ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。


須貝尚介厩舎】

東海Sをスワーヴアラミスで制覇。今年の重賞は愛知杯をルビーカサブランカで1着、日経新春杯をステラヴェローチェで2着。

近2週の成績
須貝尚介厩舎

近2週は14戦7連対、連対率50%と絶好調。

年度別成績
須貝尚介厩舎2

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能



【横山武史騎手】

騎乗停止明け。先週は6勝、複勝率50%超えの好成績。

先週の成績
横山武史騎手

一気にリーディング3位まで浮上。先行策からの好走が多い。

騎手リーディング

横山武史騎手2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能



【坂井瑠星騎手】

昨年は重賞3勝、キャリアハイの53勝。

年度別成績
坂井瑠星騎手2

先週は4勝の固め打ち。

先週の成績
坂井瑠星騎手3

リーディング5位まで急浮上。

騎手リーディング
坂井瑠星騎手

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能


■根岸Sの想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。



ソリストサンダーじゃ武蔵野Sで「ハイブリッド指数」=《74》をマーク、オープン&重賞で2勝目、今回の出走馬の7頭の中で最先着。

ソリストサンダー

ヘリオスは近2走は「レースレベル」=《S》と優秀、雷月Sでは今回の出走馬の6頭の中で最先着、寺島厩舎はオープン&重賞で複勝率40%超えと優秀。

ヘリオス

クロパラントゥは近3走は「レースレベル」=《A》で3連勝、シャングリラ賞で「ハイブリッド指数」=《65》をマーク。キズナ産駒は東京のダートの短距離~マイルの成績&回収率が悪い。

クロパラントゥ

タガノビューティーは欅Sで上がり最速をマーク、「ハイブリッド指数」=《72》をマーク、「上がり3位内率」=《87%》とラストは堅実。


タガノビューティー



その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから
HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから


【根岸Sの枠番別成績(過去10年)】

複勝率は3枠が30%でトップ。2枠、6枠、8枠も勝率10%超え。枠による有利・不利はあまりない。

根岸Sの枠番別成績



↑このページのトップヘ