ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の13時頃更新。


【函館3R・3歳未勝利】

函館ダート1000mは逃げ馬が断然。

「脚質チェック」

函館3R

⑦タマモアンドロメダは近5走すべて4角2番手以内。

4角2番手以内

函館3R2

ダッシュ力の速さはナンバー1。初めての1000m戦は魅力。

「推定前半3ハロン」1位
函館3R5

⑧アイヴォリーアイ&⑫ゴールドフィンガーも上位争い。

「推定前半3ハロン」2位&3位
函館3R3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】




【新潟1R・2歳未勝利】

実力差が大きなメンバー構成。

「ハイブリッド指数」1~7番手の差=《17.0》
新潟1R0

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

①プルパレイは初戦は時計の掛かる馬場で2着。

「馬場レベル」=《△》、「ハイブリッド指数」=《37》

新潟1R

デムーロ騎手&須貝厩舎は芝の複勝率が優秀。

「騎手評価」=《A》、「厩舎評価」=《A》
新潟1R2

⑧ラクスバラディー&⑨ショウナンタイジュは新潟コースは向く。

「推定後半3ハロン」1位&2位
新潟1R3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】




【新潟・芝1000mの傾向】

今年は7レース、6~8枠&⑫~⑮番枠が6勝。

今年の勝ち馬は枠番&馬番
新潟・芝1000m

オープン&重賞では勝ち時計は54秒0前後が目安。

勝ち時計ランキング(2016年以降)
新潟・芝1000m2

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能





横山和生騎手】 

リーディング8位と急上昇。年間最多の勝ち鞍を更新中。

年度別成績
横山和生騎手

トーセンスーリヤで函館記念を完勝。2人気で勝率35.1%&複勝率67.6%。1人気よりも成績がよい。

2人気の成績
横山和生騎手2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【泉谷楓真騎手】 

函館2歳S(ナムラリコリス)で初重賞制覇。34勝でリーディング20位、勝率8.9%&複勝率23.4%と1年目から大幅アップ。

年度別成績
泉谷楓真騎手

単勝10倍超えで7勝。人気薄での勝ち鞍も多い。

1着時の単勝人気
泉谷楓真騎手2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能



【明日の「HBリスト」】

明日は以下の騎手に有力馬が多数。
※2020年9月から有料となっております。(⇒詳細はコチラ

新潟…①Mデム騎手 ②松山弘騎手
函館…①菱田裕騎手 ②池添謙騎手

・「HBリスト」(全場版)
「HBリスト」1

・「HBリスト」(場別版)
「HBリスト」2

・「HBリストビューワ」
「HBリスト」3

④ライト版の番組表
「HBリスト」4
⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから




【高知ナイター競馬】

●マキシマム競馬競馬(1日・1場=500円)
7月25日(日)分を販売中
マキシマム競馬新聞
⇒PDF版の購入はコチラから
⇒コンビニ版の購入方法はコチラから
*新聞の見方(HTML PDF

■アイビスSDを攻略するツボ■


アイビスSD2
【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方


近7年で「推定前半3ハロン」1位は3勝&2着1回。連対馬の14頭中、9頭までが「推定前半3ハロン」2位以内。「推定後半3ハロン」2~4位の3着以内が8頭と多い。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」アイビスSD
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


近5年は「ハイブリッド指数」1番手が3勝&2着2回とパーフェクト連対。2ブロック目以降(=「ハイブリッド指数」7番手以下)の3着以内は6~8枠がほとんど。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」アイビスSD

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


⑥モントライゼはファルコンSで3着。


「ハイブリッド指数」=《56》

モントライゼ(ファルコンS)

オープン&重賞で好走している。

「クラス成績」=【1・1・1・2】

モントライゼ(「クラス成績」)

初めての1000m戦にも対応できるスピードあり。


「推定前半3ハロン」上位

モントライゼ(「推定前半3ハロン」)

川田騎手が騎乗するのは好材料。


「リーディング順位」=2位、「騎手評価」=《S》

モントライゼ(川田騎手)


内枠を引いたのがどうか。


「馬番別連対率」=《12.5%》
モントライゼ(「馬番別連対率」)

続きを読む


【高知ナイター競馬】

●マキシマム競馬競馬(1日・1場=500円)
7月24日(土)分を販売中
マキシマム競馬新聞
⇒PDF版の購入はコチラから
⇒コンビニ版の購入方法はコチラから
*新聞の見方(HTML PDF



【新潟11R・越後S(3歳上3勝クラス)】

新潟ダート1200mは逃げ馬が有利。

「脚質チェック」
新潟11R

④シンシテイの前走は前半32.9秒、前傾4.7秒のハイペースを逃げ切り勝ち。

前半32.9秒、前傾4.7秒のハイペース
新潟11R2

4歳馬でもキャリア6戦と浅い。

「全成績」=【3・0・1・2】

新潟11R4

3勝クラスでもスピードは通用するはず。

「推定前半3ハロン」1位

新潟11R3

牝馬3頭を上位視。

「基準ハイブリッド指数」超え=3頭

新潟11R5
*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ




【新潟8R・3歳上1勝クラス】

⑧エコロカナワンは近2走は未勝利戦で上がり最速をマーク。

上がり最速

新潟8R

1勝クラスでも末脚は通用するはず。

「推定後半3ハロン」1位

新潟8R3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

馬券妙味は十分あるはず。

予想12人気

新潟8R2

続きを読む


【昨年の新潟の芝の騎手リーディング】 

福永騎手が15勝で断トツ、勝率39.5%&複勝率60.5%のハイアベレージ。岩田望来騎手が10勝で2位。川田騎手、横山典弘騎手も複勝率は高い。

福永祐一騎手

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「開催ビューワ」

※会員登録(無料)で利用可能





【函館・芝1200mの傾向】 

函館2歳Sはナムラリコリスが4角3番手→上がり4位をマークしてV。先週の芝1200mの6レース中、勝ち馬の5頭が4角3番手以内。5~8枠の逃げ&先行馬の好走が多い。

函館・芝1200mの傾向
トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能





【新潟・芝1000mの傾向】 

今年は7レース、6~8枠&⑫~⑮番枠が6勝。

今年の勝ち馬は枠番&馬番
新潟・芝1000m

オープン&重賞では勝ち時計は54秒0前後が目安。

勝ち時計ランキング(2016年以降)
新潟・芝1000m2

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能





【伊藤圭三厩舎】

近3年は勝率10%超え。例年、勝ち鞍のほとんどがダート戦。今年も芝2勝に対して、ダート16勝。

年度別成績
伊藤圭三厩舎2

先週は6戦3勝、5戦連続して3着以内。7月は勝率30.8%&複勝率69.2%と絶好調。

7月の成績
伊藤圭三厩舎

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【小倉競馬場の芝の馬場傾向(先週の日曜)】 

1~4枠が2勝、5~8枠が4勝。複勝率は内外でイーブン。

枠番別成績
小倉競馬の馬場傾向3

トップページからログイン
→「HBビューワ」→「当週馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能


1200mは7枠&8枠、それ以外は内枠有利な感。

馬番別成績
小倉競馬の馬場傾向

1~3着馬のコーナー通過順
小倉競馬の馬場傾向2
トップページからログイン

→「HBビューワ」→「当週馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能





横山和生騎手】 

リーディング8位と急上昇。年間最多の勝ち鞍を更新中。

年度別成績
横山和生騎手

トーセンスーリヤで函館記念を完勝。2人気で勝率35.1%&複勝率67.6%。1人気よりも成績がよい。

2人気の成績
横山和生騎手2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【泉谷楓真騎手】 

函館2歳S(ナムラリコリス)で初重賞制覇。34勝でリーディング20位、勝率8.9%&複勝率23.4%と1年目から大幅アップ。

年度別成績
泉谷楓真騎手

単勝10倍超えで7勝。人気薄での勝ち鞍も多い。

1着時の単勝人気
泉谷楓真騎手2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【アイビスSDの枠番別成績(過去10年)】

8枠が4勝で断トツ。複勝率は7枠が33%でトップ。2枠も4連対と健闘。1枠&3枠は3着以内がゼロ。新潟・芝1000mは外枠有利が顕著。

アイビスSDの枠番別成績



■アイビスSDの想定版


アイビスSD(ライト版・ヨコ)
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方


近7年で「推定前半3ハロン」1位は3勝&2着1回。連対馬の14頭中、9頭までが「推定前半3ハロン」2位以内。「推定後半3ハロン」2~4位の3着以内が8頭と多い。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」アイビスSD
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


近5年は「ハイブリッド指数」1番手が3勝&2着2回とパーフェクト連対。2ブロック目以降(=「ハイブリッド指数」7番手以下)の3着以内は6~8枠がほとんど。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」アイビスSD

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


⑥モントライゼはファルコンSで3着。


「ハイブリッド指数」=《56》

モントライゼ(ファルコンS)

オープン&重賞で好走している。

「クラス成績」=【1・1・1・2】

モントライゼ(「クラス成績」)

初めての1000m戦にも対応できるスピードあり。


「推定前半3ハロン」上位

モントライゼ(「推定前半3ハロン」3位)

川田騎手が騎乗するのは好材料。


「リーディング順位」=2位、「騎手評価」=《S》

モントライゼ(川田騎手)



続きを読む

↑このページのトップヘ