ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の19時頃更新。

カテゴリ: 想定版HB新聞

■木曜時点で「想定版」の新聞を公開■

木曜の夜時点で全レースの「想定版」【ハイブリッド新聞】を会員ページ内にて公開中です。「想定版」は以下の手順でお進み下さい。

①トップページ→「ハイブリッド新聞」をクリック
1
トップページはコチラから

②番組表でレースを選択(土日の切り替えは上部にて)
Photo_19

③以下のいずれかで閲覧可能

「レース名」を直接クリック
Photo_3

上部の「場名」をクリックした後、「レース番号」をクリック
Photo_2

④「想定版」が閲覧可能
2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

過去5年の連対馬の9頭が「ハイブリッド指数」5番手以内。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」阪神JF
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「インスタグラム」に書いた通り、1枠+6~8枠で計9勝。極端な枠の方がベター。

阪神JFの枠番別成績(過去10年)

阪神JFの枠番別成績

上がりの速いタイプが優勢。

「脚質チェック」
阪神JFの「脚質チェック」

リアアメリアは2戦ともに断トツの上がり最速をマークしてV。

上がり最速(上がり2位に0.6秒差以上)
リアアメリア1

アルテミスSのレースラップが優秀。

レースラップのラスト3ハロン=11秒台

リアアメリア(レースラップのラスト)

阪神コースも初戦で経験しているので問題ない。

「コース実績」=【1・0・0・0】

リアアメリア(阪神)

川田騎手は阪神の芝で好成績。

騎手の該当競馬場の成績」=勝ち数1位、勝率21.0%&複勝率52.1%
リアアメリア(川田騎手)

ウーマンズハートは2戦ともに上がり最速32秒台をマークしてV。

上がり最速32秒台をマーク
ウーマンズハート(馬体重)

「ハイブリッド指数」的にはほぼ互角。

「ハイブリッド指数」=《56》
ウーマンズハート(指数)

2戦ともに今回の出走馬では最先着。

①赤囲みをクリック→②対戦成績が表示
ウーマンズハート(最先着)
→HBビューワはコチラから
見方1 見方2


今回は休み明けだが、2週続けて「追切指数」は水準を超えている。

近2週の「追切指数」=《30》超え
ウーマンズハート(「追切指数」)

レシステンシアは2戦2勝

「全成績」=【2・0・0・0】
レシステンシア(全成績)

ファンタジーSの上がりは平凡。

上がり3位
レシステンシア(上がり3位)

距離延長も課題となる。

「距離実績」=【0・0・0・0】
レシステンシア(マイル)

ヤマカツマーメイドは5戦2勝。

「全成績」=【2・1・0・2】
ヤマカツマーメイド(全成績)

上位人気馬と比べて上積みは小さい。

「ハイブリッド指数」=《49》
ヤマカツマーメイド(指数)

池添兼厩舎は近4週は芝で3着以内がないのも微妙。

近4開催の厩舎成績 厩舎名
 *厩舎データの集計期間:昨年の1月~先週
ヤマカツマーメイド(厩舎)


クリスティの前走は勝ち馬が強過ぎただけ。

レースラップのラスト2ハロン=11.1秒-11.2秒
クリスティ(ラスト)

馬体も大きく成長している。

「馬体重」=484k(+18)
クリスティ(馬体重)

マルターズディオサは初戦がウーマンズハートの2着。

初戦の勝ち馬=ウーマンズハート
マルターズディオーサ(初戦)
→HBビューワはコチラから
見方1 見方2


一戦ごとに成長している。

「ハイブリッド指数」=《50》
マルターズディオーサ(指数)

クラヴァシュドールも中内田厩舎の管理馬。

同厩舎の2頭出しは「*」で表示
クラヴァシュドール(中内田厩舎)

サウジアラビアRCのレースラップが秀逸。

レースラップのラスト2ハロン目=10秒台
クラヴァシュドール(ラスト2F)

藤岡佑介騎手は中内田厩舎の管理馬では成績は上々。

「騎手×厩舎成績」=勝率25.6%&複勝率48.8%
クラヴァシュドール(中内田厩舎×藤岡佑介)





■ハイブリッド新聞会員とは?■

「ハイブリッド新聞」「推定3ハロン分析シート」「データシート」も併せてご利用になれます。料金は月額1,000円(税込)となります。

「ハイブリッド新聞」(全場・全レース)

・タテ版

2
*画像はリニューアル版の「ハイブリッド新聞」
タテ版の見方)

・ヨコ版
3
*画像はリニューアル版の「ハイブリッド新聞」
ヨコ版の見方)

「ハイブリッド競馬新聞」とは独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数推定前後半3ハロン追切指数脚質チェック、レースラップのラスト3Fラップ、騎手×厩舎成績など)を掲載した競馬新聞です。「カラー」「白黒」が選択出来ますし、「タテ版」「ヨコ版」の選択も自由自在です。好きな用紙のサイズに合わせて、印刷もできます。


「推定3F分析シート」
11

「推定3ハロン」とは各馬の過去競走データから、今走で計時するであろう前後半3ハロンを予
測したもの。各レースともに前後半の1位~5位をリストアップ。1枚で各場12R分が閲覧可能です。全場ともに後半9~12Rの「推定3ハロン」は、2009年9月より「サンスポ(関西版)」にて現在も掲載中。



「データシート」

「データシート」
*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ

「ハイブリッド競馬新聞」に掲載されている多数のデータの中から、重要度の高いものをピックアップ。「ハイブリッド指数」「推定3ハロン」「脚質チェック」「追切指数」「騎手×厩舎成績」「脚質別最高ハイブリッド指数」など、一覧で閲覧可能。1枚当たりに6R分が掲載されています。


■木曜時点で「想定版」の新聞を公開■

木曜の夜時点で全レースの「想定版」【ハイブリッド新聞】を会員ページ内にて公開中です。「想定版」は以下の手順でお進み下さい。

①トップページ→「ハイブリッド新聞」をクリック
1
トップページはコチラから

②番組表でレースを選択(土日の切り替えは上部にて)
Photo_19

③以下のいずれかで閲覧可能

「レース名」を直接クリック
Photo_3

上部の「場名」をクリックした後、「レース番号」をクリック
Photo_2

④「想定版」が閲覧可能
2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

【新聞項目の説明】

ハイブリッド新聞(タテ版):
新聞内ブログ
ハイブリッド新聞(ヨコ版):

新聞内ブログ
データシート:
新聞内ブログ



中京ダート1800mは逃げ&先行馬が優勢。

「脚質チェック」
「脚質チェック」

「インスタグラム」に書いた通り、6~8枠が0勝、8枠は3着以内がゼロ。全体的に内枠の方がよい。

チャンピオンズCの枠番別成績(中京1800mで施行の近5年)チャンピオンズCの枠番別成績

⑤クリソベリルは5戦5勝。

「全成績」=【5・0・0・0】

1

安定した先行力がある。

4角5番手内率=《100%》
2

既に古馬G1でも通用する実力がある。

「ハイブリッド指数」=《75》
3

「インスタグラム」に書いた通り、

続きを読む

■ハイブリッド競馬新聞用の想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録(+阪神JFの1週前)をアップしました。

クリソベリルは5戦5勝、2戦目で既に「ハイブリッド指数」=《65》、4角5番手内率=《100%》。

クリソベリル

オメガパフュームはJBCクラシックでチュウワウィザードのハナ差2着、「ハイブリッド指数」=《75》は現役でも上位、大幅な馬体重の増減に注意。

オメガパフューム

ゴールドドリームは中央のオープンでは8戦7連対、3走前は「ハイブリッド指数」=《80》、近2走は今回のメンバーで最先着。

ゴールドドリーム

チュウワウィザードはデビューからすべて3着以内、近2走はオメガパフュームと好勝負、3走前の「ハイブリッド指数」=《77》なら中央のG1でも通用。

チュウワウィザード


阪神JFの1週前に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

①「HBビューワ」
阪神JFの1週前2

②「12月8日」
阪神JFの1週前

③「阪神」
阪神JFの1週前3

④「阪神ジュベナイルF・G1」
阪神JFの1週前4

⑤阪神JFの1週前登録馬のデータ

阪神JFの1週前5
⇒トップページはコチラから

HBビューワの見方(1)
HBビューワの見方(2)


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

■木曜時点で「想定版」の新聞を公開■

木曜の夜時点で全レースの「想定版」【ハイブリッド新聞】を会員ページ内にて公開中です。「想定版」は以下の手順でお進み下さい。

①トップページ→「ハイブリッド新聞」をクリック
1
トップページはコチラから

②番組表でレースを選択(土日の切り替えは上部にて)
Photo_19

③以下のいずれかで閲覧可能

「レース名」を直接クリック
Photo_3

上部の「場名」をクリックした後、「レース番号」をクリック
Photo_2

④「想定版」が閲覧可能
2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

【新聞項目の説明】

ハイブリッド新聞(タテ版):
新聞内ブログ
ハイブリッド新聞(ヨコ版):
新聞内ブログ
データシート:
新聞内ブログ



「脚質チェック」的には追い込み馬が有利。

「脚質チェック」=「逃△、先、差○、追◎」
「脚質チェック」

「インスタグラム」に書いた通り、1枠が断トツの4勝。1~4枠が8勝 、5~8枠が2勝。圧倒的に内枠が有利。

ジャパンCの枠番別成績(過去10年)
ジャパンCの枠番別成績

8番レイデオロは宝塚記念、オールカマーと敗戦だが、決して悪くはないパフォーマンス。

「ハイブリッド指数」=《73》
1

東京コースは4戦パーフェクト連対。

「コース実績」=【3・1・0・0】
2

2番ワグネリアンは

続きを読む

■木曜時点で「想定版」の新聞を公開■


木曜の夜時点で全レースの「想定版」【ハイブリッド新聞】を会員ページ内にて公開中です。「想定版」は以下の手順でお進み下さい。

①トップページ→「ハイブリッド新聞」をクリック
1
トップページはコチラから

②番組表でレースを選択(土日の切り替えは上部にて)
Photo_19

③以下のいずれかで閲覧可能

「レース名」を直接クリック
Photo_3

上部の「場名」をクリックした後、「レース番号」をクリック
Photo_2

④「想定版」が閲覧可能
2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

日曜・京都10R(+説明欄)、マイルCSの想定版

京都外回り1600mは差し&追い込み馬が優勢。

「逃△、先△、差◎、追◎」
「脚質チェック」

「インスタグラム」に書いた通り、8枠が最多の3勝、1枠&3枠と並んで勝率10%でトップ。

マイルCSの枠番別成績(過去10年)
マイルCSの枠番別成績

ダノンプレミアムの天皇賞(秋)がハイレベルなメンバーで2着。

「ハイブリッド指数」=《》

1

人気を落としており、中波乱を演出。

★枠連&3連単が的中★
天皇賞(秋)の馬券
枠連 2.2×2万円=4万4000円
3連単 88.6×1500円=13万2900円
購入5万2000円 払戻17万6900円

距離短縮は好材料。

「距離実績」=【3・0・0・1】
2

ダノンキングリーの毎日王冠の上がり最速は2位に0.6秒差で抜けて速い。

上がり最速(上がり2位に0.6秒差)

3

距離短縮は問題ない。

「距離実績」=【2・0・0・0】
4

デビューから3着を外していない。

複勝率(芝・ダ別)=100%
16

「インスタグラム」に書いた通り、追い切り後の時点で前走比2キロ減、長距離輸送で更に減らないかは要チェック。

マイルCSの調教後の馬馬体重

マイルCSの馬体重

横山典弘騎手の成績が京都でイマイチなのがどうか。

騎手の該当競馬場の成績=勝率5.7%&複勝率8.6%
14

萩原厩舎も京都の芝では実績がない。

厩舎の該当競馬場の成績=勝率0.0%%複勝率20.0%
14

インディチャンプの安田記念は前半34秒台だが、馬場を考えれば速いペースではない。

前後半34.5秒-33.9秒のミドルペース
5

マイルで5勝を挙げている。

「距離実績」=【5・1・0・2】
6

今回は「追切指数」が《40》超えと優秀。

近2週の「追切指数」=当週《29》&1週前《41》

15

アルアインの凡走は前走だけ。

「ハイブリッド指数」=《70》超え

7

ムーア騎手は京都の芝で9戦3勝、3着以内が7回と抜群。

騎手の該当競馬場の成績=勝率33.3%&複勝率77.8%
8

ダイアトニックはスワンSで初重賞制覇。

「ハイブリッド指数」=《72》
9

京都コースは5戦して負けていない。

「コース実績」=【5・0・0・0】

11

スミヨン騎手はエリザベス女王杯をラッキーライラックで差し切った通り、京都コースでは差し&追い込み馬で断然の成績を残している。

①~④該当競馬場での騎手×脚質の複勝率
 左から逃げ、逃げ&先行、差し、差し&追込
 上から複勝率が高い順
 「馬番 騎手名 予想人気」の順で表記
10

レイエンダは富士Sで上がり最速をマークして2着。

上がり最速をマーク
12

ルメール騎手は藤沢和雄厩舎の管理馬でハイアベレージ。人気的にも手頃。

「騎手×厩舎成績」=勝率24.0%&複勝率56.7%
13

日曜・京都10R(+説明欄)、マイルCSの想定版




■ハイブリッド新聞会員とは?■

「ハイブリッド新聞」「推定3ハロン分析シート」「データシート」も併せてご利用になれます。料金は月額1,000円(税込)となります。

「ハイブリッド新聞」(全場・全レース)

・タテ版

2
*画像はリニューアル版の「ハイブリッド新聞」
タテ版の見方)

・ヨコ版
3
*画像はリニューアル版の「ハイブリッド新聞」
ヨコ版の見方)

「ハイブリッド競馬新聞」とは独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数推定前後半3ハロン追切指数脚質チェック、レースラップのラスト3Fラップ、騎手×厩舎成績など)を掲載した競馬新聞です。「カラー」「白黒」が選択出来ますし、「タテ版」「ヨコ版」の選択も自由自在です。好きな用紙のサイズに合わせて、印刷もできます。


「推定3F分析シート」
11

「推定3ハロン」とは各馬の過去競走データから、今走で計時するであろう前後半3ハロンを予
測したもの。各レースともに前後半の1位~5位をリストアップ。1枚で各場12R分が閲覧可能です。全場ともに後半9~12Rの「推定3ハロン」は、2009年9月より「サンスポ(関西版)」にて現在も掲載中。



「データシート」

「データシート」
*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ

「ハイブリッド競馬新聞」に掲載されている多数のデータの中から、重要度の高いものをピックアップ。「ハイブリッド指数」「推定3ハロン」「脚質チェック」「追切指数」「騎手×厩舎成績」「脚質別最高ハイブリッド指数」など、一覧で閲覧可能。1枚当たりに6R分が掲載されています。


↑このページのトップヘ