ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の19時頃更新。

カテゴリ: リアルタイム更新



【京都の芝の馬場傾向】

1~4枠が1勝、5~8枠が4勝。「上がり最速馬」は6頭すべて3着以内。芝の内が荒れてきて、外枠の差し&追い込み馬が優勢。京都牝馬Sの京都外回り1400mも差し&追い込み馬が優勢の舞台。

京都の芝

京都の芝2
→「当週馬場傾向」はコチラから(無料)




【ルメール騎手】

今年は芝8勝に対して、ダートは2倍の16勝。

ルメール騎手1

ダート戦+「推定後半3ハロン」1位=勝率39.1%&複勝率69.6%。フェブラリーSはモズアスコットに騎乗。「推定後半3ハロン」1位に該当するか注目したい。

ルメール騎手2
→「騎手成績」はコチラから




【武豊騎手】

24勝でリーディング4位。

武豊騎手1

芝が7勝に対して、ダートは17勝。

武豊騎手2

フェブラリーSは逃げ馬インティとのコンビ。1人気の逃げ馬では16戦12勝の好成績。昨年の逃げ切りの再現も十分か。

武豊騎手3
→「騎手成績」はコチラから


続きを読む



【高知9R】

③トライアンフ&赤岡修次騎手が断然。

「MX指数」1位
高知9R

⑦シゲルミズナが人気薄。他にも①②が単勝10倍超えでチャンスあり。

「MX指数」2位
高知9R2




【高知6R・だるま夕日賞(+新聞)】

⑤アースグロウが「MX指数」1位。②サクラレグナム、③スペルマロンも「MX指数」=《50》前後とハイレベル。
続きを読む



【京都11R・洛陽S(4歳上OP)】

13頭立てのハンデ戦。人気馬に先行勢が多い。⑤レインボーフラッグを始め、「推定後半3ハロン」上位がすべて人気薄。京都の馬場も差し馬場へシフトしてきている。

京都11R
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」




【小倉11R・紫川特別(4歳上2勝クラス)】

小倉の芝は差し&追い込み馬が優勢。

小倉11R

→「当週馬場傾向」はコチラから(無料)


「推定後半3ハロン」1位は③ジューンシルフィア。能力がやや足りない分、差し馬場で補えるか。

小倉11R4

8枠の2頭も「推定後半3ハロン」上位。

小倉11R3

本日は外めの枠は有利。

小倉11R2

→「当週馬場傾向」はコチラから(無料)



「インスタグラム」「ツイッター」にて他情報も更新中続きを読む



【斉藤崇厩舎】

先週は3勝の固め打ち、リーディング4位へ浮上。

斉藤崇厩舎

斉藤崇厩舎2
→「厩舎成績」はコチラから

京都の芝は勝率21.4%&複勝率47.6%のハイアベレージ。単勝回収率200%超え&複勝回収率100%超え。

斉藤崇厩舎3
→「厩舎成績」はコチラから

京都記念にはクロノジェネシスが出走。初GⅠ制覇も京都の芝の秋華賞。年明け初戦を白星で飾れるか。


続きを読む



【前半戦の「HBリスト」】

東京は7Rまで「ハイブリッド指数」1番手が6連対。すべて「1ブロック」で決着。

東京の「HBリスト」1
東京の「HBリスト」2

京都は8Rまで「ハイブリッド指数」1番手が3着以内が5回。7Rは1番手&2番手がワン・ツー。

京都の「HBリスト」1

「HBリスト」の説明書
→「HBリスト」はコチラから
(無料)



続きを読む

↑このページのトップヘ