【「HB新聞(ライト版)」+「HBリスト」の販売開始】

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから

CapD20200908_4
【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

【「HBリスト」のサンプル】
全場版
競場別版

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから




【中山11R・ながつきS(3歳上OP)】

⑩ウルトラマリンは近4走中で3勝。

「ハイブリッド指数」=《66》
中山11R

今ならオープンでも通用するはず。

前後半5傑入り
中山11R2

横山典騎手が勝ち負けに持ち込むか。

「リーディング順位」=16位、「騎手評価」=《A》

中山11R3

①レッドアネラは戸崎騎手、加藤征厩舎が優秀。

「騎手評価」=《A》、「厩舎評価」=《A》

中山11R4

逃げ馬が有利なメンバー構成。展開面では有利となるはず。

「脚質表」





【中京10R・夕月特別(3歳上2勝クラス・牝)】

③ダンツイノーバーは2連勝中。

「ハイブリッド指数」=《54》

中京10R

牝馬同士なら2勝クラスでも実力は通用する。

「ハイブリッド指数」1番手

中京10R2
【「HBリスト」のサンプル】
*見方はコチラから

馬場が渋っても問題ない。

「重馬場適性」=《◎》

中京10R3

⑧ソフトフルートは時計が掛かる馬場では連を外している。

「馬場レベル」=《△》

中京10R5

馬場悪化は歓迎ではない。

「重馬場適性」=《×》

中京10R4

⑤コパカティは末脚が鋭い。

「推定後半3ハロン」1位
中京10R6

差し&追い込み馬が優勢の中京・芝2000mは合う。

「脚質データ」




【中京9R・ヤマボウシ賞(2歳1勝クラス)】

⑦テイエムマジックが人気上位の1頭。

中京の「HBリスト」(競馬場別)
1
【「HBリスト」のサンプル】
*見方はコチラから

初戦は相手に恵まれた感。

「レースレベル」=《C》

中京9R

③デュアリストは初戦が上々のハイレベル。

「ハイブリッド指数」1番手
中京9R3

安田隆行厩舎はダートの勝ち数6位タイ。

ダートの勝ち数ランキング
安田隆行厩舎
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能

複勝率も優秀。

「リーディング順位」=6位、「厩舎評価」=《A》

中京9R4

関東馬の⑧フォルセティ、⑨ミスズグランドオーも厩舎の複勝率が優秀。

「厩舎評価」=《A》

中京9R5

特に伊藤圭三厩舎はダートの勝ち数1位。

ダートの勝ち数ランキング
安田隆行厩舎
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【明日の「HBリスト」】

明日は以下の騎手に有力馬が多数。
※9月から有料となっております。(⇒詳細はコチラ

中山…①横山武騎手 ②戸崎騎手
中京…①和田騎手 ②ルメール騎手

・「HBリスト」(全場版)
「HBリスト」1

・「HBリスト」(場別版)
「HBリスト」2

・「HBリストビューワ」
「HBリスト」3

④ライト版の番組表
「HBリスト」4
⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから




【中京3R・2歳未勝利】

中京2000mは差し&追い込み馬が優勢。

「脚質データ」
中京3R2

⑨トーセンインパルスは2走ともに上がり最速をマーク。

上がり最速
中京3R

今回もラストは鋭く伸びてくるはず。

「推定後半3ハロン」1位
中京3R3

⑥ララアンドツイカ、②センテディオ、⑤セブンサミットは初戦が上々。

「ハイブリッド指数」2~4番手
中京3R0
【「HBリスト」のサンプル】
*見方はコチラから

⑦トーセンアラン、⑧ウォーターイグアスは調教で好時計をマーク。初戦大敗からの一変を警戒。

「追切指数」=《30》超え

中京3R4




【中京1R・2歳未勝利】

③エリオットは新馬戦で逃げ粘って2着。

「ハイブリッド指数」=《34》
中京1R

今回のメンバーなら実力は上位。

「ハイブリッド指数」1番手

中京1R0
【「HBリスト」のサンプル】
*見方はコチラから

福永騎手が順当に勝ち負けに持ち込むはず。

「リーディング順位」=3位、「騎手評価」=《A》

中京1R2

相手は初ダートの⑧ミヤジオシャラク、⑩エコロキングの2頭。

「初ダ」
中京1R4

芝で5着前後ならダートで通用する可能性が高い。

「ハイブリッド指数」=《30》超え
中京1R3