本日はHBリストとなるものを少し説明をさせて頂ければと思います。
こちらがHBリストとなる物ですね!!
PDFのリンクも最後に貼っておきますので・・
CapD20200104_10

まずなぜHBリストが出来たのか??
そこから説明に入らさせて頂ければと思います。

HB新聞には各馬ごとに能力指数HB指数と
各レースごとに基準HB指数を設けさせていただいておりますが

とある日、他愛もない会話が社内にて有りまして・・・
クボサンなどとプチ会議的な模様になり
「う~ん。時間が無い中で基準HB指数超えている馬や
HB指数が均衡しているなど一目瞭然に解る物が有れば便利じゃない!?」
「確かに、HB新聞と組み合わせて見る物が有ればいーなぁ・・・」
「そーやな」
「え~んちゃう!!」
みたいな会話から生まれたものでして
その点まだまだ改良する場合も大いに有りますが・・

現段階は社内で共有する為に、イイムラさんに作成して頂いてた物だったのですが・・
それが、あまりにも使い勝手が優れており、折角なので少しでも
ユーザー様が参考にして頂ければと思いまして今に至っている次第です

では早速HBリストの紹介を
折角なので明日 2020年1/5日のHBリストで説明をさせて頂きます。
CapD20200104_15
まず各場ごとに分かれています。
上が中山で下が京都でね。
その横の1~12はレース番号です。
※背景色薄いのが芝のレース
 濃い方がダートのレースです

では明日の中山1Rで少し詳細を・・・
CapD20200104_23

HB指数1番手が12番です
CapD20200104_20
まず左上の数字は馬番。下の名前が騎手です。
※背景色黒+白文字は予想オッズで1番人気 2.3番人気は四角囲み

そして馬番横に記載されているのは推定前半3F、その横が推定後半3Fの順位が記載されています。
※各前/後半上位6位までの表示です
 1位は白抜きとなっております。

CapD20200104_20
ですので中山1R
HB指数1位が12番 マーフィー騎手鞍上 推定前半3F1位 後半2位の馬が一番手という事ですね

ではHB指数2番手は
CapD20200104_25
7番 伊藤工騎乗 推定前半3F5位 後半1位の馬が2番手 という事ですね
※3番手以下割愛

このように左から順番にHB指数順に並んでいるという事です。

今後ブログやツイッターでPDFも出来る限り公開したいと思っております。

是非少しでも参考にして頂いたり
私みたいに時間が無い中どうしても馬券が買いたい!!
けど締め切りまで時間があまり無い!!
という時に活用して頂ければ幸いです。。

また、他のデータなどをHBリストに足して欲しいなどのお声が有れば
私達も参考にさせて頂ければと思っておりますのでコメントの方まで宜しくお願い致します。
HBリスト【PDF】