ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の19時頃更新。

2018年10月

■「出遅れ率」が高い1人気には注意が必要■

先週の菊花賞は12番フィエールマンが中団から差し切り勝ち。ルメール騎手は秋華賞に続いて、今年G1を5勝目。天皇賞(秋)を勝てば、JRA最多の年間6勝となる。

9月以降のルメールJのWIN5成績
Photo_2
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

天皇賞(秋)は一昨年が「推定後半3ハロン」1位→4位で決着。馬単「3700円」&3連単「32400円」ともに的中して、34万円超えの払い戻し。

★一昨年の馬単&3連単3万馬券★
4911
馬単 37.0×5000円=18万5000円
3連単 324.0×500円=16万2000円
購入5万1000円 払戻34万7000円

昨年も枠連「800円」、3連複「15290円」が的中して、46万円超えの払い戻しを達成。果たして3年連続の万馬券的中なるか??

★昨年の枠連1点&3連複万馬券★
4911
枠連 8.0×2万円=16万円
3連複 152.9×2000円=30万5800円
購入7万4000円 払戻46万5800円




東京11R・天皇賞(秋)(G1)、芝2000m
Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の前後半の平均は36秒7-35秒4。GⅠにしてはスローペースで流れるケースが多い。「上がり最速馬」は3勝。良馬場では上がり33秒台が要求される。

過去5年で「上がり最速馬」が3勝
1_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手が3勝、3着以内が5回。「推定後半3ハロン」1位も3着以内が5回。厩舎は関東では藤沢和雄、堀宣行、関西では池江泰寿、藤原英昭が複数年で3着以内馬を輩出している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「内」の1番手が2連勝中。

近2年の「位置取りシート」
Photo
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


今年は近3走で逃げて好走している馬がおらず。超スローペースからの瞬発力勝負が濃厚。

"逃げ"がゼロ
Photo_2
→PDF版はコチラから

4番スワーヴリチャードは安田記念では初の1600m戦、前半34秒台前半のハイペース。

1000m通過が56秒8のハイラップ
2_2

1分31秒台前半の高速決着に対応して3着は優秀。

レース特記=「時計速○」
1
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

東京コースは5戦2勝、2着2回、3着1回と好走。

「コース実績」=【2・2・1・0】
3_2

出遅れがどうかだけか。

「出遅れ率」=《55%》
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

4番レイデオロのオールカマーをレースレコードタイで勝利。上がり最速34.3秒は1頭だけ抜けて速い。

上がり最速(上がり2位に0.5秒差)

5_4

ルメール騎手は9月以降のWIN5対象レースは16戦9勝、2着5回の驚異的な成績。安定感は他ジョッキーと比較にならない。

9月以降のWIN5対象レースの成績
Photo_5
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

東京コースは昨年のダービーを含め、3戦3連対と好相性。

「コース実績」=【2・1・0・0】
6_2

上がりの速い決着にも対応できるはず。

「推定後半3ハロン」1位=4番レイデオロ
Photo_33
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

9番サングレーザーは好メンバーの札幌記念を快勝。

「ハイブリッド指数」=《73》
7_3

超ハイペースで、1~4着馬は4角9番手以降。

前後半34.4秒-37.6秒(前傾3.2秒のハイペース)
8

2歳以来となる2000mに対応。東京コースの上がりの速い決着の方がよい。

馬特記&レース特記=「時計速○」「上が速○」
2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6番マカヒキは札幌記念で2着。4角で7頭分ほど大外のポジション。

レース特記=「大外回る」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ハナ差の2着は勝ちに等しい内容。

「ハイブリッド指数」=《75》
9

上がりの速い東京コースの方がよい。

馬特記=「芝軽い○」
4_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

武豊Jと友道厩舎のコンビは成績がよい。

騎手×厩舎の好相性リスト
Photo_7
→先週の日曜分はコチラから

7番アルアインはレイデオロにクビ差の2着とはいえ、3着に0.5秒差は立派。

「ハイブリッド指数」=《73》
10_2

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰りでは常に好走している。

「馬名太字」(=放牧先と好相性)
Photo_5
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


10番キセキは毎日王冠で3着。1頭だけ58キロを背負って、悪くはない内容。

「ハイブリッド指数」=《74》
11

距離延長は好材料。

レース特記=「距離短」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番ヴィブロスは宝塚記念が4着。

「ハイブリッド指数」=《72》
12_2

折り合い、馬場など、敗因はハッキリしている。

レース特記=「掛り気味」「渋馬場×」「大外回る」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

上がりの速い決着の2000mは向いている。

馬特記=「芝軽い○「上が速○」
7_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「インスタグラム」に書いた通り、友道厩舎は菊花賞でエタリオウが2着、ユーキャンスマイルが3着。芝の中~長距離での実績は文句なし。

最近の友達厩舎の成績
Photo_6
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「厩舎成績一覧」

福永Jと友道厩舎の成績もよい。

厩舎×騎手成績
Photo_6
→日曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


騎手×厩舎の好相性リスト
Photo_7
→今週分はコチラから

11番ミッキーロケットは宝塚記念で初G1制覇。

「ハイブリッド指数」=《75》
13

時計、上がりの速い決着は微妙。

レース特記=「渋馬場○」「内枠○」
10
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

先週の菊花賞は「ノーザンF天栄」帰りのフィエールマンが快勝。そして、「ノーザンFしがらき」帰りのユーキャンスマイルが3着。

先週の菊花賞の「外厩シート」
Photo_5
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


昨年の天皇賞(秋)も休み明けの3頭で決着。今回は「社台系」の放牧帰りが7頭と多い。

昨年の天皇賞(秋)の「外厩シート」
Photo_6
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


4番レイデオロが中心。相手本線は5番スワーヴリチャード。他では9番サングレーザー、6番マカヒキ、3番ヴィブロス。

Photo_34

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

5番スワーヴリチャードの方が単勝2倍台の1人気。4番レイデオロが単勝3倍台。6番マカヒキ、9番サングレーザーまで単勝10倍以下。

Photo_35

4番レイデオロから3連単の「1着固定」、3連複を選択。

4911_2

4番レイデオロは中団から豪快に伸びて1着。秋華賞、菊花賞に続いて、ルメール騎手×ノーザンファーム天栄から放牧帰りのパターン。

「馬名太字」(=放牧先と好相性)
Photo_3
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


「推定後半3ハロン」3位の9番サングレーザーが際どい2着争いを制して、3連単「24230円」が的中。3年連続の万馬券ゲットして、36万円超えの払い戻し。4番スワーヴリチャードは出遅れてレースにならず、ジャパンカップでは巻き返せるはず。

「情報=◎」「展開=◎」「HB=◎」
Photo_4
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

<東京11R天皇賞(秋)の結果>
1着.4番レイデオロ    (2人気)
2着.9番サングレーザー  (4人気)
3着.10番キセキ      (6人気)

Photo_36

久保の馬券★3連単2万馬券★
4911_2
3連単 242.3×1500円=36万3450円
購入8万円 払戻36万3450円


好スタートで好ポジションの4番レイデオロに対して、5番スワーヴリチャードは出遅れ+接触の不利で後方追走まま。前走・安田記念は中団を追走できたとはいえ、2走前・大阪杯では出遅れて後方から。トータルの「出遅れ率」が《55%》だから、2回に1回以上は出遅れていることになる。まともに走れば強いのだが。今後も「出遅れ率」が高い1人気には注意したい。

「出遅れ率」=《55%》
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】


→先週分の無料サンプルはコチラから




■単行本「京大式 印の打ち方」■

Photo_14

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4798055999/ref

●発売日
10月5日(金)

●著者
久保 和功

●価格
1728円(税込)

●出版社から
◎(本命)、○(対抗)、▲(単穴)、△(ヒモ)――これがほとんどの競馬ファンが思い浮かべる競馬予想の印。しかし、その従来のイメージが災いして、とんでもない的中を逃していないだろうか。◎不在、〇や▲が複数いる大混戦レースの買い方は?予想界の一大ブランド「京大式・推定3ハロン」の俊英・久保和功が打ち出す高配当直結の新・馬券選択術!これで、アナタの印(予想)と馬券が変わる!




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。10月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて11月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

■マキシマム競馬新聞を公開中■

●園田競馬(1日=500円)
11月1日(木)分を販売中
1_4
⇒PDF版の購入はコチラから
⇒コンビニ版の購入方法はコチラから
*新聞の見方(HTML PDF


園田&高知競馬のスケジュール
Photo_5
⇒PDF版の購入はコチラから
⇒コンビニ版の購入方法はコチラから
*新聞の見方(HTML PDF


⇒マキシマム競馬新聞のブログはコチラから

■リーディング上位騎手がいない京都は大荒れ連発■

京都の芝は開催が進んで、「上がり最速馬」の独壇場。

「上がり最速馬」=【5・4・3・0】
Photo
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」

そして、芝もダートも外枠が圧倒している。

勝ち馬はすべて4枠より外枠

Photo_2
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDB開催別データ」




京都2R・2歳未勝利、芝内1600m
Photo_4

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

9番プロムは一戦ごとに上昇しているが、3戦して勝ち切れない。

「ハイブリッド指数」=《37》

Photo_9


他にキャリア1戦で上積みが見込める馬が多い。

Photo_10

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。
Photo_11


3連単の「2着固定」「3着固定」を選択。

492

キャリア1戦、休み明けの12番ベストタッチダウンが快勝。

「グリーンウッド」からの放牧帰り
1

9番プロムは今回も勝ち切れず2着。.8番エンジェルスマイルが初戦から一変の3着。初戦の「ハイブリッド指数」=《25》程度なら一変はあり得る。もう少し3着候補を広げていれば、3連単「209050円」に手が届いたはず。

「ハイブリッド指数」=《23》
Photo_12



<京都2Rの結果>
1着.12番ベストタッチダウン(5人気)
2着.9番プロム      (1人気)
3着.8番エンジェルスマイル(11人気)

Photo_13





京都3R・2歳未勝利、芝内2000m
Photo_5


3戦連続2着の6番トップウィナーが人気を集めるか。

「クラス成績」=【0・3・0・0
Photo_14


3連単の「2着固定」「3着固定」などを一考しておきたい。

Photo_15

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

7番パトリックが単勝2倍台中盤のやや抜けた1人気。6番トップウイナーは単勝4倍台の2人気。単勝10倍以下が5頭。

Photo_16


2Rと同様、3連単の「2着固定」「3着固定」を選択。

493_2

6番トップウイナーは直線での不利も堪えて最下位…。9番ヤマカツシシマルが初戦から一変の逃げ切り勝ち馬。単勝「8840円」、3連単「165390円」。リーディング上位の騎手が関東遠征のためか、朝から大荒れの連続。

「ハイブリッド指数」=《25》

Photo_17


<京都3Rの結果>
1着.9番ヤマカツシシマル (7人気)
2着.1番アンクルテイオウ (3人気)
3着.7番パトリック    (1人気)

Photo_18





京都8R・3歳上500万下、ダ1200m
Photo_6


16番バーニングペスカはダートで3戦すべて2着。

「全ダート成績」=【0・3・0・0】
Photo_19


除外明けがどうかだが、一応は中心で考えておく。

「ハイブリッド指数」1番手、前後半5傑入り
Photo_20


逆転候補は「3歳馬」「降級馬」だが、前走2着の4番セルバンテカズマ、5番カロスは人気薄なら、再度の好走に期待したい。

Photo_21

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

16番バーニングペスカが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。4番セルバンテカズマ、5番カロスともに単勝10倍超えと人気がない。

Photo_22


単勝10倍以下が3頭しかおらず、3連複が跳ねるパターン。3連複フォーメーションの1頭→2頭→総流しの27点買いを選択。

498

16番バーニングペスカが逃げて圧勝。4番セルバンテスカズマが好位のインから2着へ浮上。3着争いは2人気の2番スペシャルホースが、12人気の1番ツウカイウイングに競り勝つ。3連複「3020円」と「29070円」の約10倍のエライ違い。馬連2点買いの「1620円」が正解だったか。

<京都8Rの結果>
1着.16番バーニングペスカ (1人気)
2着.4番セルバンテスカズマ(4人気)
3着.2番スペシャルホース (2人気)

Photo_23




久保の馬券
498
3連複 30.4×500円=1万5200円
購入1万3500円 払戻1万5200円




京都10R・御陵S(3歳上1600万下)、ダ1800m
Photo_7


昇級初戦の1番ストーミーバローズ、7番ビッグアイランドが人気を集めそうだが、全馬にチャンスがありそうなメンバー構成。

Photo_24
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

馬券的には3連複でボックスで万馬券が狙えそうなレース。

Photo_25

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

単勝10倍以下が5頭。

Photo_26


4番エンクエントロスが単勝60倍超えの最低人気は人気がなさ過ぎる。

「推定後半3ハロン」1位
Photo_27


当たれば万馬券は確実なので、馬券は美味し過ぎると判断。4番エンクエントロスからの3連複フォーメーション、3連複ボックスを選択。

49102

4番エンクエントロスが3着に入って、複勝でも「1010円」の配当。3連複「24020円」の2万馬券。最低人気から購入しているにも関わらず、その組み合わせがなく…。

<京都10R御陵ステークスの結果>
1着.2番ロードアルペジオ (5人気)
2着.5番メイショウタチマチ(3人気)
3着.4番エンクエントロス (10人気)

Photo_28





京都11R・カシオペアS(3歳上OP)、芝外1800m
Photo_8


9番トリコロールブルーが「ノーザンF天栄」、2番グリュイエールが「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り。

「馬名太字」(=放牧先と好相性)
11
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


10番エアウィンザーは12戦10連対と堅実。オープンでも通用するはず。

「全成績」=【5・5・1・1】
Photo_29


1番アメリカズカップ、5番ナイトオブナイツ、11番キョウヘイは「ハイブリッド指数」が高い割には人気がない。

Photo_30

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

9番トリコロールブルー、10番エアウィンザーが単勝3倍台で人気を分け合って、2番グリュイエールが単勝5倍台の4人気。

Photo_31


3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。枠連も5倍超えなら買える配当。

4911

10番エアウィンザーが一気の3連勝。2番グリュイエールが2着で枠連「510円」が的中。そして、3着が9番トリコロールブルーでは3連単は「4300円」の低配当。朝から大儲けできそうで、安い配当しか獲れず。

<京都11Rカシオペアステークスの結果>
1着.10番エアウィンザー  (1人気)
2着.2番グリュイエール  (4人気)
3着.9番トリコロールブルー(2人気)

Photo_32




久保の馬券
4911
3連単 43.0×100円=4300円
枠連 5.1×3000円=1万5300円
購入1万5000円 払戻1万9600円

(→続く)




→先週分の無料サンプルはコチラから




■単行本「京大式 印の打ち方」■

Photo_14

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4798055999/ref

●発売日
10月5日(金)

●著者
久保 和功

●価格
1728円(税込)

●出版社から
◎(本命)、○(対抗)、▲(単穴)、△(ヒモ)――これがほとんどの競馬ファンが思い浮かべる競馬予想の印。しかし、その従来のイメージが災いして、とんでもない的中を逃していないだろうか。◎不在、〇や▲が複数いる大混戦レースの買い方は?予想界の一大ブランド「京大式・推定3ハロン」の俊英・久保和功が打ち出す高配当直結の新・馬券選択術!これで、アナタの印(予想)と馬券が変わる!




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。10月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きました。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて11月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

■サンスポの前哨戦診断コラム■

火曜は例によって、サンスポの前哨戦診断コラム。さて、今週は京都競馬場でダートG1が3レース。JBCクラシック、JBCスプリント、JBCレディスクラシックの前哨戦を診断しております。今週もよろしくお願いします。

Img_3537

Img_3539

■スワンSは「推定後半3ハロン」1位、2位で決着■

菊花賞は12番フィエールマンが中団から差し切り勝ち。ルメール騎手は重賞4連勝。過剰人気となっているのか?1着は堅いか?2着、3着には持ってくるか?など、本日も同騎手を抜きにして、馬券は考えられない。

9月以降のルメールJのWIN5成績
Photo_2
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」




京都3R・2歳未勝利、芝内1400m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

初戦3着の13番コルデトゥリーニが中心。

「ハイブリッド指数」1番手=13番コルデトゥリーニ
Photo_5

1番ディアブルノワールはルメールJ騎乗で過剰人気の感はある。初戦から一変はあり得るが、大敗の可能性も高いか。

「ハイブリッド指数」ノーマーク
Photo_6

13番コルデトゥリーニが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。1番ディアブルノワールが単勝3倍台の2人気。

Photo_7

13番コルデトゥリーニから1番ディアブルノワールを消して、3連複1頭軸流しのはずが、締め切られる。3連複「2030円」の配当なら諦めがつく。

「ハイブリッド指数」1番手=13番コルデトゥリーニ
Photo_8
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

<京都3Rの結果>
1着.13番コルデトゥリーニ (1人気)
2着.6番グッドレイズ   (3人気)
3着.14番ブールバール   (4人気)

Photo_9




京都6R・3歳上500万下、ダ1800m
Photo_2

「降級馬」の12番マイネルブロッケン、11番メイショウテムズ、2番サザンブリーズ、3番ウォーターマーズが上位ではあるが、人気でも頼りない面は多い。

Photo_10
*画像は「ハイブリッド新聞(携帯版)」の【HB指数ランキング】

5番マイヨヴェール、1番サマーサプライズの3着以内に期待か。

Photo_12
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

5番サマーサプライズが単勝8倍台の5人気、5番マイヨヴェールが単勝18倍台の6人気と手頃な人気。

Photo_13

3連単の「2着固定」を選択。

486

1番サマーサプライズが2着に逃げ粘る。3連単「9260円」が的中。

「推定前半3ハロン」断トツ1位=1番サマーサプライズ
Photo_14

<京都6Rの結果>
1着.11番メイショウテムズ (2人気)
2着.1番サマーサプライズ (5人気)
3着.3番ウォーターマーズ (3人気)

Photo_15

久保の馬券
486
3連単 92.6×500円=4万6300円
購入1万6000円 払戻4万6300円




京都9R・萩S(3歳OP)、芝外1800m
Photo_3

1番サートゥルナーリアは母がシーザリオ、半兄がエピファネイア、リオンディーズの良血馬。初戦のレースラップのラスト2ハロン11.1秒-11.4秒は見どころあり。

レースラップのラスト2ハロン11.1秒-11.4秒

Photo_16
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6番ルモンド、3番ブレイキングドーンも素質は高い。

Photo_17
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

2番ジャミールフエルテは3頭と比べてやや見劣るか。

Photo_18

3連複1点買いを選択したところ、3番ブレイキングドーンが競争除外で返還。ルメールJの2番ジャミールフエルテが2着なので、結果的には返還でよしとしなければならない。

489

<京都9R萩ステークスの結果>
1着.1番サートゥルナーリア(1人気)
2着.2番ジャミールフエルテ(2人気)
3着.7番セグレドスペリオル(5人気)

Photo_19




京都10R・古都S(3歳上1600万下)、芝外2400m
Photo_4

8頭立ての2400m戦。3番アドマイヤエイカン、6番サトノケンシロウ、7番グローブシアターの三つ巴のレース。買える券種があるかどうか。

Photo_20
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

4頭が単勝10倍以下。

Photo_21

9Rと同様、3連複の1点買いを選択。

4810

ルメールJの3番アドマイヤエイカンが接戦を制する。須貝厩舎とは好相性。

厩舎×騎手成績
1
→土曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


1番シュペルミエールが1年7ヶ月ぶりをモノともせず、2着に好走。「ノーザンF天栄」にとっては何年ぶりでもお構いなしか。

「ノーザンF天栄」からの放牧帰り
Photo_7
「外厩シート」の購入方法はコチラから
→「外厩シート」の見方はコチラから
コンビニでのみ販売中


<京都10R古都ステークスの結果>
1着.3番アドマイヤエイカン(1人気)
2着.1番シュペルミエール (4人気)
3着.6番サトノケンシロウ (3人気)

Photo_22




京都11R・スワンS(G2)、芝外1400m
Photo_34
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

「上がり最速馬」は2連勝中。過去2年の良~稍重馬場での勝ち時計はすべて1分20秒台で一致。

「上がり最速馬」が2連勝中
Photo_18
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近4年は「ハイブリッド指数」1番手が3着以内。安田記念、スプリンターズS、ポートピアS組が好走している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

3
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

10番モズアスコットは安田記念で初G1制覇。

「ハイブリッド指数」=《75》
Photo_19

時計の速い決着は得意としている。

レース特記=「時計速○」
Photo_20
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1400mも問題ない。

「距離実績」=【2・2・0・1】
1

他馬より重い斤量でも、末脚は最上位だろう。

「推定後半3ハロン」1位=10番モズアスコット
Photo_23
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

8番ロードクエストは京成杯AHは直線で不利。

レース特記=「スム欠く」「直余力有」
Photo_22
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2着馬と同等の価値がある。

「ハイブリッド指数」=《68》
Photo_23

マツリダゴッホ産駒は京都外回り1400m好相性。

種牡馬ベスト3
1_2
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

とはいえ、今回も勝ち切るまでは厳しいか。

「全成績」=【3・3・3・12】

2

6番レーヌミノルはヴィクトリアM、安田記念は時計不足。

レース特記=「時計速×」
Photo_25
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

高松宮記念が上々のパフォーマンス。

「ハイブリッド指数」=《70》
Photo_26

馬場は渋って欲しい。

馬特記=「渋馬場○」
Photo_27
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

4番デアレガーロは同舞台の京都牝馬Sで2着。

「コース実績」=【0・1・0・0】
Photo_28

スタートが悪いので、1400mの方がよいかもしれない。

レース特記=「スタ悪い」

Photo_29
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

福永Jと大竹厩舎は相性がよい。

騎手×厩舎の好相性リスト
Photo_38
→今週の土曜分はコチラから

5番グァンチャーレはオープンで善戦続き。

「ハイブリッド指数」=《67》
Photo_32

京都コースは得意。距離短縮は好材料。

馬特記=「京都向き」「掛り気味」
Photo_33
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「基準ハイブリッド指数」超えは10番モズアスコットのみ。G1馬の実力をみせつけるか。

「基準ハイブリッド指数」超えが1頭
Photo_35

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

10番モズアスコットが中心。相手筆頭は8番ロードクエスト。4番デアレガーロ、2番サフランハート、6番レーヌミノル辺り。

Photo_25
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

10番モズアスコットが単勝1倍台前半の断然人気。8番ロードクエストが単勝5倍台の2人気。単勝10倍以下が2頭しかいない。

Photo_24

馬連3倍台では買えず、3連複で流してみる。

4811

M.デムーロJの8番ロードクエスト、ルメールJの10番モズアスコットで決着。馬連「320円」はちょっと辛い。5番グァンチャーレが3着に粘り込んで、3連複「1760円」は獲れず。

逃げ馬が不在のメンバー構成
2
→土曜版はコチラから(会員のみ)
*見方はコチラから


<京都11Rスワンステークスの結果>
1着.8番ロードクエスト  (2人気)
2着.10番モズアスコット  (1人気)
3着.5番グァンチャーレ  (8人気)

Photo_26




東京11R・アルテミスS(G3)、芝1600m
Photo_36
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の「上がり最速馬」が3勝。早い時期の2歳牝馬の一戦だけあって、1600m以上の距離、牡馬混合レースが大きな経験となる。

過去5年で「上がり最速馬」が3勝
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近6年で「推定後半3ハロン」1位は4勝、2着1回と好走。新馬勝ち直後は1勝、2着1回のみ。2戦以上のレース経験は武器となっている。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

2番グレイシアはデビュー2戦ともに余力残して快勝。

レース特記=「直余力有」
Photo_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

特にアスター賞でラスト11.1秒を差し切った末脚は強烈。

レースラップのラスト1ハロン=11.1秒
Photo_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

既に「ハイブリッド指数」=《50》に到達している。

「ハイブリッド指数」=《50》
Photo_4

重賞級の瞬発力を秘めているはず。

「推定後半3ハロン」1位=2番グレイシア
Photo_27

*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

5番ミディオーサは初戦は差し届かずの2着。

レースラップのラスト2ハロン11.3秒-11.5秒

Photo_5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2戦目で順当勝ち。

レース特記=「R振スム」

Photo_6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2戦ともに上がり最速をマークしている。

上がり最速をマーク
Photo_7

3番シェーングランツはレースぶりは粗削り。

レース特記=「スタ悪い」「内モタレ」

Photo_8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

ただし、潜在能力は相当高い。

「ハイブリッド指数」=《44》
Photo_9

武豊J騎乗は好材料。

騎手ベスト3
Photo_37
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

5番ミディオーサはモレイラJが騎乗。堀厩舎のコンビは成績がよい。

騎手×厩舎の好相性リスト
Photo_7
→今週の土曜分はコチラから

11番ビーチサンバは初戦で上がり最速をマーク。

上がり最速をマーク
Photo_10

レースラップのラスト2ハロンは高く評価できる。

レースラップのラスト2ハロン10.7秒-11.4秒
Photo_11
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

14番ウインゼノビアの初戦は脚を余しての2着。

レース特記=「直余力有」
Photo_12
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

未勝利、クローバー賞と2連勝。

「ハイブリッド指数」=《47》
Photo_13

スタートが巧く、今回も先行する形か。

レース特記=「スタ良い」
Photo_14
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

8番エールヴォアは2戦目が好時計で大楽勝。

「ハイブリッド指数」=《47》

Photo_15

東京の瞬発力勝負への対応力がカギ。

レース特記=「芝重い○」「荒馬場○」
Photo_16
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1番トスアップは新馬戦を圧勝。能力は相当高い。

「ハイブリッド指数」=《45》

Photo_17

2番グレイシアが中心。相手は11番ビーチサンバ、5番ミディオーサ、1番トスアップ、8番エールヴォア辺り、

Photo_28
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

2番グレイシアが単勝2倍台前半のやや抜けた1人気。11番ビーチサンバ、1番トスアップが馬券的には妙味ありか。

Photo_29

2番グレイシアから3連複フォーメーションで流す。

48112

2番グレイシアは掛かり気味に好位を追走。前半3ハロン33秒台、1000m通過が58秒台に巻き込まれて失速…。東京の直線は長い。

<東京11RアルテミスSの結果>
1着.3番シェーングランツ (6人気)
2着.11番ビーチサンバ   (5人気)
3着.8番エールヴォア   (2人気)

Photo_30


スワンSは「推定後半3ハロン」2位の8番ロードクエストが2年ぶりの重賞制覇。3年ぶりの騎乗で勝利に導いたミルコ・デムーロ騎手はお見事。

「推定後半3ハロン」1位、2位で決着
Photo_31
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

「推定後半3ハロン」1位の10番モズアスコットは2着、休み明けで58キロを背負って、本番のマイルCSへ向けては価値ある内容。馬連「320円」の低配当、明日の天皇賞(秋)も買い方がカギとなるか。


→先週分の無料サンプルはコチラから




■単行本「京大式 印の打ち方」■

Photo_14

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/4798055999/ref

●発売日
10月5日(金)

●著者
久保 和功

●価格
1728円(税込)

●出版社から
◎(本命)、○(対抗)、▲(単穴)、△(ヒモ)――これがほとんどの競馬ファンが思い浮かべる競馬予想の印。しかし、その従来のイメージが災いして、とんでもない的中を逃していないだろうか。◎不在、〇や▲が複数いる大混戦レースの買い方は?予想界の一大ブランド「京大式・推定3ハロン」の俊英・久保和功が打ち出す高配当直結の新・馬券選択術!これで、アナタの印(予想)と馬券が変わる!




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2




「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。11月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて12月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

↑このページのトップヘ