【マイルCSの調教後の馬体重】

グランアレグリアは近3走すべて馬体増、今回は絞ってきた感。インディチャンプは昨年の472kgからの成長分。サリオスは前走と同程度での出走か。レシステンシアは前走比で38kg増、大幅に成長している可能性大。

マイルCSの調教後の馬体重




【堀宣行厩舎】

今年はリーディング3位。

堀厩舎2

芝1600m+1人気=勝率46%&複勝率80%のハイアベレージ。マイルCSのサリオスもチャンス大。

堀厩舎
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【音無秀孝厩舎】

31勝でリーディング13位。先週はサンライズノヴァでダート1600mの武蔵野Sを制覇。

音無厩舎1

芝の1600m以下は複勝率40%と上々。マイルCSのインディチャンプも3着以内は十分。

音無厩舎2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【東京スポーツ杯2歳Sの枠番別成績(過去10年)】

昨年は6枠⑥コントレイルが1分44秒5の超レコードで5馬身差V。1枠が半数の5勝。内枠が有利。

東京スポーツ杯2歳Sの枠番別成績