ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の19時頃更新。

■菊花賞(+天皇賞・秋の1週前)の想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


コントレイルはダービーで古馬GⅠ級の「ハイブリッド指数」=《74》をマーク、近2走は今回の出走馬の11頭の中で最先着、ディープインパクト産駒は京都の芝1800m以上の成績&回収率が上々。

コントレイル

ヴェルトライゼンデは近2走は「ハイブリッド指数」=《64》をマーク、秋初戦の神戸新聞杯で上がり最速をマーク、ドリームジャーニー産駒は京都の芝1800m以上の成績&回収率が優秀。

ヴェルトライゼンデ

バビットはセントライト記念で「ハイブリッド指数」=《67》をマーク、今回の出走馬の6頭の中で最先着、6戦4勝&2着2回とパーフェクト連対。


バビット


アンティシペイトは6戦3勝&2着2回の好成績、近2走は2400m以上の長距離戦を勝利、近3走すべて上がり2~4位をマーク。

アンティシペイト



その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから
HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから


【「HB新聞(ライト版)」+「HBリスト」の販売開始】

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから

CapD20200908_4
【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

【「HBリスト」のサンプル】
全場版
競場別版

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから




【京都12R・平城京S(3歳上3勝クラス

⑨ソルドラードは前走・2勝クラスを快勝。

「ハイブリッド指数」=《62》
京都12R

ダートでは3戦2勝&2着1回とパーフェクト連対。

「ダート成績」=【2・1・0・0】
京都12R2

③ペオースは前走・2勝クラスを圧勝。

「ハイブリッド指数」=《63》

京都12R3

斤量的にもコチラの方が上。

「ハイブリッド指数」1番手
京都12R4

⑫ライトウォーリアは自己条件なら上位争い可能。人気落ちなら妙味ありか。

予想4人気

京都12R5




【東京11R・オクトーバーS(3歳上OP

東京2000mは差し&追い込み馬が優勢。

「脚質表」
東京11R3
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」の上部
⑯トーセンカンビーナはオープンなら末脚は最上位。

「推定後半3ハロン」1位
東京11R

道悪適性も高い。

「重馬場適性」=《○》

東京11R2

⑮トリコロールブルーも末脚は互角。

「脚質表」

東京11R4
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」の上部
東京2000mは内枠有利で、枠的にはコチラの方が有利。

「馬番別連対率」=《16.7%》
東京11R5




【京都10R・大原S(3歳上3勝クラス

⑤レイパパレはデビューから3連勝。

「ハイブリッド指数」=《60》
京都10R

秋華賞は除外されたが、3勝クラスでも実力は上。

「ハイブリッド指数」は2番手と《-2.9》差

京都10R2

⑧クラヴェルも秋華賞を除外されたが、仕上げは万全。自己条件なら。

「追切指数」=《38》、「追切評価」=《B》
京都10R3




【東京8R・3歳上2勝クラス(牝)

東京ダート1400mは差し&追い込み馬が優勢。

「脚質表」

⑫トリッチトリットが末脚は最上位。

「推定後半3ハロン」1位

東京8R4

伊藤圭厩舎はダートの複勝率が優秀。

「厩舎評価」=《A》

東京8R3

⑪クインズヴィヴィも末脚は互角。戸崎騎手、野中厩舎はダートの複勝率が優秀。6枠からの枠連を一考。

「騎手評価」=《A》、「厩舎評価」=《A》
東京8R2




【京都6R・3歳上1勝クラス

①スコルピウスは現級で10戦して2着6回の2着率の高さ。

「クラス成績」=【0・6・0・4】
京都6R

⑥ダノンアレーは坂路で好時計をマーク。ダート替わりで一変も。

「追切指数」=《40》、「追切評価」=《A》
京都6R2

②キワミの昆厩舎はダートの複勝率が優秀。

「厩舎評価」=《A》
京都6R3

④ロードグリュックは現級で4線して3着2回と上々。

「クラス成績」=【0・0・2・2】
京都6R4




【京都3R・2歳未勝利

②フルヴォートは初戦が時計の速い良馬場で3着。

「馬場レベル」=《○》
京都2R2

2戦目で勝ち負け可能。

「ハイブリッド指数」1番手
京都2R

⑧ヴァガボンドの新馬戦は高速馬場で2着。

「馬場レベル」=《◎》

京都2R3

ルメール騎手が騎乗するのは好材料。

「リーディング順位」=1位、「騎手評価」=《S》

京都2R4

ルメール騎手は有力馬がズラリ。

ルメール騎手+1ブロック目
京都2R0

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

⑪シゲルセンム、⑬リプレーザは初ダートで一変を警戒。

「初ダ」

京都2R5




【福永祐一騎手】

リーディング3位。

福永祐一騎手

土曜は京都で6勝の固め打ち。

福永祐一騎手3

今年も年間100勝を達成。

福永祐一騎手2

芝の1人気では勝率45%&複勝率78%の安定感。

福永祐一騎手4
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能

秋華賞の①ミヤマザクラも押さえは必要か。

「騎手評価」=《A》
福永祐一騎手5




【杉山晴紀厩舎】

開業5年目の今年は34勝。

杉山晴紀厩舎2

リーディング6位へ大躍進。

杉山晴紀厩舎1

芝の3人気以内は勝率42%複勝率0%と上々。

杉山晴紀厩舎4


明日は7頭が出走。

杉山晴紀厩舎3
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能

もちろん大注目は秋華賞のデアリングタクト。無敗の3冠のチャンスは大きい。

「厩舎評価」=《B》
杉山晴紀厩舎5




【京都の芝の馬場傾向】

土曜は芝7レースで「上がり最速馬」が5勝&すべて3着以内。内が荒れて、外差しが効く。

土曜の京都の馬場傾向
京都の芝
トップページからログイン

→「HBビューワ」→「当週馬場傾向」

※会員登録(無料)で利用可能





【松田国英厩舎】

芝の複勝率は木村厩舎に次いで2位。

芝の複勝率ランキング
松田国英厩舎

複勝率39%と優秀。

松田国英厩舎
松田国英厩舎2

今年は1人気で複勝率80%のハイアベレージ。

松田国英厩舎+1人気
松田国英厩舎3
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「厩舎成績」
※会員登録(無料)で利用可能

府中牝馬Sでは⑧サムシングジャストが最低人気で3着に好走。

「厩舎評価」=《A》
サムシングジャスト

秋華賞にはソフトフルートも超人気薄で面白いか。

「厩舎評価」=《A》
ソフトフルート




【秋華賞の調教後の馬体重】

オークスから直行のデアリングタクト、ウインマリリン、ミヤマザクラは順調に成長。リアアメリアは大幅馬体増の前走から絞れてきたか。全体的にまったく問題はない。

秋華賞の調教後の馬体重




【明日の「HBリスト」】

明日は以下の騎手に有力馬が多数。
※9月から有料となっております。(⇒詳細はコチラ

東京…①戸崎騎手 ②石橋騎手
京都…①松山騎手 ②ルメール騎手
新潟…①岩田望騎手 ②津村騎手

・「HBリスト」(全場版)
「HBリスト」1

・「HBリスト」(場別版)
「HBリスト」2

・「HBリストビューワ」
「HBリスト」3

④ライト版の番組表
「HBリスト」4
⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから

■菊花賞 予想検討会■

「菊花賞」の見どころや注目馬を紹介。3冠を狙うコントレイルの最新情報などお聞き逃しなく。「推定3ハロン」「脚質チェック」の使い方なども詳しく解説。出演者との質疑応答タイムもあり。

菊花賞予想検討会

●日時
10月24日(土)18時30分オープン、19時スタート(約90分)

●視聴方法
Zoom(ズーム)によるオンラインイベント

●出演者
久保和功氏、涼宮菜月さん、佐藤将美記者、斉藤弘樹記者

●参加料金
1,500円(税込)

●締め切り
10月20日(火)

●募集定員
先着40人
(スマホ、パソコン、タブレット端末をお持ちの方)

詳細:
https://www.joyspo.com/entry/?id=219



■秋華賞を攻略するツボ■


秋華賞2
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

「インスタグラム」「ツイッター」に書いた通り、7枠が最多の3勝。1枠&2枠も複勝率20%超え。内回りコースでも枠による有利・不利はあまりない。

秋華賞の枠番別成績

近6年で「推定後半3ハロン」1位が4勝&3着1回。勝ち馬はすべて「推定後半3ハロン」4位以内。「推定後半3ハロン」1位が3連勝中。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」秋華賞
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面


「ハイブリッド指数」1番手は2勝&2着1回。勝ち馬はすべて「1ブロック」(=「ハイブリッド指数」6番手以内)に該当している。


近6年の「HBリスト」
「HBリスト」秋華賞

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

⑬デアリングタクトは桜花賞&オークスで1着。


「ハイブリッド指数」=《68》

デアリングタクト(2冠)


デビューから4戦すべて上がり最速をマーク。

上がり最速

デアリングタクト(上がり最速)


CWで好時計をマークして好仕上がり。


「追切指数」=《44》

デアリングタクト(「追切指数」)


高速馬場でも、渋馬場でも問題ない。


「馬場レベル」=《◎》《×》

デアリングタクト(「馬場レベル」)

京都コースの適性は高い。


「コース実績」=【2・0・0・0】

デアリングタクト(「コース実績」)

無敗の3冠達成なるか。

「推定後半3ハロン」1位
デアリングタクト(「推定後半3ハロン」1位)

続きを読む


【「HB新聞(ライト版)」+「HBリスト」の販売開始】

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから

CapD20200908_4
【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

【「HBリスト」のサンプル】
全場版
競場別版

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから



【東京11R・府中牝馬S(G3)】

⑤ラヴズオンリーユーは秋初戦。CWで好時計をマークして好仕上がり。

「ローテーション」=中18週、「追切指数」=《42》
ラヴズオンリーユー(「追切指数」)

②ダノンファンタジーは川田騎手&中内田厩舎のコンビなら勝ち負け必至。

「騎手評価」=《S》、「厩舎評価」=《A》
ダノンファンタジー(「騎手×厩舎成績」)

前走で減った馬体が回復しているかどうか。

「馬体重」=466k(-20)
lhc05204311-6

④サラキアは道悪の2走前&4走前が大敗。

「馬場レベル」=《×》《△》
サラキア(「馬場レベル」)

馬場が渋るのはマイナス材料。

「重馬場適性」=《△》
サラキア(「重馬場適性」)

⑦トロワゼトワルはダッシュ力の速さが大きな武器。

「推定前半3ハロン」1位
トロワゼトワル(「推定前半3ハロン」1位)

逃げ馬が不利な舞台だが、同型が不在のメンバー構成は歓迎。

「脚質データ」&「脚質表」
「脚質表」府中牝馬S




【京都11R・太秦S(3歳上OP)】

④クリンチャーはダート5戦中で、上がり最速を4回マーク。

上がり最速

京都11R

高速馬場も得意としている。

「重馬場適性」=《◎》

京都11R2

ダートで5戦して2着が4回。馬単&3連単の2着固定を一考したい。

「ダート成績」=【0・4・1・0】

京都11R3




【新潟11R・飛翼特別(3歳上2勝クラス)】

実力差が小さなメンバー構成。

「ハイブリッド指数」1~7番手の差=《2.2》
新潟11R0「HBリスト」の説明書【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

⑱ファストアズエバーは3走前に同舞台で2着。

「ハイブリッド指数」=《58》
新潟11R
内枠の前走は度外視できる。

2枠④番
新潟11R2

新潟の直線1000mは外枠が断然。

「馬番別連対率」=《20%》超え

新潟11R3

18レース中、8枠が半数近くの8勝を占めている。

新潟の直線1000mの勝ち馬の枠順
新潟11R4

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能






【京都9R・紫菊賞(2歳1勝クラス)】

①アオイゴールドはレコード決着の札幌2歳Sで4着。

「ハイブリッド指数」=《52》
京都9R

予想6人気と人気薄で妙味あり。

予想6人気
京都9R2

④ヨーホーレイクは福永騎手&友道厩舎で将来への期待が感じられる。

「騎手評価」=《A》、「厩舎評価」=《A》
京都9R3

逃げ馬不在のメンバー構成。スローペースの瞬発力勝負が濃厚。

「脚質表」

続きを読む

↑このページのトップヘ