ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の19時頃更新。

カテゴリ: レースのツボ


【「HB新聞(ライト版)」+「HBリスト」の販売開始】

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから

CapD20200908_4
【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

【「HBリスト」のサンプル】
全場版
競場別版

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから




■神戸新聞杯を攻略するツボ■

神戸新聞杯(ヨコ)
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」


【ハイブリッド競馬新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

過去5年で3頭の菊花賞馬を輩出している。

CapD20200910

単行本「脚質データ」を使って儲ける時短予想より
CapD20200910_2
単行本「脚質データ」を使って儲ける時短予想より


続きを読む

■オールカマーを攻略するツボ■

オールカマー(ヨコ)


【ハイブリッド競馬新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒


過去5年の前後半3ハロンの平均は36秒3-34秒9、0秒6以上の後傾ラップが4回ある。それほど速いペースでもないが、「上がり最速馬」は2勝、2着1回、3着1回と好走。連対馬の上がりはすべて33~34秒台と速い。その一方、勝ち馬の3頭が4角4番手以内、すべて8番手以内では立ち回っている。同じ中山2200mで行われるセントライト記念と同様、3角から早めに押し上げて、上位の上がりをマークするのが好走パターン。

CapD20200910_1

単行本「脚質データ」を使って儲ける時短予想より
CapD20200910_3
単行本「脚質データ」を使って儲ける時短予想より

続きを読む

■ハイブリット競馬新聞(ライト版+HBリスト)■

9月より新商品【ハイブリット競馬新聞(ライト版+HBリスト)】の販売を開始させて頂いております。

◆新商品(ライト版)
見易さ&使い易さを重視した内容となっております

【ハイブリッド競馬新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

①既存新聞より文字サイズを大きく変更
「ハイブリッド指数」&「推定3ハロン」の表示
過去走の「ハイブリッド指数」

②着順や直前オッズなど書き込めるスペースを新設
スペース

③「重馬場成績」「騎手成績」「厩舎成績」、S・A・B・Cなどの4段階評価
重馬場適性
騎手&厩舎評価

④過去走を4走から5走に
過去5走

◆ライト版で利用出来るコンテンツ
🈟【HBリスト】   …HB順に並べたシートです。軸馬を決めやすく、指数高めの不人気馬の取りこぼしを防ぐのに役立ちます
 【3Fシート】…従来の「推定3ハロン分析シート」がご利用頂けます

「HBリスト」(PDF版版)
「HBリスト」全場版

【「HBリスト」のサンプル】
全場版

※注意事項※
既存の会員様が上記利用する際は、別途ライト版のご契約が必要となります

⇒登録方法などの詳細はコチラから





■セントライト記念を攻略するツボ■

セントライト記念(ヨコ)
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」


【ハイブリッド競馬新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

過去5年の前後半3ハロンの平均は35秒9-35秒4、0秒5の後傾ラップ。差し&追い込み馬が優勢の舞台ではあるが、このレースの勝ち馬はすべて4角6番手以内で立ち回っている。その一方、「上がり最速馬」が2勝、3着1回。連対馬の6頭が上がり4位以内をマーク。15年キタサンブラック、16年ディーマジェスティ、18年ジェネラーレウーノと春クラシックの3着以内馬が人気に応えて勝利。古馬になって以降も活躍する馬が多い。
CapD20200910_4

単行本「脚質データ」を使って儲ける時短予想より
CapD20200910_3
単行本「脚質データ」を使って儲ける時短予想より

続きを読む



【「HB新聞(ライト版)」+「HBリスト」の販売開始】

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから

CapD20200908_4
【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

【「HBリスト」のサンプル】
全場版
競場別版

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから




【中京11R・ローズS(G2)】

中京2000mは阪神外回り1800mと同様、差し&追い込み馬が圧倒的に有利。

「脚質データ」
「脚質データ」ローズS

近6年で「推定後半3ハロン」1位は3着以内が3回。勝ち馬の5頭が「推定後半3ハロン」5位以内。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」ローズS
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


③フアナは4戦すべて上がり最速をマーク。


4戦すべて上がり最速

フアナ(上がり最速)


前走の大幅馬体増は好材料。

「馬体重」=444k(+28)

フアナ(「馬体重」)


末脚はオークス組に劣らない。


「推定後半3ハロン」1位

フアナ(「推定後半3ハロン」1位)


ルメール騎手なら上位争い可能か。


「リーディング順位」=1位、「騎手評価」=《S》

フアナ(ルメール騎手)





【中山11R・ラジオ日本賞(3歳上OP)】

中山ダート1800mは逃げ&先行馬がやや優勢。

「脚質データ」
中山11R

⑯ハヤヤッコは前走・BSN賞はハイレベルなメンバーで3着。

「レースレベル」=《A》
中山11R2

調教でも好時計をマークして好仕上がり。

「追切指数」=《45》、「追切評価」=《A》
中山11R3

高速馬場は得意としている。

「重馬場適性」=《○》
中山11R4

中心視したい。

中山11Rの予想
中京6R5

トップページからログイン

→「予想コラム

※会員登録(無料)で利用可能





【中京10R・納谷橋(3歳上3勝クラス)】

中京・芝1600mは差し&追い込み勢が優勢。

「脚質データ」
中京10R

⑤フィフニティの前走はハイレベルな2着。

「ハイブリッド指数」=《63》

中京10R2

今回のメンバーでも末脚は通用するはず。

「推定後半3ハロン」1位
中京10R3

人気薄なら妙味ありか。

予想7人気

中京10R4


続きを読む

■ハイブリット競馬新聞(ライト版+HBリスト)■

9月より新商品【ハイブリット競馬新聞(ライト版+HBリスト)】の販売を開始させて頂いております。

◆新商品(ライト版)
見易さ&使い易さを重視した内容となっております

【ハイブリッド競馬新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

①既存新聞より文字サイズを大きく変更
「ハイブリッド指数」&「推定3ハロン」の表示
過去走の「ハイブリッド指数」

②着順や直前オッズなど書き込めるスペースを新設
スペース

③「重馬場成績」「騎手成績」「厩舎成績」、S・A・B・Cなどの4段階評価
重馬場適性
騎手&厩舎評価

④過去走を4走から5走に
過去5走

◆ライト版で利用出来るコンテンツ
🈟【HBリスト】   …HB順に並べたシートです。軸馬を決めやすく、指数高めの不人気馬の取りこぼしを防ぐのに役立ちます
 【3Fシート】…従来の「推定3ハロン分析シート」がご利用頂けます

「HBリスト」(PDF版版)
「HBリスト」全場版

【「HBリスト」のサンプル】
全場版

※注意事項※
既存の会員様が上記利用する際は、別途ライト版のご契約が必要となります

⇒登録方法などの詳細はコチラから





■ローズSを攻略するツボ■

ローズS(ヨコ)
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

【ハイブリッド競馬新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

過去5年で「上がり最速馬」が3勝、2着1回。連対馬の9頭までが上がり4位以内をマーク。19年ダノンファンタジーは1分44秒4のコースレコード。

CapD20200905_1

単行本「脚質データ」を使って儲ける時短予想より


勝ち馬の上がりはすべて33秒台で一致しており、連対馬の9頭が上がり5位以内をマーク。


CapD20200905
単行本「脚質データ」を使って儲ける時短予想より

続きを読む

↑このページのトップヘ