ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。

■ユニコーンSの想定版


ユニコーンS2
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方


「推定後半3ハロン」1位は4勝。「推定後半3ハロン」4位以内のワン・ツーが4回ある。勝ち馬の4頭が「推定前半3ハロン」4位以内。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」ユニコーンS
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


「ハイブリッド指数」1番手は2勝&2着3回=計5連対。3着内馬はすべて「ハイブリッド指数」8番手以内。

近6年の「HBリスト」

「HBリスト」ユニコーンS
「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、6枠が最多の3勝、複勝率は6~8枠が25%で同率トップ。やや外枠が優勢。

ユニコーンSの枠番別成績


ルーチェドーロは端午Sを快勝。


「ハイブリッド指数」=《66》&「レースレベル」=《S》

ルーチェドーロ(端午S)

高橋裕厩舎はダートの複勝率が優秀。


「リーディング順位」=80位、「厩舎評価」=《A》

ルーチェドーロ(高橋裕厩舎)

距離延長も問題ない。


「距離実績」=【0・0・1・0】

ルーチェドーロ(「距離実績」)


続きを読む


【松山弘平騎手】

リーディング4位。

年度別成績
松山弘平騎手2

先週は中京で6勝の固め打ち。

先週の成績
松山弘平騎手

今週は土日ともに阪神で騎乗。阪神での勝ち鞍はすべて3人気以内。

阪神コースの1着時
松山弘平騎手3
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【昆貢厩舎】

ダートの複勝率は41.5%で3位。

ダートの複勝率ランキング
昆貢厩舎

1人気では連対率50.0%&複勝率91.7%のハイアベレージ。

1人気の成績
昆貢厩舎2

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「厩舎成績」

※会員登録(無料)で利用可能





【札幌の芝の馬場傾向(先週の日曜)】

後半4レースは8枠が馬券絡み。

1~3着馬のコーナー通過順など
札幌の馬場傾向2

連対率は8枠が35%でトップ。複勝率は1枠も30%台。

枠番別成績
札幌の馬場傾向

トップページからログイン
→「HBビューワ」→「当週馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能





【横山和生騎手】

既に昨年超えの38勝でリーディング7位。

横山和生騎手

近5年で単勝回収率100%超えが4回。

横山和生騎手2

芝の1人気は勝率&複勝率30.0%と低い。

横山和生騎手3
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【高柳大輔厩舎】

今年のアンタレスSをテーオーケインズで勝って初重賞制覇。既に昨年の勝ち鞍に並ぶ勢い。

年度別成績
高柳大輔厩舎

1人気では勝率56.3%&複勝率68.8%と高い。ユニコーンSのカレンロマンチェコもチャンスあり。

今年の1人気の成績
高柳大輔厩舎2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【ユニコーンSの枠番別成績(過去10年)】

昨年は8枠⑯カフェファラオが1分34秒9のレースレコードで0秒8差V。6枠が最多の3勝、複勝率は6~8枠が25%で同率トップ。やや外枠が優勢。

ユニコーンSの枠番別成績




【マーメイドSの枠番別成績(過去10年)】

昨年は軽ハンデ50kgの7枠⑬サマーセントが勝利。7枠が最多の3勝、7枠&8枠で計5勝。勝率は外枠が優勢、複勝率は内外に差はない。

マーメイドSの枠番別成績



では早速3Fシートで過去6年の結果を見ると
CapD20210616
左から順に
「馬番・馬名・HB指数・単勝人気・着順」
の順番表記

画面左側が
【推定前半3ハロン】
画面右側が
【推定後半3ハロン】



過去勝ち馬の前走HB指数+制覇までの近4走を見ると
2020/勝利馬
前走HB指数:61
2020/下鴨S3着
CapD20210616_1
CapD20210616_2
前走まで
平均指数:50.0 11戦
最高指数:61




2019/勝利馬
前走HB指数:62
2019/パールS3着
CapD20210616_3
CapD20210616_4
前走まで
平均指数:51.3 11戦
最高指数:62


2018/勝利馬
前走HB指数:59
2018/パールS3着
CapD20210616_5
CapD20210616_6
前走まで
平均指数:55.4 27戦 
最高指数:65




2017/勝利馬
前走HB指数:66
2017/大阪城S13着
CapD20210616_7
CapD20210616_8
前走まで
平均指数:56.4 20戦 
最高指数:69




2016/勝利馬
前走HB指数:64
2016/パールS1着
CapD20210616_9
CapD20210616_10
前走まで
平均指数:50.8 21戦 
最高指数:65


2015/勝利馬
前走HB指数:60
2015/パールS4着
CapD20210616_11
CapD20210616_12
前走まで
平均指数:55.2 18戦 
最高指数:64
続きを読む

では早速3Fシートで過去6年の結果を見ると
CapD20210616
左から順に
「馬番・馬名・HB指数・単勝人気・着順」
の順番表記

画面左側が
【推定前半3ハロン】
画面右側が
【推定後半3ハロン】


良馬場時のクラス平均
CapD20210617


過去勝ち馬の前走HB指数+制覇までの近4走を見ると
2020/勝利馬
前走HB指数:64
2020/ヒヤシンスS1着
CapD20210616_1
CapD20210616_2
前走まで
平均指数:58.5 2戦
最高指数:64




2019/勝利馬
前走HB指数:---
2019/NHKマイルC9着
CapD20210616_3
CapD20210616_4
前走まで
平均指数戦:---
最高指数:---




2018/勝利馬
前走HB指数:62
2018/伏竜S2着
CapD20210616_5
CapD20210616_6
前走まで
平均指数:55.3 3戦 
最高指数:62



2017/勝利馬
前走HB指数:59
2017/鳳雛S4着
CapD20210616_7
CapD20210616_8
前走まで
平均指数:53.4 5戦 
最高指数:59




2016/勝利馬
前走HB指数:57
2016/兵庫CHS2着
CapD20210616_9
CapD20210616_10
前走まで
平均指数:53.7 4戦 
最高指数:61


2015/勝利馬
前走HB指数:68
2015/青竜S1着
CapD20210616_11
CapD20210616_12
前走まで
平均指数:51.0 6戦 
最高指数:68
続きを読む

■ユニコーンSの想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


ルーチェドーロは6戦2勝、端午Sが「ハイブリッド指数」=《66》&「レースレベル」=《S》と優秀、1週前の「追切指数」=《9》と低いのがどうか。

ルーチェドーロ

ラペルーズはヒヤシンスSで上がり最速をマーク、「ハイブリッド指数」=《65》&「レースレベル」=《S》と優秀、藤沢和雄厩舎はダートのオープンで複勝率50%超えと優秀。

ラペルーズ

ゲンパチフォルツァは青竜Sが「ハイブリッド指数」=《68》&「レースレベル」=《S》と優秀、今回の出走馬の6頭の中では最先着、1週前の「追切指数」=《47》と優秀。

ゲンパチフォルツァ

レディバグはオープンで3戦して3着以内が3回、青竜Sで上がり最速をマーク、ホッコータルマエ産駒は東京のダートの短距離~マイルの成績&回収率が上々。

レデxパグ


その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから
HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

↑このページのトップヘ