ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の19時頃更新。

カテゴリ: 想定版HB新聞

■マイルCSの想定版


マイルCSの想定(ライト・ヨコ)
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方

「推定後半3ハロン」1位が3着以内ゼロと不発のレース。果たして今年はどうか。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」マイルCS
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


「ハイブリッド指数」1番手は3連対。近2年は「1ブロック」(=「ハイブリッド指数」6番手以内)がワン・ツー・スリー。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」マイルCS

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

グランアレグリアは近2走がハイレベル。

「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《80》
グランアレグリア(「レースレベル」=《S》)

近4走は1600m以下ですべて上がり最速をマーク。

近4走すべて上がり最速
グランアレグリア(「レースレベル」=《S》)

阪神コースは3戦2勝&3着1回と実績あり。


「コース実績」=【2・0・1・0】

グランアレグリア(「コース実績」)


続きを読む

■エリザベス女王杯の想定版


エリザベス女王杯の想定
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」


【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方


近4年すべて「推定前半3ハロン」1位が2着。近3年で「推定前半3ハロン」1位&2位のワン・ツーが3回もある。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」エリザベス女王杯
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


「ハイブリッド指数」1番手は3着以内が3回、2番手は4回。7番手以下からも3頭が勝利している。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」エリザベス女王杯

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


ラッキーライラックは大阪杯を制覇。


「ハイブリッド指数」=《76》

ラッキーライラック(大阪杯)


極悪馬場の宝塚記念で敗れており、馬場は渋らない方がよい。


「馬場レベル」=《×》

ラッキーライラック(宝塚記念)


ルメール騎手への乗り替わりは歓迎材料。


「リーディング順位」=1位、「騎手評価」=《S》

ラッキーライラック(ルメール騎手)


続きを読む

■アルゼンチン共和国杯の想定版


アルゼンチン共和国杯の想定
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」


【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方


「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、6枠が最多の3勝。枠による有利・不利はない。


アルゼンチン共和国杯の枠番別成績


近2年は「推定後半3ハロン」5位以内がワン・ツー・スリー。近6年の勝ち馬はすべて「推定後半3ハロン」5位以内に該当している。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」アルゼンチン共和国杯
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


「ハイブリッド指数」1番手が3年連続して勝利。近6年すべて勝ち馬は「ハイブリッド指数」2番手以内に該当している。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」アルゼンチン共和国杯

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


ユーキャンスマイルは長距離戦ではラストは堅実。


上がり2位以内
ユーキャンスマイル(上がり2位以内)

友道厩舎は芝の複勝率が優秀。

「リーディング順位」=2位、「厩舎評価」=《A》
ユーキャンスマイル(友道厩舎)

続きを読む

■天皇賞(秋)の想定版


ライト版の想定版

*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒 見方
・ヨコ版 (カラー 白黒 見方


昨年は「推定後半3ハロン」1位のアーモンドアイが快勝。


「推定3ハロン」1位+前後半5傑入りで決着
天皇賞(秋)の「推定3ハロン」
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


枠連、3連単で17万円超えの払い戻し。


★枠連&3連単が的中★
天皇賞(秋)の馬券
枠連 2.2×2万円=4万4000円
3連単 88.6×1500円=13万2900円
購入5万2000円 払戻17万6900円


近4年で「推定後半3ハロン」1位は3勝&2着1回とパーフェクト連対。近6年の勝ち馬の5頭までが「推定後半3ハロン」4位以内に該当。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」天皇賞(秋)
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


近6年で「ハイブリッド指数」1番手が3勝。勝ち馬の5頭までが「ハイブリッド指数」3番手以内に該当。近2年は「1ブロック」(=「ハイブリッド指数」6番手以内)で決着している。


近6年の「HBリスト」
「HBリスト」天皇賞(秋)

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


⑨アーモンドアイは昨年の天皇賞(秋)がハイレベル。


「ハイブリッド指数」=《83》

アーモンドアイ(天皇賞・秋)


常に一線級相手に好走。


「クラス成績」=【7・1・1・1】

アーモンドアイ(「クラス成績」)


高速馬場を得意としている。


「馬場レベル」=《◎》

アーモンドアイ(「馬場レベル」)


1週前に南Wで好時計をマークして好仕上がり。


「ローテーション」=中20週

「追切指数」=《54》、「追切評価」=《S》

アーモンドアイ(「追切指数」)



続きを読む

■菊花賞(ライト版)の想定版


菊花賞(ライト・想定)

*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

昨年は「推定後半3ハロン」1位ワールドプレミアが1着。近6年の勝ち馬の4頭が「推定後半3ハロン」2位以内に該当している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」菊花賞
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


近6年で「ハイブリッド指数」1番手は3着以内が3回。ルメール騎手、福永騎手、武豊騎手の馬券絡みが多い。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」菊花賞

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

昨年は枠連、3連複が的中して、約9万円の払い戻し。今年も券種選択は最重要。

★昨年の枠連&3連複★
菊花賞の馬券
枠連 6.1×1万円=6万1000円
3連複 30.7×1000円=3万700円
購入4万2000円 払戻9万1700円

③コントレイルはダービーで古馬GⅠ級のパフォーマンス。


「ハイブリッド指数」=《74》

「レースレベル」=《S》

コントレイル(ダービー)


神戸新聞杯以外、すべて上がり最速をマーク。


上がり最速

コントレイル(上がり)


矢作厩舎はリーディング1位を快走。


「リーディング順位」=1位、「厩舎評価」=《B》

コントレイル(矢作厩舎)

内枠を引けたのも大きい。


「馬番別連対率」=《25.0%》

コントレイル(「馬番別連対率」)


続きを読む

↑このページのトップヘ