ハイブリッド競馬新聞

独自のオリジナルデータ(ハイブリッド指数、推定3ハロン、調教指数、騎手×厩舎成績、脚質チェックetc)を掲載したインターネット競馬新聞。カラー版&白黒版が選択でき、タテ版&ヨコ版の選択も自由自在。お好きな用紙のサイズに合わせて印刷も可能。前日の19時頃更新。

◇過去5年愛知杯の券種平均
単勝:¥1.898
枠連:¥4.066
馬連:¥10.648
馬単:¥21.348
3連複:¥37.376
3連単:¥256.964


では早速3Fシートで過去5年の結果を見ると
CapD20210112

左から順に
「馬番・馬名・HB指数・単勝人気・着順」
の順番表記

画面左側が
【推定前半3ハロン】
画面右側が
【推定後半3ハロン】

CapD20210112_1
過去の勝ち時計と良馬場時のクラス平均
※2020愛知杯は小倉開催の為、データ無し


過去勝ち馬の前走HB指数+制覇までの近4走を見ると
2020/勝利馬
前走HB指数:68
2019/ターコイズS6着
CapD20210112_2
CapD20210112_3
前走まで
平均指数60.0 31戦 
最高指数:69(2回)

CapD20210113


2019/勝利馬
前走HB指数:67
2018/エリザベス女王杯11着
CapD20210112_4
CapD20210112_5
前走まで
平均指数58 21戦 
最高指数:67(2回)
CapD20210113_1




2018/勝利馬
前走HB指数:67
2017/ターコイズS5着
CapD20210112_6
CapD20210112_7
前走まで
平均指数:58.3 16戦 
最高指数:67
CapD20210113_2




2017/勝利馬
前走HB指数:63
2016/カウンダDS2着
CapD20210112_8
CapD20210112_9
前走まで
平均指数:55.2 18戦 
最高指数:64
CapD20210113_3


2016/勝利馬
前走HB指数:64
2015/マーメイドS15着
CapD20210112_10
CapD20210112_11
前走まで
平均指数:47.4 15戦 
最高指数:69
CapD20210113_4

続きを読む

■日経新春杯の想定版■

HBビューワを公開中です。今週分の特別登録をアップしました。


アドマイヤビルゴは5戦4勝、アンドロメダSで上がり最速をマーク、「ハイブリッド指数」=《69》をマーク。

アドマイヤビルゴ

ヴェロックスはオープンでコンスタントに3着以内、中日新聞杯で「ハイブリッド指数」=《68》をマーク、「ハイブリッド指数」=《60》台後半で停滞気味。

ヴェロックス

サンレイポケットはオープンで3戦して3着2回、近3走は上がり2~4位をマーク、毎日王冠が「ハイブリッド指数」=《70》と優秀。

サンレイポケット

ダイワキャグニーはオープンで6勝、2走前&3走前は今回の出走馬で最先着、「ハイブリッド指数」=《70》と優秀。

ダイワキャグニー


その他馬に関しても、「HBビューワ」でご確認下さいマセ。

「HBビューワ」
⇒トップページはコチラから
HBビューワの見方


→「ハイブリッド新聞」のお申し込みはコチラから


【「HB新聞(ライト版)」+「HBリスト」の販売開始】

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから

CapD20200908_4
【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

【「HBリスト」のサンプル】
全場版
競場別版

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから







【中京12R・4歳上1勝クラス】

①ロードシャムロックは未勝利馬の身で現級勝ちの実績あり。中内田厩舎は芝の複勝率が優秀。

「厩舎評価」=《A》
「クラス成績」=【1・0・2・1】
中京12R

逃げ馬不在のメンバー構成はよい。

「脚質表」


⑯ダノンフォーチュンは現級で2着&3着が計3回。大久保厩舎は芝の複勝率が優秀。

「厩舎評価」=《A》
「クラス成績」=【0・2・1・7】
中京12R3

2頭を巡っての争い。

「基準ハイブリッド指数」超え=2頭

中京12R0
→ライト版+HBリストはコチラから

*見方はコチラから





【中山11R・フェアリーS(G3)】

⑧テンハッピーローズはアルテミスSで3着。

「レースレベル」=《A》、「ハイブリッド指数」=《48》
lhc06211411

中山コースの経験もある。

「コース実績」=【0・1・0・0】
テンハッピーローズ(「コース実績」)

⑬カラバタールは未勝利戦がハイレベル。

「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《47》
lhc06211411-11

牝馬同士なら重賞でも通用するはず。

「推定後半3ハロン」1位
カラパタール(「推定後半3ハロン」1位)

予想7人気なら馬券妙味は十分か。

予想7人気
カラパタール(予想人気)






続きを読む

■フェアリーSを攻略するツボ■


フェアリーS
*画像は「ハイブリッド新聞(ライト版)」

【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

近6年で「ハイブリッド指数」1番手は3着以内が1回だけ。2番手の方が3着以内が4回ある。


近6年の「HBリスト」

「HBリスト」フェアリーS

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

昨年は「推定前半3ハロン」1位の①スマイルカナが逃げ切り勝ち。2016年、17年、19年は「推定前半3ハロン」1位が2着。「推定後半3ハロン」1~3位もコンスタントに馬券絡みしている。

M5:HB指数印
M7:推定前半3ハロン印
M8:推定後半3ハロン印

「データパック」フェアリーS
*画像は「Target」の【データパック】の分析画面

⑧テンハッピーローズはアルテミスSで3着。

「レースレベル」=《A》、「ハイブリッド指数」=《48》
lhc06211411

中山コースの経験もある。

「コース実績」=【0・1・0・0】
テンハッピーローズ(「コース実績」)

福永騎手は初週は3位と好発進。

リーディング3位、「騎手評価」=《S》
テンハッピーローズ(福永騎手)


続きを読む


【高知ナイター競馬】

●マキシマム競馬競馬(1日・1場=500円)
1月10日(日)分を販売中
マキシマム競馬新聞
⇒PDF版の購入はコチラから
⇒コンビニ版の購入方法はコチラから
*新聞の見方(HTML PDF




【「HB新聞(ライト版)」+「HBリスト」の販売開始】

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから

CapD20200908_4
【「HB新聞(ライト版)のサンプル】
・タテ版 (カラー 白黒
・ヨコ版 (カラー 白黒

【「HBリスト」のサンプル】
全場版
競場別版

⇒サイトでの閲覧方法はコチラから
⇒コンビニでの購入方法はコチラから




【中京11R・シンザン記念(G3)】

⑮ククナはアルテミスSで2着と好走。


「レースレベル」=《A》、「ハイブリッド指数」=《49》

ククナ(アルテミスS)

ラストは堅実に伸びてくるタイプ。


3戦すべて上がり最速
ククナ(上がり最速)

⑬ロードマックスは朝日杯FSで上位の上がりをマーク。

上がり3位
ロードマックス(朝日杯FS)

中2週でも好状態をキープしている。

「追切指数」=《45》、「追切評価」=《A》
ロードマックス(「追切指数」)

⑩バスラットレオンは朝日杯FSで4着と健闘。


「レースレベル」=《S》、「ハイブリッド指数」=《59》

バスラットレオン(朝日杯FS)


⑪レゾンドゥスリールは初戦がハイレベル。


「レースレベル」=《A》、「ハイブリッド指数」=《44》

レゾンドゥスリール(新馬戦)

須貝厩舎はリーディング4位と好発進。

リーディング4位、「厩舎評価」=《A》
レゾンドゥスリール(須貝厩舎)




【中京9R・渥美特別(4歳上2勝クラス)】

①エンデュミオンが最上位だが、上位伯仲のメンバー構成。

「基準ハイブリッド指数」超え=1頭
「ハイブリッド指数」1~7番手の差=《2.6》

中京9R0
【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

⑫スカーフェイスの前走は同週の2勝クラスを上回る好時計。

阪神外回り1600mの勝ち時計
中京9R4

トップページからログイン

→「HBビューワ」→「コース勝ち馬一覧」

※会員登録(無料)で利用可能


2勝クラスでも実力は通用するはず。

「ハイブリッド指数」=《59》

中京9R3

人気も手頃。

「ハイブリッド指数」6番手、予想6人気

中京9R5

⑤フォーラウェイも実力の割には人気がない。

「ハイブリッド指数」3番手、予想11人気
中京9R2




【中京8R・4歳上2勝クラス(牝)】

牝馬限定戦で低レベル。

「基準ハイブリッド指数」超え(背景色=グレー)=0頭
中京9R0

「HBリスト」の説明書

【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版

②パラーディストは2走前がハイレベルな3着。

「ハイブリッド指数」=《58》

中京8R

近2走ともに上がり最速をマーク。

上がり最速

中京8R2

今回もラストは鋭く伸びてくるはず。

「推定後半3ハロン」1位

中京8R3

予想6人気なら馬券妙味ありか。

予想6人気

中京8R4




【中京7R・4歳上1勝クラス】

④ワンダーラジャは現級で1勝&2着10回と詰めが甘い。

「クラス成績」=【1・10・3・5】

中京7R

ルメール騎手で過剰人気を想定。

「騎手評価」=《S》

中京7R2

⑧ミッキーメテオは川田騎手、中内田厩舎のコンビなら勝ち負け。

「騎手評価」=《S》、「厩舎評価」=《S》
中京7R3

勝つのは4歳勢。④ワンダーラジャの2着固定&3着固定は想定可能。

「HBリスト」
中京7R0
【「HBリスト」のサンプル】
全場版 ・競場別版




【中山3R・3歳未勝利】

⑦ダノンブレットは初ダートの前走が2着。

「ハイブリッド指数」=《38》

中山2R
今回もラストは鋭く伸びてくるはず。

「推定後半3ハロン」1位


横山典弘騎手は昨年はダートで複勝率38%台。

横山典弘騎手の年度別成績

中山2R4
トップページからログイン
→「HBビューワ」→「騎手成績」
※会員登録(無料)で利用可能

勝ち負けに持ち込むはず。

「騎手評価」=《A》

中山2R2




【中京2R・3歳未勝利】

②ウエスタンスパーダの前走は中山の時計の掛かる馬場。前傾2秒以上を逃げ粘って3着。

「馬場レベル」=《△》、前傾2.1秒のハイペース
中京2R

内枠から先手を奪って逃げ粘るか。

「推定前半3ハロン」1位

中京2R2




【中京1R・3歳未勝利(牝)】

中京ダート1200mは逃げ&先行馬が優勢。

「脚質データ」
中京1R4

人気馬では⑧タマモヒメギミより⑮アルファーツリーが上。

「ハイブリッド指数」1番手

中京1R

②ゴールデンプルーフの前走は勝ち馬がグレナディアーズのハイレベル戦。

「ハイブリッド指数」=《30》

中京1R2

人気薄なら初ダートで面白い。

「初ダ」
中京1R3


続きを読む

↑このページのトップヘ