ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の19時頃更新。

カテゴリ: HBビューワ

■ハイブリッド競馬新聞用の想定版■


HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


ワーケアはホープフルSで「ハイブリッド指数」=《56》をマークして3着、3戦すべて上がり3位以内をマーク、1週前の「追切指数」=《41》と優秀。


ワーケア

サトノフラッグは上がり最速をマークして2連勝、「ハイブリッド指数」的に互角、ディープインパクト産駒は中山の芝の1800m以上の成績が上々。


サトノフラッグ

オーソリティはホープフルSで「ハイブリッド指数」=《53》をマークして5着、4角5番手以内率は《100%》、オルフェーヴル産駒は中山の芝の1800m以上の成績が低調。


オーソリティ


オーロアドーネは初戦の「ハイブリッド指数」=《44》は上々、レースラップのラスト3ハロンすべて11秒台と優秀、エピファネイア産駒は中山の芝の1800m以上の成績が上々。


オーロアドーネ


その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。


⇒トップページはコチラから
1_3
⇒トップページはコチラから

HBビューワの見方(1)
HBビューワの見方(2)


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

■ハイブリッド競馬新聞用の想定版■


HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


ラッキーライラックはエリザベス女王杯で「ハイブリッド指数」=《74》をマークして1着、1週前の「追切指数」=《30》超えと上々、香港ヴォーズで減った馬体の回復がカギ。

ラッキーライラック

ダノンキングリーは7戦4勝、近2走は「ハイブリッド指数」=《70》超え、1週前の「追切指数」=《40》超えと優秀。

ダノンキングリー

ウインブライトは21戦9勝と成績にムラあり、国内では「ハイブリッド指数」=《70》未満が多数、1週前の「追切指数」=《50》超えと秀逸。

ウインブライト

インディチャンプは13戦7勝、マイルCSで「ハイブリッド指数」=《77》をマークして1着、1週前の「追切指数」=《40》超えと優秀。

インディチャンプ



その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。


⇒トップページはコチラから
1_3
⇒トップページはコチラから

HBビューワの見方(1)
HBビューワの見方(2)


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

 


■ハイブリッド競馬新聞用の想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


インティはオープンで5戦して3着以内4回、チャンピオンズCで今回のメンバーでは最先着、「ハイブリッド指数」=《78》をマーク。


インティ

モズアスコットは根岸Sで今回のメンバーでは最先着、上がり34秒台をマーク、「ハイブリッド指数」=《77》をマーク。


モズアスコット

アルクトスは中央のオープンでは5戦3勝、プロキオンSでは今回のメンバーでは最先着、「ハイブリッド指数」=《76》をマーク。


アルクトス

サンライズノヴァはマイルCSで上がり最速をマークして1着、「ハイブリッド指数」=《76》をマーク、1週前の「追切指数」=《30》超えと上々。


サンライズノヴァ


その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。


⇒トップページはコチラから
1_3
⇒トップページはコチラから

HBビューワの見方(1)
HBビューワの見方(2)


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

 

■ハイブリッド競馬新聞用の想定版■


HBビューワを公開中です。今週分+フェブラリーS(1週前)の特別登録をアップしました。


カレンブーケドール はジャパンCで「ハイブリッド指数」=《74》をマーク、全9戦して4着以下は1度だけ、1週前の「追切指数」=《52》は秀逸。

カレンブーケドール

クロノジェネシスは秋華賞で「ハイブリッド指数」=《72》をマーク、近2走はGⅠで上がり3位をマーク、1週前の「追切指数」=《44》は優秀。


クロノジェネシス

ステイフーリッシュはオープンで3着以内が9回、AJCCで上がり3位をマーク、「ハイブリッド指数」=《73》をマーク。


ステイフーリッシュ

ドレッドノータスはオープンで3勝、京都新聞杯で「ハイブリッド指数」=《74》をマーク、1週前の「追切指数」=《34》は上々。


ドレッドノータス


その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。


⇒トップページはコチラから
1_3
⇒トップページはコチラから

HBビューワの見方(1)
HBビューワの見方(2)


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

 

■ハイブリッド競馬新聞用の想定版■


HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


アルジャンナは東京スポーツ杯2歳Sで「ハイブリッド指数」=《57》をマークして2着、2走ともに上がり2位以内&上がり33.6秒をマーク、1週前の「追切指数」=《35》と上々。


アルジャンナ

サトノゴールドは札幌2歳Sで「ハイブリッド指数」=《54》をマークして2着、2走ともに上がり最速をマーク1週前の「追切指数」=《18》で仕上がりがどうか。


サトノゴールド

ギベルティは初戦で上がり2位をマークして1着、「レースレベル」=《C》と微妙、オルフェーヴル産駒は同舞台の成績&回収率が上々。


ギベルティ

グランレイは3戦すべて3着以内、朝日杯FSで「ハイブリッド指数」=《58》をマークして3着、近2走は上がり最速をマーク。


グランレイ


その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。


⇒トップページはコチラから
1_3
⇒トップページはコチラから

HBビューワの見方(1)
HBビューワの見方(2)


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

 

↑このページのトップヘ