

カフェファラオ(フェブラリーS)


初芝で人気はリスクが高いだけ。


「初芝」

カフェファラオ(「初芝」)


⑩マイネルウィルトスは福島民報杯を圧勝。

「レースレベル」=《A》、「ハイブリッド指数」=《70》
マイネルウィルトス(福島民報杯)

今回の出走馬の中では最先着している。

①赤囲みをクリック→②対戦成績が表示

マイネルウィルトス
→HBビューワはコチラから
見方1 見方2


時計&上がりが掛かる函館コースは向くはず。

「馬場レベル」=《×》《△》
マイネルウィルトス(「馬場レベル」)




【小倉10R・西部日刊スポーツ杯(3歳上3勝クラス)】

逃げ馬が断然のダート1000m戦。

「脚質チェック」

⑫マラードザレコードは近5走すべて先手を奪っている。

4角先頭

小倉10R

今回のメンバーでもダッシュ力の速さはナンバー1。

「推定前半3ハロン」1位
小倉10R4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

初めての1000mは魅力。

「距離実績」=【0・0・0・0】
小倉10R2




【福島10R・安達太良S(3歳上3勝クラス)】

実力差が小さなメンバー構成。

「ハイブリッド指数」1~7番手の差=《2.8》

福島10R4

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】

⑦タイセイブランシュは近2走は上がり最速をマーク。

上がり最速

福島10R

軽ハンデ52キロは魅力。

「推定後半3ハロン」1位

福島10R3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

人気薄なら面白いか。

予想8人気
福島10R2




【福島9R・信太山特別(3歳上2勝クラス)】

④エドノフェリーチェの末脚を最上位に評価。

「推定後半3ハロン」1位

福島9R
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

2600mでも連対実績あり。

「距離実績」=【0・1・0・0】

福島9R2

今回のメンバーなら勝ち負けできてよい。

「基準ハイブリッド指数」超え=0頭

小倉7R0

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】

デムーロ騎手は勝率23.1%&複勝率46.2%と優秀。

デムーロ騎手+福島コース
福島9R3
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能


続きを読む

■函館記念を攻略するツボ■


函館記念2
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、2枠が最多の4勝、1~4枠が複勝率20%超え。8枠が0連対。全体的に内枠有利。

函館記念の枠番別成績

「推定前半3ハロン」1位は3着以内が3回。同1~3位以内の好走が多い。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」函館記念
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


近2年は「ハイブリッド指数」1番手は3着以内。「ハイブリッド指数」5番手以内が4勝。2ブロック目以降(=「ハイブリッド指数」7番手以下)の馬券絡みも多い。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」函館記念
「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


①カフェファラオは8戦5勝&4着以下3回。


「全成績」=【5・0・0・3】

カフェファラオ(「全成績」)

フェブラリーSで初GⅠ制覇。


「ハイブリッド指数」=《78》

カフェファラオ(フェブラリーS)


堀厩舎は芝の複勝率が優秀。

「リーディング順位」=10位、「厩舎評価」=《A》
カフェファラオ(堀厩舎)

初芝が最大のポイントなのは言うまでもない。


「初芝」

カフェファラオ(「初芝」)


続きを読む

■中京記念を攻略するツボ■


中京記念2
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

「推定後半3ハロン」1位は2着が3回。同1~3位が10頭も3着以内に好走している。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」中京記念
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


2017年&18年は「ハイブリッド指数」1~4番手がワン・ツー・スリー。ハンデ戦の割には「1ブロック」(=「ハイブリッド指数」6番手以内)の好走が多い。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」中京記念
「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

⑨ボッケリーニはGⅢでは実力上位。

「ハイブリッド指数」=《69》
lhc10213611

1800mは7戦7連対とパーフェクト連対。

「距離実績」=【3・4・0・0】
ボッケリーニ(「距離実績」)

続きを読む

↑このページのトップヘ