■想定版を木曜の夜から公開

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、8枠が最多の3勝。勝率は16%で最高だが、複勝率26%は中程度。1枠&2枠が0勝。真ん中の枠がよいかもしれない。

大阪杯の枠番別成績



 

昨年は「推定前半3ハロン」2位アルアイン、1位キセキがワン・ツー。近6年の勝ち馬の4頭が「推定前半3ハロン」4位以内。一方、3頭が「推定後半3ハロン」2位以内。


M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」大阪杯
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


近6年の勝ち馬の5頭が「ハイブリッド指数」2番手以内。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」大阪杯

「HBリスト」の説明書
→「HBリスト」はコチラから
(無料)


ブラストワンピースは年明け初戦のAJCCを快勝。


「ハイブリッド指数」=《76》

ブラストワンピース(AJCC)

国内の近2走は上がり最速をマークしている。


上がり最速をマーク

ブラストワンピース(上がり最速をマーク)


川田騎手とのコンビで久々のGⅠ制覇なるか。


「騎手の該当競馬場の成績」=勝ち数1位、勝率24.6%&複勝率52.3%

ブラストワンピース(川田騎手)

ダノンキングリーは年明け初戦の中山記念を快勝。


「ハイブリッド指数」=《76》

ダノンキングリー(中山記念)

8戦して3着を一度しか外していない。


「全成績」=【5・1・1・1】

ダノンキングリー(「全成績」)

ディープインパクト産駒は阪神の芝の1600m以下の成績が良い。


「血統評価」=成績B、回収率

ダノンキングリー(ディープインパクト産駒)

横山典弘騎手は近走は阪神の芝で勝っていないのは気になる。


「騎手の該当競馬場の成績」=勝ち数49位、勝率0.0%&複勝率15.3%

ダノンキングリー(横山典弘騎手)


クロノジェネシスは京都記念が強い内容。

「ハイブリッド指数」=《76》
クロノジェネシス(京都記念)

馬体重が増えて成長著しい。

「馬体重」=460k(+12)
クロノジェネシス(馬体増)

1週前にCWで猛時計をマーク。


1週前の「追切指数」=《36》

クロノジェネシス(1週前の「追切指数」)

北村友一騎手は先週は中京で11レースで3着以内が9回、複勝率80%超えのハイアベレージ。

北村友一騎手3

昨年の大阪杯でアルアインとのコンビで初GⅠ制覇。阪神の芝は複勝率が約50%と優秀。

北村友一騎手2
→「騎手成績」はコチラから

ワグネリアンは常に高いパフォーマンス。


「ハイブリッド指数」=《74》超え

ワグネリアン(「ハイブリッド指数」)

休み明けで馬体が回復しているはず。

「馬体重」=458k(-4)

ワグネリアン(馬体減)

友道厩舎は3月は22戦10勝の超ハイアベレージ。

友道厩舎2

特に芝2000m以上は勝率60%&複勝率80%と高い。

友道厩舎3
→「厩舎成績」はコチラから


ラッキーライラックはエリザベス女王杯で久々のGⅠ制覇。


「ハイブリッド指数」=《74》

ラッキーライラック(エリザベス女王杯)

松永厩舎はデムーロ騎手と好相性。


1週前の「追切指数」=《36》

ラッキーライラック(「騎手×厩舎成績」)

今年は逃げ馬不在のメンバー構成、スローペースからの瞬発力勝負か。


「脚質×騎手成績」

「脚質×騎手成績」






■木曜時点で「想定版」の新聞を公開■

木曜の夜時点で全レースの「想定版」【ハイブリッド新聞】を会員ページ内にて公開中です。「想定版」は以下の手順でお進み下さい。

①トップページ→「ハイブリッド新聞」をクリック
1
トップページはコチラから

②番組表でレースを選択(土日の切り替えは上部にて)
HB新聞


③以下のいずれかで閲覧可能

「レース名」を直接クリック
HB新聞2

上部の「場名」をクリックした後、「レース番号」をクリック
HB新聞3

④「想定版」が閲覧可能
2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】




■ハイブリッド新聞会員とは?■

「ハイブリッド新聞」「推定3ハロン分析シート」「データシート」も併せてご利用になれます。料金は月額1,000円(税込)となります。

「ハイブリッド新聞」(全場・全レース)

・タテ版

2
*画像はリニューアル版の「ハイブリッド新聞」
タテ版の見方)

・ヨコ版
3
*画像はリニューアル版の「ハイブリッド新聞」
ヨコ版の見方)

「ハイブリッド競馬新聞」とは独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数推定前後半3ハロン追切指数脚質チェック、レースラップのラスト3Fラップ、騎手×厩舎成績など)を掲載した競馬新聞です。「カラー」「白黒」が選択出来ますし、「タテ版」「ヨコ版」の選択も自由自在です。好きな用紙のサイズに合わせて、印刷もできます。


「推定3F分析シート」

阪神大賞典の「推定3ハロン」

「推定3ハロン」とは各馬の過去競走データから、今走で計時するであろう前後半3ハロンを予
測したもの。各レースともに前後半の1位~5位をリストアップ。1枚で各場12R分が閲覧可能です。全場ともに後半9~12Rの「推定3ハロン」は、2009年9月より「サンスポ(関西版)」にて現在も掲載中。



「データシート」

「データシート」
*画像はリニューアル版の「データシート」
(見方はコチラ

「ハイブリッド競馬新聞」に掲載されている多数のデータの中から、重要度の高いものをピックアップ。「ハイブリッド指数」「推定3ハロン」「脚質チェック」「追切指数」「騎手×厩舎成績」「脚質別最高ハイブリッド指数」など、一覧で閲覧可能。1枚当たりに6R分が掲載されています。





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。4月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、IDを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

また、ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて5月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」はコチラから