ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の19時頃更新。

2020年09月



【音無秀孝厩舎】

リーディング9位。

音無厩舎
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能

スプリンターズSに快速馬モズスーパーフレアが出走。今年は逃げ馬で勝率41%&複勝率71%。11レース連続して3着以内を継続中。昨年2着のリベンジなるか。

音無厩舎2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能




【安田隆行厩舎】

リーディング6位。

安田隆行厩舎

9月に入ってセントウルS&京成杯AHと2重賞制覇。先週もヤマボウシ賞のデュアリスト、長篠Sのカレンモエと特別2勝。

安田隆行厩舎2
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能

「厩舎評価」(=複勝率)は《A》と上々。昨年のリーディング1位が上昇ムード。スプリンターズSのダノンスマッシュ&ダイアトニックで今年初のGⅠ制覇へチャレンジ。

「リーディング順位」=6位、「厩舎評価」=《A》
安田隆行厩舎4




【スプリンターズSの枠番別成績(過去10年)】

昨年は4枠⑦タワーオブロンドン&⑧モズスーパーフレアのワン・ツー。過去10年で4枠が最多の4勝。1~3枠で計1勝のみ。全体的に外めの枠が優勢か。

スプリンターズSの枠番別成績



◆オールカマーの結果など
CapD20200930_2
センテリュオの成績HB指数は73!!
CapD20200930_3

●オールカマーをHB指数で見ると…の記事を振り返ると…
◆過去5年の傾向
過去5年の勝馬は過去HB指数70をマーク
CapD20200930_4
5走前のエリザベス女王杯4着で71をマーク

②推定3ハロンでは後半2位以内が過去5年馬券圏内に
CapD20200930_5

勝ち馬の前走指数は平均67.7
CapD20200930_6

③勝ち馬の平均HB指数は2019年スティッフェリオの53.1以上でアベレージは58.1
センテリュオのレース前までは平均HB指数:59.9 15戦 

◆過去10年データ
人気
1番人気:3勝
2番人気:2勝
3番人気:1勝
4番人気:1勝
5番人気以下:3勝

過去10年勝利馬の前走と着順
天皇賞(春)3200M 
(0.0.0.1)
宝塚記念2200M 
(1.0.1.2)
天皇賞(秋)2000M 
(0.0.0.1)
ヴィクトリアマイル1600M 
(0.0.0.1)
新潟大賞典2000M 
(0.0.0.1)
七夕賞2000M
(0.0.1.0)
海外
(0.0.0.1)

当該コース(中山2200M)過去5年の種牡馬成績
14勝 ステイゴールド 
13勝 ディープインパクト 
7勝   ルーラーシップ 
6勝   ハービンジャー
5勝   ドリームジャーニー…
続きを読む

■今週も紙の馬券を求めてウインズへ■


先週は久々に紙の馬券を求めてウインズへ。


ウインズ外


ウインズ内


ローズSは「ハイブリッド指数」1番手の①リアアメリアが1着。


リアアメリア(「ハイブリッド指数」1番手)
リアアメリア(「ハイブリッド指数」1番手)2
セントライト記念は「ハイブリッド指数」1番手の⑥バビットが1着。


バビット(「ハイブリッド指数」1番手)
バビット(「ハイブリッド指数」1番手)2

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版


やはり紙の馬券が当たって、札束が払い戻されるのは嬉しいもの。


セントライト記念の馬券

セントライト記念の馬券

単勝 5.9×3000円=1万7700円

3連複 20.0×500円=1万円

購入1万2000円 払戻2万7700円





中山11R・オールカマー(GⅡ)、芝2200m
オールカマー(ヨコ)


【ハイブリッド競馬新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒


過去5年の前後半3ハロンの平均は36秒3-34秒9、0秒6以上の後傾ラップが4回ある。それほど速いペースでもないが、「上がり最速馬」は2勝、2着1回、3着1回と好走。連対馬の上がりはすべて33~34秒台と速い。その一方、勝ち馬の3頭が4角4番手以内、すべて8番手以内では立ち回っている。同じ中山2200mで行われるセントライト記念と同様、3角から早めに押し上げて、上位の上がりをマークするのが好走パターン。

CapD20200910_1

単行本「脚質データ」を使って儲ける時短予想より
CapD20200910_3
単行本「脚質データ」を使って儲ける時短予想より

続きを読む

では9/30現在での2歳馬HB成績指数ランキングを…
【成績HB指数】については下記記事ご参考願います。

成績HB指数について


9/23までの成績指数ランキング
☆コース別ランキング☆
※前回から更新された個所は黄色線引いてます

札幌芝1200M 9戦
43:マウンテンムスメ(8/29未勝利戦1着)
42:ラストリージョ(9/6すずらん賞1着)
40:クロリースノキセキ(9/6すずらん賞2着)
40:ブルースウェード(9/6すずらん賞4着)
38:リメス(9/6すずらん賞3着)
38:ハイプリーステス(8/9未勝利戦1着)
38:ボイオートス(7/26未勝利戦1着)
38:ラピカズマ(7/26未勝利戦1着)

CapD20200902_3


札幌芝1500M 7戦
47:ラヴケリー(8/23クローバー賞2着)
46:カイザーノヴァ(8/23クローバー賞1着)
43:ジャンカズマ(8/23クローバー賞3着)
41:オパールムーン(8/1新馬戦1着)
40:ノックオンウッド(8/23クローバー賞4着)
CapD20200826_3
CapD20200826_4


続きを読む

■スプリンターズSの想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


グランアレグリアは安田記念で「ハイブリッド指数」=《80》をマーク、近3走すべて上がり最速33秒台をマーク、休み明けで1週前の「追切指数」が《8》と低いのがどうか。

グランアレグリア

モズスーパーフレアは高松宮記念で「ハイブリッド指数」=《74》をマーク、今回の出走馬の8頭の中で最先着、1週前の「追切指数」=《37》と上々。

モズスーパーフレア

ダノンスマッシュはオープンで7勝、近3走すべて「ハイブリッド指数」=《70》超えをマーク、セントウルSで今回の出走馬の8頭の中で最先着。

ダイアトニック

ダイアトニックは2走前&3走前に「ハイブリッド指数」=《74》をマーク、安田隆行厩舎はオープンで勝率20%超え、ロードカナロア産駒は中山の短距離~マイル戦の成績が上々。

ダノンスマッシュ



その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから

HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから

↑このページのトップヘ