【ハイブリッド競馬新聞(ライト版)の販売開始】

CapD20200908_4
【サンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

→登録方法&詳細はコチラから




【中山11R・京成杯AH(G3)】

⑩トロワゼトワルは今年も単騎逃げが見込める。

「脚質表」
「脚質表」

⑤アンドラステは近2走は時計の掛かる馬場で好走。

「馬場レベル」=《△》《×》
lhc06204211-10

馬場が悪化しても問題ない。

「重馬場適性」=《◎》
アンドラステ(「重馬場適性」)

ルメール騎手への乗り替わりは好材料。

「リーディング順位」=1位、「騎手評価」=《S》
アンドラステ(「騎手評価」)

⑧シゲルピンクダイヤは久々でもCWで好時計をマークして仕上がり良好。

「ローテーション」=中16週、「追切指数」=《50》、「追切評価」=《S》
シゲルピンクダイヤ(「追切指数」)

中山1600mのフルゲートは8番枠の成績がよい。

「馬番別連対率」=《19.4%》
シゲルピンクダイヤ(「馬番別連対率」)

①ルフトシュトロームはラストは堅実に伸びてくるタイプ。

4走すべて上がり2位以内
lhc06204211-5

堀厩舎は全国リーディングが3位と好調。

「リーディング順位」=3位、「厩舎評価」=《S》
ルフトシュトローム(堀厩舎)




【中京11R・セントウルS(G2)】

⑯ダノンスマッシュは近走も上々のパフォーマンス。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
ダノンスマッシュ(近走)

安田厩舎は全国リーディングが6位と好調。

「リーディング順位」=6位、「厩舎評価」=《A》
ダノンスマッシュ(安田隆行厩舎)

⑦ミスターメロディは中京コースで2戦2勝。


「コース実績」=【2・0・0・0】
ミスターメロディ(「コース実績」)

⑪ビアンフェは葵Sをハイペースで逃げ切り勝ち。


前傾1.1秒のハイーペース

ビアンフェ(葵S)

馬場が悪化しても問題ない。


「重馬場適性」=《○》

ビアンフェ(「重馬場実績」


⑨シヴァージは時計が速くても、遅くても対応している。


「馬場レベル」=《◎》《△》

シヴァージ(「馬場レベル」)

野中厩舎は全国リーディング17位、複勝率も高い。

「リーディング順位」=17位、「厩舎評価」=《A

シヴァージ(野中厩舎)

⑯ダノンスマッシュを巡っての争い。

「HBリスト」(場別版)
「HBリスト」場別1
「HBリスト」場別2
→ライト版+HBリストはコチラから

*見方はコチラから





【前半戦のダートの馬場傾向】

中山のダートは逃げ馬が苦戦、外枠が好走。

中山の馬場傾向
中山のダート

中京のダートは逃げ馬がすべて馬券絡み、中枠が好走。

中京の馬場傾向
中京のダート
トップページからログイン

→「HBビューワ」→「当週馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能





【中京9R・知多特別(3歳上2勝クラス)】

②オーマイガイは2走連続して2着だが、現級では20戦して勝ち切れない。

「クラス成績」=【0・3・4・13】

中京9R

馬場が渋るのも得意ではない。

「重馬場適性」=《×》

中京9R2

③ハッシュゴーゴーも現級で9戦して2着&3着が5回と詰めが甘い。

「クラス成績」=【0・3・2・3】

中京9R3

①トリプルエースは休み明けでも好仕上がり。

「追切指数」=《40》、「追切評価」=《A》
中京9R4

⑧ルガーサントは実力最上位。

「ハイブリッド指数」1番手
中京9R0
→ライト版+HBリストはコチラから

*見方はコチラから


武豊騎手、西村厩舎なら上位争い。

「騎手評価」=《A》、「厩舎評価」=《B》
中京9R5




【中京8R・3歳上1勝クラス】

⑤ハギノリュクスの前走の勝ち時計は今年の函館1700mで最速。

中京8R

レベル的にはオープン~GⅢ並み。


中京8R2

1勝クラスでは実力が抜け過ぎている。


中京8R3

⑦メイショウシャガは他とは互角以上。鮫島駿騎手はダートの複勝率は上々。


中京8R4

③ポディウムは4歳でもキャリア3戦と浅い。野中厩舎はダートで複勝率が優秀。


中京8R5

前述の3頭は前後半5傑入りに該当している。

中京8R6




【中山7R・3歳上1勝クラス】

⑪フォースオブウィルは2走前に上がり最速をマーク。


中山7R

今回のメンバーでも末脚は通用するはず。人気がなさ過ぎる。



中山7R2

5枠の3歳馬の⑨カレンピピ&⑩アポロヴィクトリアも予想単勝10倍超え。

予想単勝10倍超え
中山7R3

人気薄で粘り込みが期待できる。

「推定前半3ハロン」
中山7R4




【中京3R・2歳未勝利】

中京1600mは差し&追い込み有利。

「脚質データ」

中京3R6


⑥シャドウエリスは初戦で上がり最速をマークして2着。

上がり最速

中京3R

今回もラストは鋭く伸びてくるはず。

「推定後半3ハロン」1位
中京3R3
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」の右上の「推定3ハロン」
北村友騎手、友道康厩舎のコンビなら。

「騎手評価」=《A》、「厩舎評価」=《
中京3R2

④チカリヨンの初戦は時計が掛かる馬場で4着。

「馬場レベル」=《×》
中京3R4

武豊騎手、松永幹厩舎のコンビも上々。

「騎手評価」=《A》、「厩舎評価」=《B》
中京3R5




【中山2R・2歳未勝利】

⑩グアドループの初戦は時計の掛かる馬場、上がり最速をマークして2着。

「馬場レベル」=《×》
上がり最速を

中山2R

追い切りで好時計をマークして好仕上がり。

「追切指数」=《49》、「追切評価」=《S》
中山2R2

ルメール騎手は3R以降も有力馬が多数。

中山の「HBリスト」
中山2R0
→ライト版+HBリストはコチラから

*見方はコチラから


相手は前後半5傑入りの①アドマイヤハレー、③シャイニングライトの2頭。

前後半5傑入り
中山2R3
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」の右上の「推定3ハロン」




【中京2R・2歳未勝利】

⑨カズカポレイは初戦が好時計の2着。

「ハイブリッド指数」=《35》
中京2R

2歳未勝利のダート戦では実力上位。

「ハイブリッド指数」1番手

中京2R2

11頭中、初ダートが8頭。配当次第では逆転を狙ってみる手はある。

「初ダ」
「追切指数」=《30》超え、「追切評価」=《B》

中京2R3




【明日の「HBリスト」】

明日は以下の騎手に有力馬が多数。
※今週からサイト&コンビニにて有料販売

中山…①ルメール騎手 ②横山典騎手
中京…①武豊騎手 ②浜中騎手
「HBリスト」

「HBリスト」の説明書
→「HBリスト」はサイトコンビニにて販売

*先週分の場合→キャッシュのクリア、ページの再更新