ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の19時頃更新。

2018年09月

「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。10月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、週明けにID・パスワードを停止させて頂きます。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版




■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。20時頃の販売開始となります。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■シリウスSを攻略するツボ■

Photo_18
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬はすべて上がり5位以内。スタミナが必須で、長距離適性の高さが重要。リピーターの好走が多い。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり5位以内
Photo_5
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手が4勝、3着以内が6回。「推定後半3ハロン」1位の4連対。「推定後半3ハロン」1~3位以内の2頭が馬券絡みするケースが多い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

2
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的にはやや「内」めが有利。

近2年の「位置取りシート」
Photo_3
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


8番グレイトパールの前走は外から被されてリズムを崩しての敗戦。

レース特記=「外被る×」
Photo_6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

常に「ハイブリッド指数」=《70》超えのパフォーマンス。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
Photo_7

ダートでは7戦6勝と底を見せていない。

「ダート成績」=【6・0・0・1】
1

57.5kgのトップハンデも問題ないはず。

トップハンデ=赤色で表示
1_2

中内田厩舎×川田Jのコンビは成績がよい。

厩舎・騎手成績
Photo_26
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


14番サンライズソアは平安Sで重賞2勝目。

「ハイブリッド指数」=《74》
Photo_9

8番グレイトパールに比べて成績にはムラがある。

「ダート成績」=【3・2・3・2】
2

脚抜きの良い馬場は歓迎。

馬特記=「脚抜ダ○
Photo_11
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

3番オメガパフュームはデビューから3着を外していない。

中央の「ダート成績」=【3・0・1・0】
3

スタミナがあるので、2000mは問題ない。

レース特記=「スタミ○」
Photo_12
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ハイブリッド指数」的には上積みが見込める。

「ハイブリッド指数」=《66》
Photo_13

「山元トレセン」からの放牧で成長しているはず。

放牧先情報
Photo_22
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


6番クインズサターンはアンタレスS、平安Sで3着。

「ハイブリッド指数」=《70》前後
Photo_14

常に上位の上がりをマークしている。

「上がり3位内率」=《85%》
Photo_23
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


スタミナがあるので、距離延長は歓迎。

馬特記=「スタミ○」
Photo_15
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2番ヨシオはオープンで善戦続きだが、「ハイブリッド指数」的には低い。

「ハイブリッド指数」=《60》台中盤
Photo_16

前走のレースラップのラスト1Fが13秒台だから、距離延長も歓迎とはいえない。

レースラップのラスト1F=13.0秒
Photo_24
→土曜版はコチラから
*見方はコチラから


15番ラインルーフは名鉄杯が8馬身差の圧勝。一発の魅力は十分。

「ハイブリッド指数」=《73》
Photo_17



Photo_25



「3走以内の通過順」では"逃げ""3・4角3以内"が多いメンバー構成。

"逃げ""3・4角3以内"が多数
Photo_20
→PDF版はコチラから

「推定後半3ハロン」上位に注目する手か。

「推定後半3ハロン」1位=3番オメガパフューム
H11
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】 の「カラー版PDF」


→先週分の無料サンプルはコチラから





■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂いております。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

■明日のダート短距離戦の狙い■

ダート短距離戦は以下の条件の好走が多い。「推定前半3F」1位で、尚且つ「情報」「展開」「HB」の印があれば複勝率は50%近い。それとは別に上記2点を満たせば圏内に絡む確率は高い印象。もちろん「推定前半3F」1位に注意は必要だが、軸には以下の2点を満たす馬が最適かもしれない。

・「推定前半3F」5位以内
・「HB指数」5番手以内


先週分のサンプル HTML版PDF版



【明日のダート短距離戦】
Photo

*画像は「HB新聞(PC版)」の【推定3F分析シート】。左から順に「馬番」「馬名」「推定3F」「HB指数」「人気」「着順(確定後に表示)」となっております。「HB指数」が高い馬に対しては、1位=赤表示2~3位=青表示4~5位=緑表示と数値の色を変えております。


中山3R 3歳未勝利    (ダ1200)
6番ミッキーマンドリン
「推定前半3F」 4位 & 「HB指数」1位
11番メープルリキュール
「推定前半3F」 5位 & 「HB指数」5位


中山6R 3歳上500万下 (ダ1200)
14番アイアムキャツアイ
「推定前半3F」 3位 & 「HB指数」3位
13番アルゴロオジエ
「推定前半3F」 4位 & 「HB指数」1位


中山12R 3歳上500万下 (ダ1200)
12番マンカストラップ
「推定前半3F」 1位 & 「HB指数」1位


阪神4R 3歳未勝利    (ダ1400)
15番ビッグデータ
「推定前半3F」 4位 & 「HB指数」2位
2番ブライトパス
「推定前半3F」 5位 & 「HB指数」5位


阪神7R 3歳上500万下 (ダ1200)
1番エッシャー
「推定前半3F」 1位 & 「HB指数」2位
4番エイスノート
「推定前半3F」 2位 & 「HB指数」4位
3番ヌーディーカラー
「推定前半3F」 3位 & 「HB指数」5位
16番セトノシャトル
「推定前半3F」 4位 & 「HB指数」1位
13番メイショウラケーテ
「推定前半3F」 5位 & 「HB指数」3位


阪神9R ヤマボウシ賞   (ダ1400)
6番アールロッソ
「推定前半3F」 1位 & 「HB指数」1位
1番チュウワフライヤー
「推定前半3F」 2位 & 「HB指数」2位
7番タガノカルラ
「推定前半3F」 5位 & 「HB指数」3位


■マキシマム競馬新聞を公開中■

●園田競馬(1日=500円)
9月28日(金)分を販売中
1_4
⇒PDF版の購入はコチラから
⇒コンビニ版の購入方法はコチラから
*新聞の見方(HTML PDF


WIN5は約115万円のキャリーオーバー発生中。

115

絞るなら9Rの②⑨、10Rの⑥、11Rの⑥辺りか。JRA勢が多数で難解、好配当必至。

Photo




園田&高知競馬のスケジュール
Photo_40
⇒PDF版の購入はコチラから
⇒コンビニ版の購入方法はコチラから
*新聞の見方(HTML PDF


⇒マキシマム競馬新聞のブログはコチラから

■ハイブリッド競馬新聞用の想定版(会員限定)■

ハイブリッド競馬新聞用のビューワ、出走馬確定版をアップしました。

*ラップタイム用のデータを追加しました。


土曜日
https://cyber-mm.jp/vt/hbv.php?cd=20180929
日曜日
https://cyber-mm.jp/vt/hbv.php?cd=20180930

*ビュワーの見方はコチラから

1
2
HBビュワー(テスト中)
*見方はコチラから




■木曜時点で「想定版」の新聞を公開■

木曜の夜時点でスプリンターズSを含む全レースの「想定版」【ハイブリッド新聞】、及び【コメント新聞】を会員ページ内にて公開中です↓。「想定版」は以下の手順でお進み下さい。

PC版トップページ→「ハイブリッド新聞」(or「コメント新聞」)をクリック
Photo_10
PC版トップページはコチラから

②番組表でレースを選択(土日の切り替えは上部にて)
Photo_19

③以下のいずれかで閲覧可能

「レース名」を直接クリック
Photo_3

上部の「場名」をクリックした後、「レース番号」をクリック
Photo_2

④「想定版」が閲覧可能
Photo_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

過去5年で「4角先頭馬」は3頭も馬券絡み。ただし、勝ち馬はすべて4角5番手以降から、上がり33秒台をマークして差し切っている。

4角5番手以降→上がり33秒台をマーク
2_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近5年で「推定後半3ハロン」1位が3勝、2着1回。勝ち馬の4頭が「推定後半3ハロン」2位以内に該当している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的にも近年は「中」~「大外」の好走が多い。

近2年の「位置取りシート」
Photo_2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


ファインニードルは休み明けのセントウルSを58キロを背負って快勝。

「ハイブリッド指数」=《75》

3_2

渋った馬場は得意としている。

レース特記=「渋馬場○」

1_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

昨年は敗れているとはいえ、坂のあるコースは問題ない。

馬特記=「坂○」
2_3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

余裕残りの仕上げで使ってので、良化が見込める。

レース特記=「次良気配」
Photo_2
HBビュワー(テスト中)

ナックビーナスはキーンランドCで初重賞制覇。2着馬に0.4秒差の快勝。

前後半33.7秒-35.7秒(前傾2.0秒のハイペース)

4_2

中山コースでは7戦すべて3着以内に好走している。

「ハイブリッド指数」=《73》
5_2

レッツゴードンキは1200mのG1で2着が3回。

「ハイブリッド指数」=《73》
6_2

馬場が渋るのは歓迎のクチ。

馬特記&レース特記=「渋馬場○」「荒馬場○」
3
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1200mでの善戦続きに終止符を打ちたい。

「距離実績」=【0・3・2・3】
7_2

アレスバローズはCBC賞、北九州記念と重賞2連勝。

レース特記=「時計速○」
4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

いずれも上がり33秒台をマーク。

上がり33秒台
8_2

前半32秒台のハイペースのなか、ラストまで11秒台でまとめたのは優秀。

レースラップのラスト1F11秒台
Photo_3
HBビュワー(テスト中)

近2走は落ち着きが出たのが好走の要因か。

レース特記=「落着ほし」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

レッドファルクスはラストは確実に伸びてくる。

レース特記=「終い確実」
6
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

得意の中山で一変できるかどうか。

「コース実績」=【2・0・0・1】
9

ムーンクエイクは近2走は出遅れが敗因。

レース特記=「スタ悪い」
7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

実力的には通用する。

「ハイブリッド指数」=《71》
10

ラブカンプーは超ハイラップを刻みながら、2着に粘ったのは立派。

前後半33.3秒-35.5秒(前傾2.2秒のハイペース)
1_3

ただし、小柄な牝馬で馬体重が減らないかは不安。

「馬体重」=438k(+8)
2_5

セイウンコウセイは函館スプリントSをハイラップで逃げ切り勝ち。

前後半33.1秒-34.5秒(前傾1.4秒のハイペース)
3_3

上がりが掛かれば、出番があってよい。

レース特記=「上が掛○」
8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ


→先週分の無料サンプルはコチラから


尚、「推定3ハロン」は現時点で計算中のデータですので、正確なデータとは異なります。正しくはレース前日の「確定版」をお待ち下さい。木曜時点では「想定版」で過去走の「ハイブリッド指数」、「4角5番手内率」「上がり3位内率」などを分析してみて下さい。


過去走の「ハイブリッド指数」
Photo_5

「4角5番手内率」「上がり3位内率」

Photo_3

ちなみに想定版では右上部に過去の勝ち馬の傾向を掲載していますが、確定版では【推定3ハロン分析シート】に切り替わります。過去の傾向を閲覧するには木曜時点の想定版をご確認下さい。


尚、昨年末から【コメント新聞】の想定版を木曜から公開しています。

【コメント新聞】の番組表

Photo_8

レースコメント、レース特記など
Photo_9




■ハイブリッド新聞会員とは?■

「ハイブリッド新聞」「推定3ハロン分析シート」「データシート」も併せてご利用になれます。料金は月額1,000円(税込)となります。


「ハイブリッド新聞」(全場・全レース)

Photo_11
*画像はリニューアル版(テスト公開中)

「ハイブリッド競馬新聞」とは独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数推定前後半3ハロン追切・乗込指数出遅れ率など)を掲載した競馬新聞です。「カラー」「白黒」が選択出来ますし、「タテ版」「ヨコ版」の選択も自由自在です。好きな用紙のサイズに合わせて、印刷もできます。4月からのリニューアル版では上がり順位「上がり3位内率」など多数の新データを追加しております。

①フォントサイズ大きくなって見易い
A5051e4a


②前後半5傑入り、「推定3ハロン」断トツ1位がわかり易い
Photo_18
普通の1位の場合=青色
0.5秒以上離して1位の場合=オレンジ色


③「ハイブリッド指数」1番手との差がわかるPhoto_19



④過去走の上がり順位、上がり1位(2位)との差がわかる
Photo_9


⑤「上がり3位内率」で末脚の安定感が図れる
Photo_20


⑥過去走の前後半3Fの差で当時の展開の向き・不向きが読める
Photo_21




「推定3F分析シート」

11
サンプル:HTML版 PDF版

「推定3ハロン」とは各馬の過去競走データから、今走で計時するであろう前後半3ハロンを予 測したもの。各レースともに前後半の1位~5位をリストアップ。1枚で各場12R分が閲覧可能です。全場ともに後半9~12Rの「推定3ハロン」は、 2009年9月より「サンスポ(関西版)」」にて現在も掲載中。競馬雑誌「競馬最強の法則」の昨年2月号でも紹介されました。



「データシート」


Photo_5
サンプル:PDF版

「ハイブリッド競馬新聞」に掲載されている多数のデータの中から、重要度の高いものをピックアップ。「ハイブリッド指数」「推定3ハロン」「基準オッズ」「調教ベスト3」「出遅れ率」などがランキング順として閲覧可能。1枚当たりに6R分が掲載されています。




■直前情報会員とは?■


競馬開催当日のパドックから、現場担当者が仕上がり、気配、返し馬の状態をお届け。「パドック情報」は発走20~15分前、「返し馬情報」は発走5~10分前をメドに更新。料金は月額1,000円(税込)となります。

Photo




■コメント新聞会員とは?■


各馬の過去走の「レース内容」を最大20文字、各馬の特性を「レース特記」として最高4文字の短縮形として表示。他にも「レースの後半4Fラップ」「上がり順位」「4角通過位置」など、他新聞にはないデータが満載。前日の13時頃更新。料金は月額1,000円(税込)となります。

Photo
PC版はコチラから
携帯版はコチラから



Target用データパック会員とは?■

会員様の何名からか、「Targetへ取り込んで、ハイブリッド新聞のデータを分析したい」というご提案を受けておりました。ハイブリッド競馬新聞で使われているデータを、TARGET frontier JV(ターゲット フロンティア ジェーブイ)にて使用出来るようにカスタマイズされたデータパックです。 (詳しくは⇒コチラ


Tgarget

・「ハイブリッド指数」
・「推定前半3ハロン」&「推定後半3ハロン」
・「追切指数」&「乗込指数」
・「出遅れ率」
・「厩舎指数」


⇒「データパック」のお申し込みはコチラから
・検索方法はコチラの記事から
・集計結果はコチラの記事から


■神戸新聞杯は3連複、オールカマーは3連単■

先週のセントライト記念は「推定3ハロン」1位の2頭で決着。

「推定3ハロン」1位同士で決着
Photo_74
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

馬券は3連複が本線で的中。今開催は2重賞のうち、ひとつ的中するのが続いている。

★セントライト記念の3連複馬券★
4511_2
3連複 54.6×1500円=8万1900円
購入3万8000円 払戻8万1900円




阪神11R・神戸新聞杯(G2)、芝外2400m
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の勝ち馬はすべて上がり2位。全場・全距離のなかでも、もっとも上がり順位が結果に直結しやすい。

過去5年の勝ち馬はすべて上がり2位
2_3
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手は5勝、すべて3着以内。勝ち馬はすべて「ハイブリッド指数」2番手以内。フロックでは勝てないレース。「推定後半3ハロン」1位が5勝、計7連対している。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的には「中」~「大外」が優勢。1番手に該当が勝利の条件。

近2年の「位置取りシート」
Photo_2
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


3番ワグネリアンは皐月賞の敗戦から巻き返してダービー制覇。

「ハイブリッド指数」=《67》
3_3

荒れ馬場は苦手で、軽い芝の方が得意。

レース特記=「渋馬場×」「芝軽い○」
1_4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

唯一、崩れたのが皐月賞だけ。

「全成績」=【4・1・0・1】
4_2

「ノーザンF天栄」からの放牧帰りで仕上がりはよいはず。

「ノーザンFしがらき」からの放牧帰り
5_3
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

最大の問題は乗り替わり。

該当コース騎手成績
Photo_2
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

「インスタグラム」に書いた通り、藤岡康騎手は9月に入って芝は3番人気以内が11頭、3着以内が2頭だけ。

3番人気以内で3着以内が2回だけ
Photo_12
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

しかも、今年の阪神の芝は38戦で未勝利。馬単&3連単の「1着固定」はリスクが高い。

今年は阪神の芝で0勝
Photo_14
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

レースセンスのよさで何処までカバーできるか。

レース特記=「R振スム」
2_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

8番エポカドーロはダービーはマイペース逃げで2着。

前後半36.0秒-34.6秒(後傾1.4秒のスローペース)
5_2

スタミナがあるので、時計の掛かる馬場は得意。

レース特記=「時計掛○」「スタミ○」
3_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

6戦して3着を外していない。

「全成績」=【3・2・1・0】
6

2番エタリオウはダービーで上がり2位をマーク。

上がり2位

7_4

4角4番手以内が1~3着を独占しており、後方から追い込んでの4着は立派。

1_2
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

ラストは堅実に伸びてくるタイプ。

レース特記=「終い確実」

4
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

2400mは4戦3連対。

「距離実績」=【0・3・0・1】
1

M.デムーロJは阪神外回り2400mが他騎手の2倍以上。

騎手ベスト3
Photo_15
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

しかも、友道康厩舎とのコンビで好成績。

厩舎・騎手成績
2
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

4番ステイフーリッシュはダービーでも大きく負けていない。

「ハイブリッド指数」=《62》
9_2

距離は延びれば、伸びるほどよいタイプ。

馬特記&レース特記=「スタミ○」
5
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

1000m通過が58.5秒の流れで、レースラップのラスト3Fがすべて11秒台は優秀。

レースラップ
3
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

6番メイショウテッコンはメンバー中で最多タイの4勝は評価できる。

「全成績」=【4・0・0・3】

2_4

同型との兼ね合いがどうか。

"逃げ"が3頭
Photo_3
→PDF版はコチラから

9番アドマイヤアルバは10戦して2勝、2着6回。相手なりに走れるのは強み。

「全成績」=【2・6・1・1】
3_4

「上がり3位内率」は《80%》と高く、ラストは堅実に伸びてくるタイプ。

「上がり3位内率」=《80%》
6_2
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

ダービーでは直線だけの競馬とはいえ、上がり最速マークは評価できる。

ダービーで上がり最速をマーク

4_3

昨年は「推定後半3ハロン」1~3位で決着。

神戸新聞杯の「推定3ハロン」
Photo_24
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

今年も配当は厳しそうで、買い方が課題となる。

★昨年は枠連が本線で決着★
4711
枠連 4.4×2万5000円
購入4万円 払戻11万円

今年の「推定後半3ハロン」1位はダービー馬の3番ワグネリアンが該当。

「推定後半3ハロン」1位=3番ワグネリアン
Photo_21
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

相手本線は8番エポカドーロ。9番アドマイヤアルバ、2番エタリオウ、4番ステイフーリッシュまで。

Photo_22
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

8番エポカドーロ、3番ワグネリアンが単勝2倍台で人気を分け合う。3番エタリオウが単勝4倍台で続く。

Photo_23

3番ワグネリアンから相手の人気薄の9番アドマイヤアルバ、4番ステイフーリッシュの2頭に期待して、3連複1頭→2頭→4頭の5点買い。人気の1点は嫌って、10倍以上つく買い目だけに絞る。

4711

3番ワグネリアンが2番エタリオウの猛追を封じる。友道厩舎のワン・ツー。

「厩舎=◎」
Photo
「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」

3着の6番メイショウテッコンが抜けて的中ならず。今年の菊花賞はかなり難解で、再度の逃げ粘りがあるかもしれない。

「推定前半3ハロン」1位=6番メイショウテッコン
Photo_21
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<阪神11R神戸新聞杯の結果>
1着.3番ワグネリアン   (2人気)
2着.2番エタリオウ    (3人気)
3着.6番メイショウテッコン(6人気)

Photo_24




中山11R・オールカマー(G2)、芝2200m
Photo_4
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」

過去5年の前後半の平均は36秒1-35秒3。勝ち馬の上がりはすべて33~34秒台と速い。中団から上位の上がりをマークするのが好走パターン。

過去5年の勝ち馬は上がり33~34秒台
Photo
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【木曜想定版】

近8年で「ハイブリッド指数」1番手が4勝、すべて3着以内。「ハイブリッド指数」1番手&2番手の2頭ともに3着以内も5回ある。前後半5傑入り、「推定後半3ハロン」1位の好走が多い。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

1
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

「位置取りシート」的に勝ち馬は「中」~「大外」がほとんど。

近2年の「位置取りシート」
Photo
「位置取りシート」の購入方法はコチラから
説明理論


7番レイデオロは京都記念でスムーズさを欠きながらの3着。

レース特記=「スム欠く」「掛り気味」「アオル」
Photo_2
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

近走は常に「ハイブリッド指数」=《70》超え。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
Photo_3

国内では皐月賞以外、3着を外していない。

「全成績」(国内)=【5・1・1・1】
1_3

ルメールJとのコンビでは末脚は堅実。

「上がり3位内率」=《75.0%》
1_4
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

「推定後半3ハロン」1位。中団追走から直線で突き抜けてくるはず。

「推定後半3ハロン」1位=7番レイデオロ
Photo_25
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

1番アルアインは7番レイデオロにやや見劣る程度。

「ハイブリッド指数」=《70》超え
Photo_5

大阪杯ではレースラップのラスト5Fすべて11秒台の持続力を問われる流れで好走。

レースラップ
3_2
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

中山では皐月賞を制している。

「コース実績」=【1・1・0・0】

Photo_6

距離も2000m前後がベスト。

レース特記=「距離○
Photo_7
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

「ノーザンヴァーム」からの放牧帰りで仕上がりはよいはず。

放牧先情報
2_2
土曜版 日曜版(HB会員限定)
*ビュワーの見方はコチラから

北村友騎手は先週の阪神では1番人気で1勝、4着以下が3回、後方から捌き切れずのレースも多い。

1番人気で1勝、4着以下が3回
Photo_10
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

中山の芝は昨年&今年と9レースのみ騎乗して2着が1回。近2年は東京でも勝ち鞍がなく、関東圏では割り引きが必要か。

中山の芝は近2年で0勝
Photo_9
「JRDV.sp」ブログのPC版の右サイドバー
「JRDV騎手成績一覧」

2番ダンビュライトは瞬発力より、持続力が持ち味のタイプ。

馬特記=「渋馬場○」「瞬発力×」
Photo_8
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

中山コースは向いている。

「コース実績」=【1・0・2・0】
Photo_9

「追切指数」、「乗込指数」ともに高い。

「追切指数」2位&「乗込指数」1位
Photo_6
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

武豊Jも中山2200mは得意としている。

該当コース騎手成績
Photo_7
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【データシート】

11番エアアンセムは「ハイブリッド指数」的には見劣る。勝ち切るのは厳しいか。

「ハイブリッド指数」=《68》
Photo_10

6番ショウナンバッハは新潟記念が13人気で3着。3連単5万馬券を演出。

★3連単5万馬券★
21211_2
馬連 12.5×7000円=8万7500円
3連単 571.7×500円=28万5850円
購入4万円 払戻37万3350円

ハンデに恵まれており、「ハイブリッド指数」は低い。

「ハイブリッド指数」=《63》
Photo_11

3番ガンコはスタミナがある。

馬特記&レース特記=「スタミ○」
Photo_12
*画像はPC版の【コメント新聞】 (特記内容説明ページ

芝では底を見せていない。

「芝成績」=【1・0・0・0】
Photo_13

逃げても、控えてもレースできるのは強み。

"逃げ""3・4角3以内"に該当
Photo_8
→PDF版はコチラから

昨年は「推定後半3ハロン」1位はルージュバックが5人気で勝利。今年は7番レイデオロが直線で抜け出してくるか。

オールカマーの「推定3ハロン」
Photo_29
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

4711_2
単勝 7.8×1万円=7万8000円
3連複 33.4×500円=1万6700円
購入4万2500円 払戻9万4700円

7番レイデオロが中心。相手本線は1番アルアイン。穴で10番ブラックバゴを一考。

Photo_26
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【久保コラム】

7番レイデオロが単勝2倍のやや抜けた1人気。2番ダンビュライトが思ったより人気している。10番ブラックバゴはまったく人気していない。

Photo_27

7番レイデオロから1番アルアインを本線として、3連単の「1着固定」「2着固定」を選択。人気サイドの配当は安過ぎるので、3連単で2着に敗れるか、3着荒れに期待する手。2番ダンビュライトは3着までに留める。

4711_2

1、2着の接戦、3、4着の接戦ともに人気馬が先着、安めの3連単「1640円」が的中。上位2頭のG1馬は強く、秋に向けて順調なスタート。

「推定後半3ハロン」上位で決着
Photo_25
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

<中山11Rオールカマーの結果>
1着.7番レイデオロ    (1人気)
2着.1番アルアイン    (3人気)
3着.2番ダンビュライト  (2人気)

久保の馬券3連単馬券★
4711_2
3連単 16.4×2000円=3万2800円
購入4万円 払戻3万2800円


オールカマーが的中したものの、ド安めでトリガミ。今週の2重賞の馬券では儲けは出なかったが、ともに本命馬が勝ってくれて一安心。

神戸新聞杯の「推定3ハロン」
Photo_21
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】

オールカマーの「推定3ハロン」
Photo_25
*画像は「ハイブリッド新聞(PC版)」の【推定3ハロン分析シート】


→先週分の無料サンプルはコチラから




■「枠順」と「位置取り」で勝ち馬を見抜く! ■

Photo_5

☆Amazonはこちらから
https://www.amazon.co.jp/dp/486535705X/

●発売日
8月10日(金)

●著者
飯村 公一
久保 和功

●本書の内容
◎1章…知っておきたい「枠順」と「位置取り」の重要性
◎2章…展開図で覚える偏向レースの特徴
◎3章…JRA重賞129レースの傾向と対策
◎4章…JRDB特選! エクストラデータ

●出版社から
競馬予想の“ベース"でありながら、欠くことのできない重要な“ファクター"である「枠順」と「位置取り」。本書は、今なお圧倒的な影響力をもつ、その2つの項目にスポットを当て、原点に立ち返って「シンプルな予想法で馬券を当てること」をコンセプトに作られました。

近年は、様々な予想理論、考え方を教えた本が多く出版されています。しかしそれらはどれも、考え方が難し過ぎたり、とても一般のファンでは真似ができないシロモノばかり。 でも頭をまっさらにして考えてみて下さい。“荒れる"というイメージの強い有馬記念は、過去のレースをよくよく見たら、内枠の馬ばかりが活躍していますし、京都の芝1200m戦は平場でも重賞でも、いつも上位に来るのは逃げ・先行馬ばかりです。

そう、あれこれ難しく考える必要はないのです。競馬というのはそもそも、「枠順」と「位置取り」に支配されているギャンブルなのです。そのことを理解した上で、その2つの項目がより強く影響してくるコースを狙い撃てば、おのずと馬券力はアップし、的中率も向上するのです。

本書は、「京大式推定3ハロン」でもお馴染み、若手予想家のエース・久保和功と、その彼を支えるシステム開発の第一人者・飯村公一、両氏による初の共同著書。彼らの所属チームであるJRDBが監修を行っており、マニアックなデータも満載!

「これから馬券にチャレンジしたい」と思っている方、或いは「キャリアは長いけど今スランプで悩んでいる」という方、どちらにもうってつけの内容になっています。是非手にとって、予想の“原点回帰"を果たしてみて下さい。
■コンビニで【ハイブリッド新聞】が購入可能■

【ハイブリッド新聞】はパソコン、携帯でのみ閲覧可能でしたが、現在は全国のコンビニ(ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス)でお買い求めできます。

サイトは月々1000円の会員制ですが、コンビニでは1日・1場=500円となります。重賞のみ参加される場合、1R=100円の単品販売もございます。是非、お試し下さいませ。

→プリント方法はコチラから




■サンスポのサイト内にて購入可能■

「サンスポZBAT!エイト競馬データシート」が、従来のコンビニだけの販売ではなく、サンスポのサイトでも購入可能となっております。「騎手」「厩舎」「種牡馬」の重要性が分かるデータシートです。

サンスポの競馬サイト(購入方法):
http://race.sanspo.com/datasheet/

11_2





「ご新規」「再入会」などのお手続き■

いつもご利用ありがとうございます。9月分の継続会費の引き落としにて残高不足だった場合、ID・パスワードを停止させて頂きます。今週末の利用をご希望の場合は、以下のページから「再入会」のお手続きをよろしくお願い致します。

ハイブリッド新聞への「ご新規」の登録の方に限り、1ヶ月無料サービスがございます(お一人様、一度限り)ので、初回のお支払いにて10月末までご利用になれます。一度ご検討下さい。

・「ご新規」「再入会」などはコチラから
PC版 携帯版

↑このページのトップヘ